*

教えて!ドリップのお湯の温度は何℃がいいのでしょうか?

プロローグ

自転車で風を切って走っていると、春から初夏に移り変わっていきそうな新緑の薫りが所々で感じる今日この頃ですね。いかがお過ごしでしょうか。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

今回は特に質問の多い、ドリップするときのお湯の温度について書きたいと思います。

何回か書いていることで重複していることもあると思いますが、新しく書き加えてあることもありますので、どうぞー♪

 

お湯の温度は?

コーヒー屋さんによって言うことがまちまちなんですが、僕は適温は93℃から94℃くらいだと思っています。

コーヒー用のポットをお持ちの方は、ヤカンやティファールとかで沸かしたお湯をそのポットにいれたら、たいていそれくらいになっていますから、それで十分です。

 

ヤカンやティファールから直接ドリップする場合は、沸騰してからフタを開けて1分半くらい放置しておけば、結構温度が下がりますので(室温によって違いますが)それで十分です。

お家でされるときは、それくらいのアバウトさで大丈夫です。
IMG_5119

 

楽しんで趣味で追求されているかたは温度計を入れて計ってもらうと良いですが、家庭でそこまでする必要はありませんので、上記の事を覚えてもらえばそれで大丈夫です。

 

気を楽にして楽しんでいれることが一番大事なことですので、変に考えすぎないことをオススメします。

 

コーヒー豆屋の立場で説明すると

まだまだ多くの方はコーヒーのたてかたで、美味しい・まずいの味が決まると思っているようですが、まずコーヒー豆の鮮度(焙煎してからどれくらいのものか?)、コーヒー豆のレベル(日本酒のように吟醸とか大吟醸とかクラスがある)、焙煎のテクニック、がコーヒーのいれる前に決っている味なので、そこのところで何か問題があれば、抽出の技術では美味しくならないのです。抽出で魔法をかけることはできません。

 

ので、どうしたらいいのかというと、美味しいと口コミのあるコーヒー豆屋さんでコーヒー豆を入手する のが、美味しくコーヒーをいれれる最善の近道なのです!笑

 

エピローグ

って、書きましたが大抵このブログを読んで頂いている方は、きっと島珈琲のお客さんなので、「島さん、今頃何いってんの?だから島さんところで買っているじゃないかぁ」と心で突っ込みをいれられると思いますが、たまにはちょっと初めて読む方にセールストークも良いかなぁ・・・って思ったんです あはは

では

 

いつもありがとうございます

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ペーパードリップでペーパーを濡らす理由はなぜか?

プロローグ ハンドドリップでペーパーの濾紙を使い、コーヒーを抽出する時ペーパーを濡らす人がいたり、

記事を読む

なんでそんなに種類があるの?コーヒー計量カップの種類

プロローグ コーヒーを1杯淹れるのに必要なコーヒー豆、粉は島珈琲では10グラムとお伝えしています。

記事を読む

実はコーヒーとワインって似てるんです

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のエクスペリエンス・マーケティング塾で繋がっているお友達がいており

記事を読む

のばそう!

背筋を伸ばしてピンと! 最近 とくに昼食後は眠た~いですね いかがお過ごしでしょうか?こんにちは さ

記事を読む

あの芸能人のTANPAN COFFEE ができるまで

例えば誰かのお好みコーヒーを作るときもこのような流れなので、オリジナルコーヒーはどんな流れでできるの

記事を読む

コーヒー豆を冷凍保存にするときに注意すること

前号では東京での短パンコーヒーツアーのブログを書きました。   ほんとにね、や

記事を読む

コーヒーの香りってガスなんですか?

年末年始超繁忙期がスタートしました。 こんにちは 僕、焙煎アーティスト 島規之です。 &nb

記事を読む

あの芸能人のお好みのコーヒーを作るときの注意点

あの芸能人こと、アパレルメーカー社長 奥ノ谷 圭祐さん、ニックネームは短パン社長。 短パン社長が一

記事を読む

ひとこと あるかないか で 人は変わる

ブログを移転して2回目 スマートフォンでは見やすくなったと思います スマートフォンとパソコンの画

記事を読む

焙煎カーブをえがく

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は「人生とはなんぞや」というの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
笑顔力 それは人生をあたたかいものに変える力 かな

今朝はこんなツィートをしました。   接客をして

短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

→もっと見る

PAGE TOP ↑