*

中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBeで月イチの会議でした。

 

カフェBeは就労支援B型というシステムで、施設のご利用者さんがカフェBeでカフェの業務の実習をされています。
カフェ全体の仕事が増えれば実習生のお仕事も増えるので、仕事を増やすためにお客さんが喜んでもらえることは何かな、とそんなことを話あってきました。

 

カフェBeではインスタグラムを始めました。
ほっこりしてもらえるような写真をアップしておりますので、よろしければお楽しみ下さいね。

 

こちらからどうぞ。
https://www.instagram.com/cafebe.shimacoffee/

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気あるのか

ふと考えていました。
今のコーヒーの流行りはサードウェーブといいまして、どちらかというと中煎り(中焙煎)のコーヒー豆がその流行りの主役です。

 

スターバックスが日本に来て、銀座に1号店を出店したときはどちらかというと深煎り(深焙煎)が流行りの中心でした。

 

気候の変化なども含めて、コーヒー豆の質も変化しています。
昔のコーヒー豆は力強く、深煎りでもしっかりしていた味わいを持ったコーヒーが多かったですが、現在はどちらかというと、中煎りで豊かな酸味としっかりした味わいを出しているように思います。

 

流行りの起因は、こうしたコーヒー豆の変化にあるのかなぁなんて、考えていたのですね。

今はサードウェーブが中煎りのコーヒー豆が主役、だから中煎りのコーヒー豆がどこでも人気、ということなのか否か。

 

皆さんはどう思われますか?
あくまでも島珈琲でのコーヒー豆の動きを観察した結果のことですので、世間と一致するのかどうかわかりませんが、さてどっちが売れていると思いますか?

 

答えは ジャジャーン!

フィフティ・フィフティです!

結果から言いましたが、お店の動きを見ていると島珈琲には偏りがありません。
ほんとうにどっちも均等な割合になってお買い求めになられます。

 

中煎りの主力のコーヒー豆はブレンド花、深煎りの主力のコーヒー豆はブレンド風。
ストレートコーヒーでは、グァテマラ、マンデリンが群を抜いてよく売れていますが、ブレンド花が島珈琲では他のブレンドやストレートコーヒーのコーヒー豆より頭2つ分ほど抜きん出ており、結果、トータルすると中煎り、深煎り同じくらいの量が売れていることになります。

 

ドリップバッグは中煎りの白いパック、マイルドの方がこちらは圧倒的に深煎りの黒のパック、ビターよりも売れています。

 

ドリップバッグで見ると中煎りですが、全体では中煎り深煎りの販売量は同じくらいです。

なので、答えは引き分け!ドロー!となりますね、どっちも人気者!

 

気分によって飲み分けるのもまた楽しいかもしれませんね。

以上、中煎りと深煎りのコーヒー豆、どっちが人気なの?のお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーミルで粉にしたときに均一にならないのです

昨日は休日で、家族で有馬富士公園という場所に行き、娘に思い切り遊んでもらいました。 高槻から高速を

記事を読む

バラすぞー

 昨晩は高槻店の焙煎機  誠 号 をバラして掃除をしましたステンレスシリンダーのコーヒーの

記事を読む

これぞ タンザニア

 タンザニアといえばキリマンジャロで高名ですよね さて 島珈琲ではレギュラーの交代を告げま

記事を読む

コーヒーの使用後の粉も肥料になるけど、もっといいのがコレ

高槻店は今日まで喫茶コーナーをお休みしております。 実は午前中であの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭

記事を読む

夢を持て そして危機感を抱きしめろ

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 長くお付き合いのあ

記事を読む

どれがいい?手挽きコーヒーミルの選び方

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 昨日 お客様から手挽きミル どれがいいのか分からない

記事を読む

コーヒーを淹れるのに一番難しいと思うところはどこ?

昨日は娘の幼稚園の入園式でした。 年中さんで、今日から幼稚園がスタート。  

記事を読む

オーダーを頂いたブレンドはその都度混ぜ合わせる、これ島珈琲流

プロローグ 日曜日は、営業日が日曜日だけの岡町本店へ、朝6時前に起き、車に乗り込み高槻店で荷物を積

記事を読む

島珈琲カッター

コーヒーという飲み物は ほんとに繊細でいろんな条件で味の出方がずいぶんと変わってくるコーヒー豆の原料

記事を読む

1+1=2以上になる 経営とか結婚とかブレンドとか 相乗効果の話

プロローグ 島珈琲を立ち上げた当初は一人で経営をしていました 一人で長く経営していると一人の力は所

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて

6/20(火)21(水) 通販業務・高槻店臨時休業のお知らせ

      い

なぜ コーヒー豆屋に「喫茶スペース」を設けたのか

先週日曜日のブログで高槻店になぜ喫茶スペースを設けたか、これを覚えてい

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないで

説得か納得か 買い物をしてもらうのにどっちが大事?

過去の経験から言うと、6月はどちらかというと閑散月なのですが、今年はお

→もっと見る

PAGE TOP ↑