*

小回りのきくお店、そして人でありたい

公開日: : 焙煎アーティスト

昨晩は高槻店を閉店後、バイクに乗って配達を。
まずは高槻芥川町にある、テマヒマさんへ。

 

実はまだ内緒なんですけども、一緒に企画していることがありまして、またご紹介できるようになれば、こちらでもご報告しますね。
お楽しみに。

 

セレクトショップ&カフェ テマヒマさんの詳細はこちら

https://www.temahimaselect.jp/

 

その次は、高槻は京口町にある美容室、ヘアストーリーRPGさんへ。
こちらの美容室ではカラーやパーマの待ち時間に、島珈琲のコーヒーがお楽しみ頂けるのです。

 

昨日はこちらRPGさんへ配達に。
こちらの店主シンゴさんは、とってもPayPayのことが詳しくて(好きなんだそうです)、お客さんにもお得になるように、お支払いでの使い方を教えられているのだと。

 

配達の際は、僕もいつも教えてもらい、そんなことができるのかぁと感心させられております。

 

ヘアストーリーRPGさんのお店の情報はこちらです。

https://ameblo.jp/hair-story-rpg/

 

今朝、僕の周りで起きたある事件から思うことを。

 

事件とは!

 

朝、僕は起きてから20分で家をでるという、早業な人です。
起きて、着替えて、パンを食べて、歯磨きして、顔洗って、ゴーです。

 

いつも125ccの愛車であるヤマハのスクーターで、お店まで行くのですが、取り回しの時になんだかやけに重いなぁと。

 

エンジンをかけて少し走ると、やっぱり後輪が重い。
よーく見てみると、パンク。
いやはや。(って大した事件じゃなくて、すみません!笑)

 

しかし迷ってはいられない。
カミさんは今日はお店はお休みなので、電動自転車を貸してもらい、速攻でお店に。
そして焙煎を。

 

だがしかし、パンクを直す時間がない、弱ったなぁ。
月曜日まではお預けだ。

 

実は僕、車もバイクもパンクは過去に1度くらいしかなく、こんな場合どう処置するのが一番なのか、良い答えが見つからなかったので、このバイクを購入したYSP門真の犬村さんにメッセンジャーで様子を説明し、アドバイスをもらおうとメールをしました。

 

休みの日にも関わらず

 

ヤマハのバイクショップ YSP門真の犬村さんとはFacebookで個人的にもつながっておりますので、朝にメッセンジャーで送ったのですね。

 

そしたらすぐに、
自転車の空気入れでもバイクに空気を入れられるものがあるので、空気を入れてゆっくり走行し、近くのバイクショップで見てもらってください。
ホイールを傷つけたり、タイヤが外れることもあるので、じゅうぶんに気をつけてくださいとお返事が。

 

ありがたい、ほんとにありがたいですね。
こうした小回りが利くこと、僕もそうありたい、自分がありがたいと思ってそう思ったわけです。

 

スマホで調べたらわかることなのかもしれないけども、自分の大切にしているバイクだからこそ、専門家にちゃんとアドバイスをもらいたい、そしてきっちり期待通りにお返事が返ってくる。

 

こうしたことはやっぱり「人」のできる「力」だと思うのです。
個人店(一応、法人ですが)としてのコーヒー屋として思うのは、これから特に「人」というのがキーワードになると。

 

僕も誰かにとってコーヒーの「頼れる人」になるように、よし、がんばろう、と思った、そんな出来事でした。

 

YSP門真の犬村さんに感謝です。
犬村さんのバイクのお役立ちブログはこちら。

https://ameblo.jp/bikelife-inumura/

 

バイクが気持ちい季節、はやくパンク修理しよ!
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

道具は大事にするからこそ 最高のパフォーマンスを見せてくれる

プロローグ 昔から磨くことが好きで いや磨いて輝きをみるのが好きなのかなぁ 小学生の頃は自転車 青

記事を読む

コーヒーのことを迷わない1つのすすめ

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である ←島規之の名言 迷言?笑 野に咲く花のように~♪

記事を読む

コーヒーの香りは3つある だから楽しみも3つある

プロローグ 先日、僕のブログを見て「本を書いてみませんか?」と商業出版でのお話がありました。 お

記事を読む

島珈琲 シンプルに経営を考えていく

島珈琲高槻店を開店する前から考えていたことなんですが、そろそろそれを実行に移そうとおもっております。

記事を読む

さぁマンデリンの新豆・ニュークロップが入荷しましたYO!

昨日は定休日。 祝日は高槻店営業しないの?とよく聞かれるのですが、以前、祝日の月曜日を何度か臨時営

記事を読む

何歳まで焙煎していられるだろうか

どうしたん?なんかあったん? いえいえ、特に何かあったわけではないんです。   今朝ね、ヤ

記事を読む

コーヒーの香りは火力で引き出す

昨日はお墓参りに丹波篠山へバイクで。 往復4時間くらいのツーリングでした。   超久しぶり

記事を読む

焙煎アーティストだって焙煎を失敗する時はある

プロローグ 島珈琲を開業したのが2002年ですので、14年が経ち15年目に入っています。 &

記事を読む

歳を重ねてもチャレンジ精神を

個人的なことですが、来年にいろんなことが片付いていくのですね。 その段取りもある程度落ち着き、見通し

記事を読む

最初から道具なんて揃えなくていい!

プロローグ 高槻は桜が咲きとっても綺麗な季節になりました。 道ばたには花がところどころで顔をだし

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーメーカーではペーパーフィルターを使い分けてます

今日から7月、ですが7月とは思えぬ暑さとなっております。 いろんな方の

為替の行方

お店の掃除を終え、レジ締めなど一通りの閉店作業が済んだら、バイクで帰路

小学生からの友

6月でこの暑さは有り得ないですよね。 近畿でもまさかの梅雨明け宣言が昨

帰ってきたグラインダー

今朝、税理士さんが振込用紙を持ってきてくださいました。 そうです、決算

作る人に熱い思いがある

昨晩、岡町本店の業務終了後、ニューマシンを設置してきました。 とにかく

→もっと見る

PAGE TOP ↑