*

とびきりのエチオピアモカ キープしました♪

プロローグ

今年になって入港してくる2014年から2015年の間にできたコーヒー豆が2015年の新豆と呼ばれます。
業界用語では「ニュークロップ」と呼ばれています。

 

エチオピアモカは麻袋についてた農薬の問題で一時期あまり日本に入ってきませんでしたが、ここ数年は安定して入港しています。エチオピアモカは類いまれな個性的な味わいで、スマトラ島のマンデリンと並び、世界的なコーヒーブームにのって価格高騰が激しい銘柄です。

 

個性的な味わいなので、我先にと買い手がつくコーヒーなので、びっくりするほど高値になっているエチオピアモカ。手に入りにくい状況でしたが、エチオピアモカでも特に個性の際立つイルガチャフィ村産のコーヒーを、今回は特に極上なものを1年にわたり安定してお客さまにお渡しできるように、キープできました!

 

お客様の笑顔が待ち遠しいです。どんな気持ちになってこの美味しさを味わってもれるかなぁ~そう思うとワクワクします。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

個性的な味わいイルガチャフィ村産コンガ

今回、島珈琲がキープしたのはイルガチャフィ村産コンガです。サンプルを先日頂いてから、ティスティングし(業界ではカッピングと言っています)、年間に使う麻袋の数(60キロ入り袋の本数)を予約しました。

 

今回の味わいは・・・コーヒーの味が花やかというと、「ん?何でコーヒーが花の味わいなん?」と思われるかも知れません。一度飲んでもらうとわかってもらうので是非飲んでもらいたいのですが、花のような明るい味があって、心地良い酸味が口の中で軽やかにステップを踏む そんな味わいがありました。

 

これがワイの求めてたエティオピア・モカや!と心の中で思わずガッツポーズ!

IMG_6073

 

年度の途中でショートしないように

買う数が多すぎたらデットストックになり経営的なロスがでてしまうので、今年の島珈琲の成長をふまえて(おかげ様でちょっとずつお客さまが増えています!)買う本数を決定しました。今回は年度の途中でショートすることなく、極上のエチオピアモカを皆さんにお渡しできます!

 

こんな美味しいコーヒーを焙煎できて、皆さんにお渡しできるなんて、僕とってもハッピーです。
その気持ちで皆さんをハッピーにしたいです♪

 

エピローグ

とっても良いコーヒー生豆を見ているとき、島さんはほんとうに嬉しそうな顔をしますね。
と言われたことがありますが、はいっ嬉しいです!だってこれでもっと嬉しいハッピーな笑顔を作ってもらうことができるんですからね。

IMG_6079

 

早ければ8月くらいにはこのエチオピアモカを味わって頂けそうです。ウフフのフ

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーはどんなときに飲みますか?

プロローグ 島さんはいつブログを更新しているのですか? と、先日お客様に聞かれました。だいたい朝

記事を読む

コーヒーとスィーツのマッチングとは?

プロローグ 今日は1月17日 阪神淡路大震災から20年の月日が経ちました 当時僕は西宮の中国料理店

記事を読む

コーヒー豆から粉へ、何分前に粉にしたらよいのか

プロローグ 今、僕が出版するコーヒー本の原稿の大詰めに入っています。 何をしているのかというと、

記事を読む

買う気スイッチ

 今日はお知らせです 島珈琲がお薦めするコーヒーメーカー メリタJCM-512のお得なご案

記事を読む

ご存じですか?タンザニアというコーヒー豆を

タンザニア、どこにある国かご存じですか? そうですアフリカ大陸ですね。  

記事を読む

布施弁天へ行こう!

 と言っても 千葉なので僕は行けそうでなかなか行けません 何を隠そう 千葉 柏市の布施弁天

記事を読む

超コーヒー引力の法則

準備が整いました! 昨日は無添加コーヒーシロップ(カフェオレベース)の焙煎を終え 今日はバックシー

記事を読む

エスプレッソの超細挽きの粉でドリップした結果

プロローグ エスプレッソは超細挽きのコーヒーの粉を使い、マシンですと30秒くらいで60CCの濃いコ

記事を読む

昔のコーヒーはほんと美味しかった、ってホント?

プロローグ 昔のコーヒーは美味しかったって、言われても昔のコーヒーを飲んだことがないと、それはわか

記事を読む

深焙煎と中焙煎 同じグラムでも見た目の量が違うのはなぜ?

こんにちは!焙煎アーティスト 島規之です   昨日はお休みを頂き 家族と友人の

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ほんとですか?環境によって味わいも変わります

実は僕、毎食後に新ビオフェルミンS 乳酸菌のくすりを飲んでいます。

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

→もっと見る

PAGE TOP ↑