*

違うの?一番美味しい時は焙煎したてのコーヒー豆なのか

昨日は友人たちと西宮・船坂にある古材問屋に行ってきました。
古材問屋のオーナー明木さんは、島珈琲高槻店の店舗設計をして頂いており、もう10年以上のお付き合いです。

 

明木さんのデザインしてきた店舗をいくつも見てきて、自分が新店舗を出すときは必ず明木さんにお願いする!と決めて、5年前念願かなって高槻店をこんなに素敵にデザインしてくれました。

 

だから高槻店は僕のお気に入りの場所でもあるんです。

さてさて友達との様子はこんな感じでした。

 

 


喜んでもらえて何より。
誰かのお役に立つことは、心がなんか豊かな気分になりますね。
良い1日を過ごせました。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

 

一番美味しい時は焙煎したてのコーヒー豆なのか

コーヒー豆の鮮度と美味しさの関係。
鮮度がいいから美味しいとは限らないけども、美味しいには鮮度の良さが必要であります。

 

鮮度が良いからといって、焙煎がちゃんと出来てなかったり、素材の良し悪しがあって素材によってはどれだけ鮮度が良くても、うーんと思うものもあります。

 

ただし美味しいコーヒーだなぁと思うものには、大抵は鮮度の良いモノである、ということは言えます。

 

では、良い素材(高品質コーヒー豆)で焙煎技術が優れていて、焙煎したてのコーヒー豆ならすごい美味しいのか、というと皆さんはどう思いますか?

 

きっとめちゃめちゃ美味しいのでは?と思うのですが、だがしかしです。

 

焙煎したては若い味

若い味、とは?ですよね。

 

焙煎してすぐのものは鮮度も良くて、お湯をドリップしてもすごく膨らみます、まるで生き物かのように。
だからすごく美味しそうに見えるのですが、だけどなんです。

 

実は焙煎して当日は、上にも書きましたように味が若いのですね。

 

若い味とは、そうですね、十分に味わいがでない、といえばいいでしょうか。
味わいの100%のうち、70~80くらいしか引き出すことが出来ないと言えば分かりやすいかな。

 

ではどうしたらよいのか?焙煎してから約1日くらい立つと、味わいも香りもググーンと伸びてきます。
なので出来るだけ1日寝かすのですね。

 

焙煎してから1日の間はどちらかというと寝かして置いた方がいいのですね。
どうしてそうなるのか、を科学的には説明できないですが、少し寝かしておいた方が、味わいや香りも落ち着くそんな感じでしょうか。

 

焙煎という過程で、熱のストレスを受けたコーヒー豆は、焙煎されて1日くらいはまだ興奮状態にあって味わいを上手く出すことができない、人間で例えるとこんな感じでしょうか。

 

焙煎したてがNO1ではなく、焙煎してから1日くらい寝かしてからの方が味わいは良いということなんですね。

 

コーヒーっていろいろあるでしょ。

 

そういうことがあることを意識しながら、お店ではコーヒー豆の販売やコーヒーを良い状態でお客さんにご提供できるよう考えております。

 

今回はそんな焙煎したてのコーヒー豆のお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ハンドボールじゃないよ ハンドピックだよ

プロローグ コーヒーはコーヒーノキの種子で、つまり農産物です。当然収穫の時には、未成熟の豆や、異物

記事を読む

ますます値上がりするの?今後のコーヒーの動向

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です さて今回は昨今多くなりました「コーヒーの値上げ」

記事を読む

コーヒー焙煎を、ものつくりを成功させるために、僕がやっていること

ほぼ毎日、こうしてブログを書くことが好きで、仕事の一環としてやっているけども、実は趣味性が高かったり

記事を読む

高品質コーヒーの味を一言で言うと たぶんこうだ!

プロローグ 昨日の喫茶のお客様が「美味しいコーヒーやわぁ、雑味がないなぁ」と嬉しい感想を独り言のよ

記事を読む

コーヒーのおはじき ハンドピックとは不良豆を手選別してはじくこと 

プロローグ 今回の記事は、コーヒー豆を焙煎する焙煎屋にとってすごーく地味な作業である「ハンドピック

記事を読む

コーヒー焙煎に資格はあるのか、ないのか?

プロローグ 焙煎アーティスト島規之です、こんにちは。 焙煎アーティストのあの人ね、と最近どこかで

記事を読む

知ってますか?スペシャルティコーヒー

プロローグ 昨日 嫁さんと話していました 僕が晩ご飯を食べているときに たいてい9時からのニュー

記事を読む

僕の缶缶プロジェクト 島珈琲カン進めます!

僕はエクスマ=エクスペリエンスマーケティングを勉強しています。 このブログでも多く出てきている言葉

記事を読む

シーンで分けてみる お好みのコーヒーの味を探すためのヒント

実は苦味があるとか酸味がある、というのは僕たちプロからするとどちかといえば、ネガティブな表現なのです

記事を読む

豆と粉の違い コーヒー豆は香りのカプセル

プロローグ 最近ちょっと距離があいていた、障がいを持っている方の仕事を増やそうプロジェクト。 寒

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーのハナ茶って ご存じですか?

昨日は東京へ行きまして、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデ

再販開始です!スコットブレンド・ドリップバッグ2グラム増えました

明日10月18日水曜日は、高槻店臨時休業します。  

人生は思い通りいかないもの、かな。だから何を考えようか

9月から急ブレーキがかかったように、お店の流れがかなり緩やかになりまし

あの芸能人へ会うために東京へ行ってきます!10月18日は高槻店臨時休業します!

タイトルなが~!(笑)   さて来る10月18日

島さんが一番好きな抽出器具はなんですか?

昨晩は家に早く帰れる日でしたので、高槻店が閉店時間にくるとささっと後片

→もっと見る

PAGE TOP ↑