*

コーヒーの美味しくいれるコツを一言で言うと?

プロローグ

昨日、お客様の「?」と止まってしまった質問を受けました。
「島さんの言うように、粉で買ってるから冷凍庫で保存して、いろいろ器具も使ってコーヒーをいれている(ハンドドリップ)しているけど、これ以上美味しくするには、どうしたらいいのか?一言で言ってほしい」

という内容でした。

IMG_4384

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

その場では答えはでなかった

なんでもそうですけが、一言でまとめてしまうとかなりざっくりになると思い、いろいろ考えて、そして会話して一言になるような事を探しましたが、その場では何も思いつきませんでした。

 

その後いろいろ考えたのですが、一言でまとめてみるとは難しいものですね。
で、ノートにある言葉を書いていたのを思いだした。

 

コーヒーの抽出の極意とは、「コーヒーをよく見る」ことに尽きるのである。

と。

 

これはたぶん野球の本を読んでいて、「バッティングの極意とは、ボールをよく見ることに尽きるのである」という箇所を読み、コーヒーに置き換えてメモをしていたように思います。笑

 

コーヒーをよく見るとは

観察して記憶していく ということになりますね。笑
僕たちプロはいろんなシーンでこういう場合はこうなる、ああした場合はこうなる、という自分の観察してきた引き出しがあるので、良いコーヒー、鮮度のないコーヒー、技術的に失敗したコーヒー、うまくいっているコーヒー、その状況でのいろんな事を見て覚えてきたわけです。(どんなこともそうですが・・・)

 

今度そのお客様が来られたときにそのことを話せば、たぶん「そんなのわからへん。」と一蹴されると思いますが・・・
やっぱり一言で言うと「コーヒーをよく見る」という言葉に尽きるとなります。

 

エピローグ

まぁ、どんなことでもそうなんですが、一番大事なことは「疑問を持つ」ということなんだと思います。どうしてそうなったのか?どうしてそうなるのか?その答えを自分で探したり、誰かに聞いてみたり、自分を伸ばそうとか、知識をつけようと思ったりするのには、とにかく疑問を持ち、その疑問を簡単に受け流してしまわず、一応の答えを探して行くこと。

 

それがある時、点が線になるのかなぁ なんて思ってます。

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

アイスコーヒーの粉は細挽きがいいの?

昨日はお休みで実家に行き、お昼を一緒に食べたあと、うちの娘が昆虫好きなんですね、だから伊丹にある伊丹

記事を読む

ブログを書き続けることは 何かメリットあるのか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 嫁さんとカフェをしながら表

記事を読む

しまこーひー夏の陣 アイスコーヒー達が出揃いました!

プロローグ さてさてさて、関西は梅雨入りしぼちぼち夏モードになりました。それにあわせて島珈琲の夏の

記事を読む

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1日は焙煎機をバラし、内側につい

記事を読む

コーヒーのことを迷わない1つのすすめ

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である ←島規之の名言 迷言?笑 野に咲く花のように~♪

記事を読む

同じブラジルコーヒーの豆でもお店によって違うのはなぜ?

このお話は、お店でするとよくへぇーと言われるので、ブログにも書きますね。 ブラジルコーヒー、と言え

記事を読む

カフェをオープンするときのコーヒー選びも相談にのります!

今朝は奈良県奈良市より、落語喫茶 古々粋亭(ここいきてい)を近日オープンするオーナー井上雅博さんがご

記事を読む

お店によって違う、細挽き・中挽き・粗挽き

プロローグ コーヒーが難しいと思われる理由の一つ、定まった基準がないことが挙げられると思います。

記事を読む

フルーティなアイスコーヒー 発売決定!

フルーティなアイスコーヒー すっきりさわやか仕立て リキッドタイプで発売を決定します! 味の狙いは 

記事を読む

こんな事でもコーヒーの味わいが変わるんです!コーヒーの精製について

プロローグ コーヒー豆はコーヒーチェリーというサクランボのようなコーヒーの実からタネを取り出し、そ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑