*

ハニーフラッシュ!

公開日: : coffee

 いくわよ ソーレ!

ということで
島珈琲といえばグァテマラ
島珈琲といえばコスタリカ

この二つの産地のコーヒーは僕のこだわりで
仕入れの値段にあまり関係なく 自分が
気に入ったもの 気になったものを選んでいます

なぜこの2つなのか

僕があるコーヒー屋で飲んで感動したコーヒーが
グァテマラだったこと
初めて飲んだコスタリカコーヒーが
美味しくて感動したから 

が起因していまして
感動をより大きくして皆様にお伝えしたくて
 
思い入れをスパイスし 育んできて
僕の「こだわり」になりました

両国ともコーヒーの産地では
かなりレベルの高い産地とされ
世界的にも評価は高いモノとなっています

グァテマラとコスタリカの場所
どちらともセントラルアメリカ 中央アメリカで(のはず)
アメリカの下にあるのがメキシコで
メキシコの下がグァテマラです
コスタリカはその下の下らへんです

で なんでこんな話をしているかというと
いいコスタリカコーヒーが入ったからなんですよー

その名も
コスタリカ ティピカピジャロボス イエローハニー
ロボットみたいな名前のあとに イエローハニー
こっちを向いてよハニー♪

ティピカピジャロボスというのは品種で
イエローハニーというのは精製法です
(詳しいことは直接聞いてくださいね)

その名の通り 甘くて透明度がありとっても
美味しいコーヒーです
中焙煎マイルドに仕上げました 機会があれば是非どうぞ♪

スクープ!社会貢献部にまた動きが!
目的地を「障がいを持った方の働く場所を増やす」
と定めたこのプロジェクト
今日も新たな仲間が!
有志を持った同志がどんどん増えていってます
めちゃめちゃおもしろいことになるに違いない!

写真
さぁ お待たせいたしました
島珈琲の代表作品 焙煎アーティストがつくる最高傑作
コーヒーシロップ無糖(コーヒー濃縮液)
いよいよ4月3日より発売開始
ただいま どんどん予約が入ってまーす

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ペーパーフィルターの折り方にコツはあるのか

春眠暁を覚えず。 最近、身体はしんどくないのですが、ねむたい自分がいます。  

記事を読む

カフェオレベース動き出す

JUGEMテーマ:おすすめカフェスイーツ  牛乳で4倍に割ったら 懐かしいミルクコーヒーが

記事を読む

微調整

 僕の使う 高槻店の焙煎機はすごく繊細だちょっと動作で 微妙にコーヒーの味わいに変化が起こ

記事を読む

ゴリゴリを考える

コーヒー屋 焙煎屋なので当然 コーヒーのグラインダーにはこだわってますコーヒーの味において焙煎も大事

記事を読む

加糖・微糖・無糖 どのコーヒーがお好き?

プロローグ コーヒーにお砂糖を入れる。 ブラックで飲むコーヒーとはまた別の顔をみせてくれますよね

記事を読む

コーヒーにミルクと砂糖を足してどんな味にしたい?

プロローグ あなたはコーヒーをどんな風にして飲みますか? ブラック?ミルク?砂糖?それとも両方?

記事を読む

シーンで分けてみる お好みのコーヒーの味を探すためのヒント

実は苦味があるとか酸味がある、というのは僕たちプロからするとどちかといえば、ネガティブな表現なのです

記事を読む

知ってますか?焙煎したてのコーヒー豆は100%の力でないことを

プロローグ 先日、ブログを見てくれたギャラクシーブックの担当者さんが商業出版で本を出しませんか?と

記事を読む

ナチュラル と ウオッシュ コーヒーの精製法

プロローグ コーヒー生豆が日本に届くまで ほんとにいろんな行程があり 様々な人の手がかかっています

記事を読む

なぜマンデリンは人を魅了するのか

モカ・マンデリン・キリマンジャロ。 日本のコーヒーの三本の矢、みたいな感じで多くの人がその名を知っ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑