*

コーヒー豆(粉)を買って来た カンタンにできる保存方法は?

昨日は久々に何も予定のないお休みで、4歳になる娘とお買い物にいったり、ファミレスのCOCO’Sに行ったり、公園で遊んだり、そして一緒にお風呂に入ったりと、緩くのどかな時間を過ごさせてもらいました。

 

12月は繁忙期になります。

しかも今回は、あの芸能人のコーヒー、TANPAN COFFEE 176キロの焙煎もあります。

 

その12月に入る前にのんびりできたので、英気を養うことができました。
11月の残りと12月も愛情込めて焙煎しますね、がんばろう。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

カンタンな保存方法

島珈琲でのコーヒー豆(粉)の保存方法については幾度となくこちらに書いてきました。
くどくなりますが、大切なことなので角度を変えて今回も説明していきますね。

 

img_5020

 

島珈琲の場合、袋は写真のようなものを使用しています。
アルミ製ですね。

 

こういったコーヒー豆袋は基本的にはお持ちかえり用で、保存袋としてプロから見るといささか問題があるのですが、ではいちいち密閉容器に移さないといけないのかというと、そうではありません。

 

お店ではこの袋に豆や粉をいれてから、一度シールして封を閉じます。
持ってかえるとこの封を開けますね。

 

img_5023

 

開けたところをこのようにくるくるとまいて、クリップで止めます。

次がポイントです、それをジップロックのようなチャック付きの袋に入れてそして冷凍庫へしまってもらえればオーケーです。

 

新鮮なコーヒー豆(粉)は炭酸ガスを緩く発生させていますので、そのガスを抜く弁が袋には付いてます。
ですので完全な密閉ではありませんので、二重にすることにより密閉度の高い保管ができるということです。

これならカンタンでしょ。

 

気をつけたいこと

島珈琲では使っていませんが、例えば紙でできたコーヒー豆袋の場合。
内側にはコーティングがされていると思いますが、長期に渡ってその紙袋で保存していると、紙のニオイがコーヒー豆に移ってしまいます。

 

コーヒーはデリケートなんですね。

 

ですの紙の袋の場合はおすすめできません。

 

fullsizer

 

このように表は紙質でも内側にアルミコーティングしているものは問題ありません。
内側が紙のままや、紙に透明コーティングしているものは注意してください。

 

コーヒーは香りが強いので他のものを寄せ付けないようなイメージもあるかと思いますが、意外に湿気やニオイを吸収してしまうので、できる限り密閉して保存してください。

 

缶やビンがない場合は、今回のようにしてジップロックなどで二重にしておくことをオススメします。

よろしければ参考にしてくださいね!

 

今日もコーヒーの香りでちょっと幸せな気分をどうぞ。

 

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お待たせしました!島珈琲のホームページがスマホ対応に!

お待たせいたしました! 本日、島珈琲のホームページがリニューアルしました。  

記事を読む

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今この部分が「序」になるわけです

記事を読む

挽き方をかえて、更に美味しく

本日は月曜日なので、僕自身のお休み。 高槻店は定休日、岡町本店は日曜日だけの営業なので、こちらもお休

記事を読む

1粒1粒不良豆を取り除いて

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日で、岡町本店は日曜日だけのお店なので、月曜日は僕自身の休暇

記事を読む

スタートライン

 昨日 デザイナーさんと一緒にからっぽになった新店でプランを見せてもらいまして あれやこれ

記事を読む

いつ混ぜてるの?コーヒーのブレンドはいつ行われるか

プロローグ ご存じですか?ブレンドのルールを。   例えばモカブレンドやブル

記事を読む

ブレンドコーヒーはチーム力だ!

シングルオリジンというのは、単一農園産のコーヒーを指します。   もし僕がブラ

記事を読む

コーヒーポット(ドリップ用のポット)の選び方3つのポイント

プロローグ 昨日、お客さまからコーヒーをドリップするときに使うポット。これを選ぶときに何を気をつけ

記事を読む

どれがいい?手挽きコーヒーミルの選び方

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 昨日 お客様から手挽きミル どれがいいのか分からない

記事を読む

コーヒーミルの仕組みはこうなっています

プロローグ 昔からマシンをいじるのが好きで、高校生の頃は友達とよく原付バイクをあれこれ改造していた

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
丁寧な接客を心がけて

高槻店の営業日はは火曜日から土曜日。 岡町本店の営業は日曜日だけ。 &

島珈琲の香りの定期便 香りあふれる便 version up しようか考え中

最近ですね、有難いことに島珈琲の香りの定期便、香りあふれる便のオーダー

粉の香りは細挽きより中挽きの方がいい?

昨晩、娘とカミさんがドラえもんの映画を観ていたので、僕はちょっと一人の

エスプレッソのお湯割りも美味しいで

最近、ファミリーコンピュータクラシックに家族でハマっています。 スーパ

高槻店の喫茶コーナーは続けていきます!

昨晩、娘と一緒に2月のカレンダーを見ていて、あれこれ話をしていて、2月

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑