*

高槻店と岡町本店は通常営業です

公開日: : cafeBeのこと, coffee, お知らせ

お電話やお店ででも、よく聞かれますので、改めてご連絡を。
高槻店と岡町本店は、通常営業しております。

 

高槻店は、日曜日月曜日が定休日。
但し当面の間、喫茶コーナーのみ休止しております。

 

コーヒー豆(粉)はかり売り、ギフト、物販、発送、テイクアウトカップコーヒーの営業はしております。

 

岡町本店は、日曜日のみの営業。
こちらはコーヒー豆(粉)のはかり売り、ギフト、物販、発送受付の営業をしております。

 

高槻店は僕とカミさんと二人で、岡町本店は僕のみ、マスクを着用して営業しております。
特に現段階ではお休みにする予定はございません。

 

一般的にコーヒー豆は嗜好品の扱いですが、でも家で毎日飲まれている方には、日用必需品。
そして基本的には食料品になります。

 

おうちでリラックスした時間を過ごしてもらえるように、香りあるコーヒー豆を販売しております。

 

発送もできますので、ぜひホームページから買い物もご利用くださいね。

 

こんな感じで営業しております、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

休業補償給付

 

島珈琲は島珈琲という個人事業と島珈琲株式会社と別れていまして、個人の方はcafeBeの運営サポートの業務をしております。

 

個人事業の島珈琲では3名のスタッフをパートで雇用しております。
今回、施設側からの休業要請が出て休業にいたりました。
もちろん僕から、スタッフに休業補償を給付することになります。

 

スタッフに休業することを伝えるにあたって、一番に休業補償はするとお伝えしました。

 

皆、快く引き受けてくれて、ホッとしました。

 

急な休業だったので、バタバタとして、ちょっと疲れた僕。
今、ほっとしながらブログを書いています。

 

どんな状況になるかはわかりませんが

 

注意することは注意して、出来る限りのやれることをやり、努力したいと思ってます。

 

この事態がどうなっていくのか、は僕には想像つきませんが、細心の注意を払い、皆さんに癒しの香りをお届けできるよう、頑張ります。

 

今回も改めてのお知らせブログでした。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

目指すのは、甘いコーヒー

昨日は祝日ですが、月曜日なのできっちりとお休みを頂きまして、心身ともに回復してまいりました。 &nb

記事を読む

なぜ今? お正月休みのお知らせ

高槻店をご存じの方は 高槻店をお正月営業をする意味をもうご存じだと思いますそうです 日本で二番目に古

記事を読む

ドリップで薄味と濃味を作るちょっとしたコツ

プロローグ 3歳の娘がなぜかよくわかりませんが、ニトリが大好きでしょちゅう近所のニトリに連れて行け

記事を読む

関東はミルク 関西はフレッシュ そんなコーヒーにいれるミルクの話

プロローグ 実はSNSを見ていて知ったのですが、コーヒーに入れる生クリームは関西ではフレッシュ、関

記事を読む

no image

日程

 来月から6ヶ月にわたり 月一でコーヒー教室を行うことが 施設側の担当者との会議で決まりま

記事を読む

12月30日高槻店は最終営業美

僕のパソコンで「営業日」と変換したいのに、いつもえいぎょうびと打つと、営業美と日が美と違って出てきま

記事を読む

no image

一歩一歩

 カフェBeの実習生 一歩一歩 成長していく様子を見ていて こちらもすごく勉強させられてい

記事を読む

no image

過去 未来

 過去は過ぎ去りしもうない 未来は未だ来たらずない まだメールが正常化しておりません。 ご

記事を読む

コーヒーミルの仕組みはこうなっています

プロローグ 昔からマシンをいじるのが好きで、高校生の頃は友達とよく原付バイクをあれこれ改造していた

記事を読む

なぜ、コーヒーの粉は冷凍保存なのか

プロローグ 見た目でそのコーヒーの鮮度ってわかりますか?   わかりませんよ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を

言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

→もっと見る

PAGE TOP ↑