*

ピンチです!あの芸能人のTANPANCOFFEE 間に合うことができるのか!

公開日: : coffee, 感謝!!

アクシデントやトラブルはいきなり背後からやってきますよね。
そっと忍びより、ドンっと肩を叩く。

 

振り向けば、そこにはトラブルという名の人が立っている。
実はね、と耳元で囁いてくる・・・。

 

いやぁ、びっくりしましたよ。
結論からいうと間に合います、大丈夫です、安心して下さい。

 

何のトラブルがあったのか、まぁ聞いて下さい。
今回あの芸能人こと奥ノ谷圭祐さんのオリジナルコーヒー、TANPANCOFFEEの制作にあたりオリジナルパッケージを作ります。

 

 

img_4721

 

デザインは、あの芸能人はアパレルメーカーの社長でもある奥ノ谷圭祐さんの会社 ピーアイさんで多数デザインをされている天才ヒロナガさんがされました。
先日そのデザインをパッケージ会社に入稿してもらいまして、出来上がりを待つのみでした。

 

電話の呼び出し音が響く先に

パッケージ会社の担当者さんは間違って島珈琲のファックスに電話をし、そのファックスの留守番電話にメッセージを入れてくれました。
その「またお電話します」とのメッセージの声は、心なしか声色が震えているようにも感じました。

 

ビビビと感じて、すぐに僕が折り返して電話すると、「申し訳ございません!」
トラブルがあって、オリジナルパッケージが納品期日に間に合わないと。

 

現段階で200枚ほど足りなく、2便にわけて1週間後の納品になるのですがお時間は大丈夫ですか?と担当の方は僕に聞いてきました。

やばいよ!やばいよ!

 

と、心の中で絶叫しましたが、よくよく聞いてみると焙煎を始める日のちょっと前に2便が到着、ってことは全然間に合うじゃないかー!

 

大丈夫です!間に合います!とお伝えすると、霧が晴れていくように担当者の声も明るさを戻し、お互い安堵の声で受話器を置きました。

 

トラブルの対策に重要なこと

今回はトラブルが大事に至らなかったのは、天才ヒロナガさんがデザインの入稿を早くしてくださったこと、そして早めにオーダーを済ませていたことが、トラブルを未然に防げたことになります。

 

僕は段取りを大事にしています。

その仕事を成功させるウエイトが大きいのは段取りじゃないか、とも思ってます。

 

仕事をとにかく早く早く済ませていくことは結果、トラブルを未然に防ぐことにもなる、ということを改めて身をもって経験しました。

 

人が関わる以上、トラブルは起こるもの。
万全に、までは無理としても、前段階でどれだけ周到にできるか。

 

仕事はやっぱり段取りですね。
年末に向けてバタバタするとトラブルも増えますよね、落ち着いて構えるためにも、段取りは重要だなぁと思う今回の件でした。

 

ほっー、助かった-!(笑)

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

急冷で作るアイスコーヒー

時々思うのですが、春から梅雨への季節の移り変わりと共に、味覚の切れ味もシュッと変わるのではと思ったり

記事を読む

セレブなページ

  ブログ  高槻を愛するセレブなページ http://blog.zaq.ne.jp/ce

記事を読む

僕がPOPを書くときに気をつけていること

プロローグ このブログは誰に向かって書いているのかというと、僕は島珈琲を愛してくれているお客さまに

記事を読む

コーヒーポットの選び方

今日の大阪は曇り 朝の風は涼しく 日の光がないぶん暑さは少しマシな気がしますが 今年は湿度が高いよう

記事を読む

何かを決める基準は、それがお客さんが喜ぶかどうか

本日はお休み、高槻店も岡町本店も定休日です。 午前中、娘は学校なので帰ってきたら、おばあちゃんに会い

記事を読む

若きパワー

 昨日と本日 高槻第2中学校の2年生の美女3名が カフェBeで体験学習として カフェで勤務

記事を読む

島さんが一番好きな抽出器具はなんですか?

昨晩は家に早く帰れる日でしたので、高槻店が閉店時間にくるとささっと後片づけをして、富田にあるエビフラ

記事を読む

フレンチプレスは粗挽きがいいの?

粗挽きというと、何をイメージされますか? 僕は粗挽きソーセージとか、コショウとか、ですね。

記事を読む

儲かるから?なぜ僕は喫茶店ではなくコーヒー豆屋を選んだのか

プロローグ 日曜日は、日曜日だけが営業のお店、岡町本店で営業です。 こちらのお店はコーヒー豆の量

記事を読む

なぜマンデリンコーヒーは愛されるのだろうか

昨日はお休みで、午前中は娘の幼稚園の送り迎え。 昼からは家族で公園へ行き、娘と電車ごっこ。 その

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を

言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

→もっと見る

PAGE TOP ↑