*

コーヒーを愉しむ為に必要な2つのこと

プロローグ

僕は「続ける」ということが苦手でした。
えっ?と思われる方もいるかと思いますが、ほんとうなんです。

 

学生時代はクラブに入部しても卒業するまでの最後までいることもなく、就職しても1年くらいで辞めてしまい転職してしまったり、とにかく続ける事が苦手だったんです。

 

人生の中で一番続けていることは、生きている事を除いて、島珈琲を開業してから続けていけている事だと思います。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

続けるからこそ見えること

何故続けることが出来なかったかというと、だんだん自分に対してストイックになるところがあるんですね。
自分がレベルアップすると、それより大きい負荷を自分自身に与えてしまうのです。

 

そうして人は成長していくものですが、その負荷をより大きいモノへと大きいモノへとしてしまい、その負荷に絶えられなくなって何事も続かなく辞めてしまうのが、今までの僕でした。

 

続ける為には、ある程度「自分を許す」ということを覚えました。

 

続けられる範囲での負荷を見極め、継続できること出来ない事、これ以上になると難しくなるという範囲を見つけ意識し、時には自分を許すことを覚えました。

 

それでもええやん、みたいな感じで心の自分に言い、それからは物事がまぁまぁ続くようになりました。

 

コーヒーもそうなんです

特にドリップや、家庭での焙煎にチャレンジしている方に多い悩みが、いつもと同じ味にならない、お店で飲んだ味わいと違う、前回と同じ様にやったのに同じ味わいにならない、などをお聞きします。

 

そうして、悩みから抜け出せずにコーヒーを淹れなくなった、そんな残念なことになってしまうこともあるかもしれません。

 

でもね、コーヒーは愉しむものなのですね。
ちょっとくらい違ってもいいじゃないですか、違うことが愉しみと思えばどうでしょう。

 

僕たち人間も日に日に変化をしていますし、身体の調子や気分もいつも同じとは限りません。
だから、あんまり考え過ぎずに愉しみながら続けることが、続けることの最大のコツなんだと思います。

IMG_2662

 

 

エピローグ

コーヒーを美味しく愉しむための2つのコツ。

 

同じ味わいにならなくても深く考え過ぎない。
そしてコーヒー自体そのもの、そのことを愉しむこと。

 

だから何でもそうですよね、愉しんだモノ勝ちです!(笑)

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

視点を変えればリーズナブル!コーヒー豆100gって何杯分?

プロローグ ご存じの方も、ご存じでない方もコーヒー豆100gって、さて何杯分でしょうか?

記事を読む

無糖 無糖 無糖!

  今年からつくっている無糖のコーヒーシロップ(コーヒー濃縮液) とっても順調にファンが増

記事を読む

いばからチャンネルに出演!動画で語る焙煎アーティスト島規之とは!

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。 今日は「いばからチャンネル」というユーチューブの番組のご

記事を読む

毎月の季節のブレンド どんな感じでブレンド作っているの?

体調が芳しくありません。 連休前からのバタバタで疲れが出てしまったようです。  

記事を読む

コーヒーに流行りはあるの?

昨日はお休みでした。 日曜日は岡町本店で、他の日は高槻店に居てますーと言うと、あらお休みなくて大変

記事を読む

no image

一歩一歩

 カフェBeの実習生 一歩一歩 成長していく様子を見ていて こちらもすごく勉強させられてい

記事を読む

なぜ島珈琲にはブルーマウンテンがないのか?

コーヒー豆のラインナップ。 皆さんはどんなコーヒー豆があると嬉しいですか?  

記事を読む

初めてのコーヒーミル 何を買えばいい?

プロローグ 秋です。ホットコーヒーの美味しいシーズンがやってきました。 おうちで飲むコーヒー、一

記事を読む

焙煎前のコーヒー豆、どうやって美味しさを見分けるの?

プロローグ コーヒー豆の焙煎。 焙煎とは熱の力を使い化学変化を起こすことです。 コーヒー生豆と

記事を読む

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大きくなったら、お店手伝う-!」と

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑