*

コーヒーの美味しくいれるコツを一言で言うと?

プロローグ

昨日、お客様の「?」と止まってしまった質問を受けました。
「島さんの言うように、粉で買ってるから冷凍庫で保存して、いろいろ器具も使ってコーヒーをいれている(ハンドドリップ)しているけど、これ以上美味しくするには、どうしたらいいのか?一言で言ってほしい」

という内容でした。

IMG_4384

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

その場では答えはでなかった

なんでもそうですけが、一言でまとめてしまうとかなりざっくりになると思い、いろいろ考えて、そして会話して一言になるような事を探しましたが、その場では何も思いつきませんでした。

 

その後いろいろ考えたのですが、一言でまとめてみるとは難しいものですね。
で、ノートにある言葉を書いていたのを思いだした。

 

コーヒーの抽出の極意とは、「コーヒーをよく見る」ことに尽きるのである。

と。

 

これはたぶん野球の本を読んでいて、「バッティングの極意とは、ボールをよく見ることに尽きるのである」という箇所を読み、コーヒーに置き換えてメモをしていたように思います。笑

 

コーヒーをよく見るとは

観察して記憶していく ということになりますね。笑
僕たちプロはいろんなシーンでこういう場合はこうなる、ああした場合はこうなる、という自分の観察してきた引き出しがあるので、良いコーヒー、鮮度のないコーヒー、技術的に失敗したコーヒー、うまくいっているコーヒー、その状況でのいろんな事を見て覚えてきたわけです。(どんなこともそうですが・・・)

 

今度そのお客様が来られたときにそのことを話せば、たぶん「そんなのわからへん。」と一蹴されると思いますが・・・
やっぱり一言で言うと「コーヒーをよく見る」という言葉に尽きるとなります。

 

エピローグ

まぁ、どんなことでもそうなんですが、一番大事なことは「疑問を持つ」ということなんだと思います。どうしてそうなったのか?どうしてそうなるのか?その答えを自分で探したり、誰かに聞いてみたり、自分を伸ばそうとか、知識をつけようと思ったりするのには、とにかく疑問を持ち、その疑問を簡単に受け流してしまわず、一応の答えを探して行くこと。

 

それがある時、点が線になるのかなぁ なんて思ってます。

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

どこ産地のコーヒー農園で働いたのですか?

パンフレットやコーヒー豆のパッケージ袋に「産地の農園で働いた男の店 自家焙煎 島珈琲」と書いてあり、

記事を読む

コーヒーミルで粉にしたときに均一にならないのです

昨日は休日で、家族で有馬富士公園という場所に行き、娘に思い切り遊んでもらいました。 高槻から高速を

記事を読む

コーヒー豆のラインナップはどう決めているのか

プロローグ 島珈琲にはコーヒー豆の種類が11種類、ブレンドがスコットブレンドを合わせて8種類、計1

記事を読む

沖縄島珈琲

  緊急事態発生!緊急事態発生! 今日 高槻から豊中岡町にくる途中 車のバッテリーを充電す

記事を読む

「有り難う」の言葉を見て思ふに

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 写真は漫画カメラで僕を撮った図 いろん

記事を読む

島珈琲 という ブランド

作り上げられたものにのっかるのではなく ブランドは自分で 自ら作りだすモノである ということで 12

記事を読む

ドリップの時コーヒーが膨らむワケを更に詳しく、わかり易く書いてみた

プロローグ 前回のブログでは、ドリップの時にプクーッとコーヒーが膨れるのは、テクニックではなくコー

記事を読む

とびきりのエチオピアモカ キープしました♪

プロローグ 今年になって入港してくる2014年から2015年の間にできたコーヒー豆が2015年の新

記事を読む

コーヒーを抽出したあとのカス、二次利用はどんなのがいい?

プロローグ 今までブログを書いていて分かったこと、コーヒーの事で知りたい事の上位入る記事は、ドリッ

記事を読む

ペーパーフィルターとお湯の接触時間と美味しいの三角関係

今月19日月曜日は定休日、そして20日火曜日、21日水曜日、高槻店は臨時休業しますね。 &nb

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

→もっと見る

PAGE TOP ↑