*

ペーパードリップでペーパーを濡らす理由はなぜか?

プロローグ

ハンドドリップでペーパーの濾紙を使い、コーヒーを抽出する時ペーパーを濡らす人がいたり、そうでなかったり、一体どっちが正しいのか?疑問に思ってしまいますよね。

 

特にどちらが正しいと言うわけではありません。
どっちも正解です。
そうすると濡らしている意味はなんなのか?知りたくなりますよね。
その理由を今回の記事で説明していきたいと思います。

 

僕はペーパーを濡らす派です。
何故かというと、僕の師匠がそうしていたらから、コーヒー焙煎の師匠のやり方をそっくりそのまま真似したのです。

 

どんな事でも最初は見よう見まねから。
理由は後から探して、後付でいいと思います。
やってるうちに理由が見つかるから、だからまずはやってみる事、それが大事ですね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。
写真は最近メキメキとハンドドリップの腕前上げている奥様です。

 

IMG_2405
こんな感じでペーパーを濡らしますね。

 


 

濡らす理由は?

僕の場合、一つ目の理由としてペーパーがドリッパーに密着して、ドリップしやすくなるから。
ペーパードリップの場合、ドリッパーの端の方はお湯をかけてはダメなんですね。
理由はコーヒーの層を通らずに、ドリッパーのつたうようにお湯が流れて行き、コーヒーの層に接触が少なく、コーヒーの良いところを出し切れない事になります。

 

ペーパーが浮いていると、その端の部分が分かりにくく、ドリップがやりにくくなります。

 

2つめの理由は?

紙は湿気や匂いを吸ってしまいます。
ですので、ペーパーの保管はそれらを防ぐために、ジップロックやタッパーなどに保管されることが望ましいです。
それでも多少は吸い込んでしまうので、お湯をかける事によりその匂いをお湯と一緒に流してしまえます。(完全にとは言い切れません。)

 

3つめは器具や受けているカップや、受けサーバーを温めるため。
カップで飲むときにちょっとでも温かい温度を保てるように、そうして器具を温める事によって温度低下を僅かですが、防ぐことができます。

 

4つめは濡らしていないとコーヒーのエキスがじわっと、ペーパーをつたいコーヒーの粉の層より上に登ってきます。
白色のペーパーならよりよく分かるのですが、白いペーパーが粉の層より上へ向かいじわっと茶色くなってきます。
お湯で濡らすとそれはないのですね。
それがどう味わいの変化をもたらすのかは分かりませんが、下に向かって進んでくれていない事が、僕にとって、とても気になるのでペーパーを濡らしています。

 

エピローグ

以上の理由から僕はペーパードリップの際、ペーパーを濡らしています。
濡らさなければならない事はありません。
但し、濡らす理由は上に書いた4つ事がある、と言うことを今回お伝えしたかったのですね。
気になった方は是非試してくださいね。

 

それでは今日も素敵なコーヒーライフを。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて5人で南紀白浜アドベンチャーワ

記事を読む

コーヒー豆の脂ってナニ?というお話

長くブログを続けていると、ブログのタイトルを見つければその日のブログはもう書いたも同然、な感じになる

記事を読む

コーヒーの挽き方 中挽きって何?

プロローグ コーヒー豆を粉にする、コーヒー豆を挽く時に中挽きだとか、粗挽きだとか、細挽きだとか、一

記事を読む

手提げバッグ

 最近 忙しいのは忙しいのですが 忙しいだけが理由でなく 日記が書けてない毎日なのですが 

記事を読む

ハンドドリップのちょっとしたコツ

2016年も最後のブログとなりました。 少しずつ読者さまも増えて、とても嬉しく思っています。

記事を読む

コーヒーギフトのパック詰めは、出荷当日行います!!

プロローグ 僕にしたら当たり前のことなんですけど、ひょっとしたらあまりご存じないかもしれないと思っ

記事を読む

こいつはすげぇ

 と 焙煎しながら思わずでた言葉 僕は焙煎止めのとき 時間 焙煎温度 色 豆の艶 豆のしわ

記事を読む

そもそも 粗挽き 細挽き ってなんなのか?

今日はコーヒーを粉をするときに粗挽き(あらびき)とか細挽き(ほそびき)とか言いますが それはいったい

記事を読む

無糖のできがむちゃくちゃいい!

あるお客様からメールを頂きました 「今年のコーヒーシロップ無糖は より美味しくなったように感じます」

記事を読む

バウムクーヘンと美味しいコーヒー

プロローグ コーヒーによく合うお菓子の一つとして、僕はバウムクーヘンがオススメです。 シンプ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
変化を望むときは、思い切りが大事

昨日、このような告知をさせて頂きました。   消

no image
消費税負担のお願い(実施時期 2018年2月1日より)

消費税負担のお願い(実施時期 2018年2月1日より) &n

11月21日は島珈琲 高槻店 5周年でした!

オープンして最初の1年目はもう業績がめっちゃ悪くて、どうしようかと未来

高級コーヒーの魅力とは?~短パンコーヒーの魅力に迫る~

今日はこんなツィートをしました。    

笑顔力 それは人生をあたたかいものに変える力 かな

今朝はこんなツィートをしました。   接客をして

→もっと見る

PAGE TOP ↑