*

モカ、モカって何でいろんな種類があるの?

公開日: : 最終更新日:2017/08/27 coffee, 焙煎アーティスト , ,

少し肌寒くなって来た、ここ高槻です。
いかがお過ごしでしょうか。

 

少し寒くなって来た時は、温かいコーヒーが身にしみますね。
温かいコーヒーを淹れて、さぁモカでも飲モカ。

 

img_4511

 

 

はい、モカです、今回のお題はモカ。
日本でも知名度は抜群で、モカと聞いて知らない人はいないであろうと思うくらい、モカはよくご存じかと思います。

 

しかしそのモカですが、知っているけども知られていないことも沢山あります。
そもそも名の由来は?

 

イエメンという国に、今はもうありませんがモカ港という名の港があり、昔はそこから出港したコーヒー豆を総称として「モカ」と呼ばれていました。

 

モカって、イエメンのモカマタリとエチオピアモカと2つあるけども、それってなんで?
昔はイエメンの向かいはエチオピアでした、今はその地域はソマリアがエチオピアから独立したんだったかな?

 

そのエチオピアのコーヒー豆も海を挟んでいましたが、モカ港から輸出されていたので、エチオピアもモカなのです。
それが由来で近代になって、イエメンのモカマタリとエチオピアモカと2つのモカの名をもたらす原因になったと、何かの本で読んだのを記憶しています。

 

モカというのはコーヒーの総称として使われていることもあります。
例えばケーキなんかで「モカ風味」と付いているものです。

 

このような場合はコーヒー風味のという意味合いで「モカ」を使用することになります。
それだけモカ=コーヒーというのが一般的な代表格である、ということなりますね。
それと呼びやすい、覚えやすいなどなどネーミング的に使いやすいのでしょうね。

 

あとドリンクで使われるとき。
カフェ・モカなどの場合はチョコレートを指しているときもあります。
これはちょっとややこしいですね。

 

アレンジコーヒーの場合、「モカ」の名が入っているとチョコレートの風味があるチョコレートドリンクの場合が多いです。

 

このように、モカという名はあるゆるシーンで使われているのですが、場合によって変化しています。

 

ある時はコーヒー豆そのものの名称。
ある時はコーヒー風味を指す言葉であったり。
ある時はチョコレート風味を指す言葉だったり。

 

ちょっとややこしいですね。

 

風味の表現でモカを使用している場合、モカという名前が入っているからといって、モカコーヒー(豆)を使っているとは限りませんので、お気をつけ下さいね。

 

先日、お客さんに「モカ」って何でいっぱいあるんですか?
と聞かれたことを今回はまとめてみました。

 

知名度があるだけにいろんな使われ方をしている、そんなふうにとってもらえると良いかと思います。

今日もコーヒーの香りで幸せな時間を過ごしてくださいね。

 

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

最初から良いものを使うと 後でちょっと苦労した

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は2009年から3年半の間 障

記事を読む

変化

 高槻店のオープンと同時に 焙煎機を新しいタイプしました この焙煎機でつくるコーヒーは か

記事を読む

コーヒーを粉にして1年間冷凍保存したものをドリップした結果

プロローグ 島珈琲では、お客様が家で飲む為のコーヒー豆をご購入の際、都度計り、都度お聞きして粉にし

記事を読む

コーヒーシロップの新しい使い方。お湯で割ってホットコーヒーができる!

プロローグ 先日、お客さまから電話がありました。 「島さんところのコーヒーシロップ、お湯で割って

記事を読む

ハンドドリップの途中で、お湯が入っている粉をまぜまぜした結果

プロローグ ペーパードリップをする時、コーヒーポットを使いドリッパーの上に濾紙であるペーパーを敷き

記事を読む

1杯のコーヒーで、3度味わいを楽しむ方法

岡町本店は日曜日だけが営業日。 実質の本店の機能は高槻店にあるのですが、島珈琲の出発点がこの岡町本

記事を読む

オリジナルブレンドのカスタムオーダーもお受けしてます!

プロローグ 昨日、お客様から相談というか、雑談というのかわかりませんが、こういうお話をしていました

記事を読む

ばっちぐー

 たぶん死語であろう「ばっちぐー」 今日 コーヒーシロップにする焙煎豆の味見をしたら 開口

記事を読む

コーヒーを美味しくする、誰でもできるたった一つのこと

プロローグ 早い方は昨日からGWが始まり、にわかにお商売の流れのスピードが上がってきました。今日も

記事を読む

酸味のある中煎りと苦味のある深煎りのコーヒー どっちが売れてる?

さて、三ヶ日も今日が最終。 今年のお正月は温かいせいか、例年ほどのバタバタさはなくちょっと拍子抜け

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑