*

期間限定 高級コスタリカコーヒー販売してます!

公開日: : coffee

コーヒー焙煎士として、やっぱりいい原料を手にするとドキドキそしてワクワクします。
どんな味を僕の技術で引き出すことができるか、いろいろ頭に浮かぶわけです。

 

そして、それを飲んでくれた時のお客さんの顔を想像して、更に嬉しくなり、楽しくなってくるのです。

 

コーヒー生豆を見てニヤニヤしている時の頭の中は、そんな感じなのですね。
美味しいコーヒーを焙煎して、そしてこれ美味しい!と喜んでもらい、その姿を見て喜ぶ僕がいるのですね。

 

よって、その笑顔の源でもある、コーヒー生豆、原料ですね、これがいいものだと心躍るというわけなのです。

 

 

その名は、コスタリカ ラスロハス ブラックハニー

 

実はですね、あるブレンドを作るためにどうしてもこの豆が必要だったのです。
いつものコスタリカは、タラスという地区のもので、このコスタリカとはちょっと味わいは対極的な感じなのですね。

 

いつものコスタリカの味わいの特徴は、優しく温かい感じで甘く上品、ちょっと紅茶のような味わいの要素も持っている感じです。

 

ですがこのラスロハスは、味わいの個性が特徴的で、力強く、フルーティさもありながら、良い意味で少し発酵したような、口の中でホワンとするのですね。

 

その特徴は精製過程での、手の込んだ作業がその味わいを醸し出しており、手のかかったコーヒーということで、仕入価格も結構高めなのですね。

 

そのコスタリカ ラスロハス期間限定で販売してます!

 

期間限定というか、今ある在庫分がなくなれば、いつものコスタリカ・タラスに戻ります。
期間はいつまでと言われると困るのですが、無くなるまでです!笑

 

11月いっぱいくらいまでは、大丈夫じゃないかなぁというストックがあります。

 

もうすでにコスタリカはこちらに変更してますので、ホームページでのお買い上げでも、店頭でも、どちらでもお渡しはこちらの高級コスタリカコーヒー・ラスロハスとなります。

 

価格はいつものコスタリカのそのままで。

 

よろしければ、ぜひ味わって甘い時間を満喫してくださいね。
コスタリカの詳細はこちらから。

 
https://www.shima-coffee.com/mrs-0005/
 

それでは、今回はこのへんで。

 

いつもありありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

1日どれくらいのコーヒー豆の焙煎をしているの?

プロローグ 朝、高槻店や岡町本店に到着すると、まず一番初めに行うのは神棚の水を取り替え、手を合わし

記事を読む

コーヒーの豆・粉は一杯何グラムが正しいのか

大阪高槻は昨日から寒くなり、涼しくなりましたねーなんて言ってたのが急転、寒くなりましたねにお声かけが

記事を読む

コーヒー術とコーヒー道

タイトルとサムネイルの写真が全く連想させないものとなっておりますが、今日は高槻店の2軒となりの焼き鳥

記事を読む

紙の保管には気を付けて

気をつけて、という言葉を見て、いつもオフコースの歌を思い出すのは僕だけでしょうか。 昔はカセットテー

記事を読む

個は味にでる

最近の僕のお気に入りは、YouTubeのテレ東VIZでやっている「参院タブーなき一問一答」。 この官

記事を読む

当たり前が一番むずかしい

昨日は東京からコーヒー豆を仕入している商社の社長さんが、わざわざ高槻店においでくださいました。 &n

記事を読む

島珈琲のコーヒーが飲みやすい理由は

本日は岡町本店・高槻店ともに定休日ですが、午前中は高槻店でドリップコーヒーマシンの豆タンクを増やす工

記事を読む

島珈琲カッター

コーヒーという飲み物は ほんとに繊細でいろんな条件で味の出方がずいぶんと変わってくるコーヒー豆の原料

記事を読む

心に残る

 名付けて 心に残るコーヒー教室恋に落ちるように コーヒーに落ちる 知っ得講座月一のコーヒ

記事を読む

コーヒーを焙煎する焙煎機による味の違い 

プロローグ 今年の夏はちょっと違う。大阪は通年以上に湿度を感じ、同じ温度でも重く苦しい暑さになって

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖2023 明日2月10日より販売です

次のお休みの月曜日の午前中に、カミさんと京都へ行き、お昼頃高槻に戻る予

当たり前が一番むずかしい

昨日は東京からコーヒー豆を仕入している商社の社長さんが、わざわざ高槻店

安心も買っている

昨日はお休みで、バイクで所用巡りでした。   用事の最後に、

素直さこそスピード論

月曜日は岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 今日はバイクで所

この焙煎機たちと一生付き合っていきたい

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店にやってきまして、先ほ

→もっと見る

PAGE TOP ↑