*

もっとはやく気づいていれば・・・

プロローグ

僕がコーヒーのことをブログの記事として書くわけは、僕がコーヒーことが大好きなことと、まだ知らない人にコーヒーのことを知ってもらいたいからです。
なぜかコーヒーって謎の多いような雰囲気の飲み物ですよね、科学的に解明されていないことが多くてそうなったように思いますが、近年ますます嬉しいコーヒーのニュースが飛び交っています。

 

コーヒーは健康に良い、毎日のコーヒー習慣が健康と長生き力を育む、脳卒中の発症を抑える、動脈硬化を防ぐ働きがある、がんを抑制する効果があるとか etcetc

 

コーヒーは身体に良くないモノとしてつい数年前までは認知されていましたが、実はコーヒーは健康に良いものだということがいっぱい分かってきました。嬉しい限りです。もちろんこれらは新鮮な焙煎して間もないコーヒー豆での話なのですが、欧米では昔からコーヒーには漢方薬のような効用を持っていることに気づいていました。

 

ですから、健康食品的なあつかいだったんですね。こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

で、今回は何を言いたいのかというと

昨日、高槻店でおだししているケーキを紹介して頂いた税理士さんとお話していたんですね。

IMG_4331

 

「いやぁーもう島さんのコーヒーを飲み始めたら、ほかのコーヒーを飲めなくなりました。今まではどちらかというと、コーヒーはダメなタイプで飲んだらいつも胃を悪くしていたんですよ。
でも島さんのコーヒーは、胃が痛いときに飲んでも全然平気ですよ。こんなんだったら、もっと早く知ってればよかったなぁ、だって人生のうちでコーヒーを飲んでる時間結構長いと思いますよ。
たぶん、人生のうちでトータルして歯磨きをしている時間よりコーヒーを飲んでいる時間のほうが長いと思いますよ、きっと。もったいないなー はやく知ってればなぁ」

 

というようなことをおっしゃってくれました。

 

だから伝えたいんです

そうしたお言葉をもらえると励みになりますね、ありがとうございます。
そうですね、もっと早くに知っていればコーヒーライフは変わったかも知れません。

 

そうしたことに気づいてもらえるきっかけになれば と思い フェイスブックやツイッター、ブログなどで、コーヒーの情報を(コーヒーばかりではないですけどね 笑)発信しています。
ちょっとでも今お話しした税理士さんのように、コーヒーを飲みながら幸せを感じてもらえることができたなら、僕にとってそれは最大の喜びです。

 

エピローグ

毎日情報を発信してますので、よろしければフォローしてくださいね!
ツイッターは @shimacoffee
フェイスブックは 島規之です

これからもできるだけお役に立つような記事や投稿をがんばりますねー
今日は「熱い想い」のブログになってしまいました、なは。

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

Facebook2

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ストライクゾーンにストライクを投げるために毎日練習する

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今朝のツィートはこんなの

記事を読む

コーヒー豆が硬いってどういうこと?

昨日12月29日は1人営業で、そこまで忙しくならないだろうという僕の予想を遙かに超えた御来店があり、

記事を読む

コーヒー豆のラインナップはどう決めているのか

プロローグ 島珈琲にはコーヒー豆の種類が11種類、ブレンドがスコットブレンドを合わせて8種類、計1

記事を読む

アメリカーノっていうコーヒーはどんなコーヒーなの?

アメリカーノという聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか? もちろん知っている人には愚問ですが、アメ

記事を読む

ハンドドリップを上達させるために

プロローグ 8月の終わりを迎え、朝が少し過ごしやすくなっている高槻です。 焙煎が少し楽になってき

記事を読む

正義の味方?悪の枢軸?カフェインは一体何者なのか

プロローグ まずひとつ、誤解されている方が多いのが、コーヒーは苦いほどカフェインが多く含まれている

記事を読む

夏場は暑いから沢山動くの?アイスコーヒーの豆の行方

プロローグ 夏、暑さたけなわになっておりますね。 今年も休みの日は娘とプールの日々を送っておりま

記事を読む

美味しいの差は何?なぜコーヒー屋によって味わいが違うのか

プロローグ 大手コーヒーメーカーも含めて、同じモカなのに、同じブラジルなのに、同じコーヒーなのに、

記事を読む

アイスレモンコーヒーをつくったYO!

プロローグ 秋に出版するだろう僕のコーヒー本の、最終章の構成を練っていました。  

記事を読む

あるツイッターの投稿からヒントを得た、限定コーヒーギフトのご案内

プロローグ 僕はツイッターを楽しんでいるんですが、1日回数を決めてしてるんですね。 朝、朝、昼、

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ドリップ?焙煎?コーヒーの香りはどこで決まるのか?

コーヒーは香りのものですよね。 特に女性はコーヒーにおいて、味わいと

甘みのあるコーヒー豆をください

最近、このブログのタイトルにあるように言われ、コーヒー豆をお買い求めに

何をするにもカクゴっているよね

さて、久しぶりにブログを書くネタが思いつきませんでした。 &nb

ブレンドのネーミングはどんなふうに決めているのか

娘はなぜかテレビの天気予報が好きで、大阪は晴れくもりやなぁとか、花粉状

教えて!グァテマラコーヒーの魅力とは

昨日は休日。 午前中で終了する娘の幼稚園の送り迎えをして、そのあとは

→もっと見る

PAGE TOP ↑