*

フィルターによって挽き方は変えるの? (4719)

公開日: : coffee

昨日はコーヒー生豆を仕入している商社の社長さんが、高槻店においでくださり、いろいろとお話する中で情報を頂きました。
コーヒー業界のことや産地の情報、コーヒーの相場や為替の事など。

 

この先の事を決めるのに、様々なことを教えてもらいましてとっても有意義な時間でありました。
アメリカの市場も芳しくなく、今年は産地でのコーヒー生豆の輸出は停滞気味だとか。

 

僕も長いことコーヒーのこの業界を見ておりますが、今までに体験したことなかった状況ですので、この状況を乗り切るにはどうしたら良いのかは手探り状態です。

 

いろいろな方に教えとヒントをもらいながらですね、そしてお客さんを中心にして自分の中で考えて考えて、お店をずっとやっていけるように努力します。

 

さて、今回は金属製のフィルターやペーパーフィルターにおける、粉の挽き方についてです。

 

 

挽き方を変えるべきか

 

金属製のフィルターとペーパーフィルターと2つを使ったり、もしくはどっちかでコーヒーをおうちで淹れている方が多いかと、お店で聞いていて思っております。

 

僕個人では、いろいろと試してはいますが、自分自身のコーヒータイムを楽しむ時はペーパーフィルターでコーヒーを淹れて飲んでおります。

 

たまに金属製のフィルターを使って飲むことも、もちろんあります。
僕が持っているのは、昔に買ったこのゴールドフィルター。

 

それでですね、金属製のフィルターとペーパーフィルターと、器具が違う場合、挽き方も変えるべきかの是非なんですが、僕自身はというと変えてません。

 

金属製のフィルターもペーパーフィルターの時も、同じ中細挽きでコーヒー豆を挽いてセットしています。

 

なぜかというと

 

微粉は入るから

 

僕自身、金属製のフィルターを使い、粗挽きのコーヒーの粉、普段多用している中細挽きのコーヒーの粉で両方で淹れてみて、どちらでも微粉は金属フィルターを通り抜けてカップに入ってしまうので、ならば中細挽きの粉で味わいをしっかりと抽出した方がいい、という判断そして結果になりました。

 

極力、カップに残る微粉(カップの底に溜まるドロッとした粉)を少なくしたいなら、粗挽きの粉で抽出する方が良いとは思いますが、そんなに違いはないので、僕は中細挽きの粉にして金属製のフィルターでも抽出しております。

 

金属製のフィルターをお使いのお客さんには、このことを確認してから、粉にするようにしています。
ということでした。

 

それでは、週末も美味しいコーヒーの時間をお楽しみくださいね。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。   小学

記事を読む

タンザニア いいですよ! (4803)

明日、12月10日日曜日は岡町本店の営業日。   明日は販売しながら、コーヒーシロップ無糖

記事を読む

コーヒーシロップ加糖が出来るまでの道のり

明日、日曜日はコーヒーシロップ加糖の仕込み焙煎を行います。 コーヒーシロップとは、コーヒーの濃縮液で

記事を読む

コーヒーの水割りは邪道か

POSレジシステムのエアレジのセットアップが完了してしまいました。 ほんとうは徐々に慣れて、もう少し

記事を読む

コーヒー豆の保存方法と真空パックのお話

最近、ほんとうに多くの方が遠方から、岡町本店や高槻店へコーヒー豆を買いに来てくださります。 &

記事を読む

ドリップするときのお湯の太さの違いで結果はどうなるの?

もうちょっとです。 僕のコーヒー本、まだかまだかと聞いてくださっている皆様に朗報です。 いよ

記事を読む

2023年バージョン コーヒーシロップ加糖 販売開始してます

前回の月曜日のお休みの日にひどくなった花粉症を、未だに引っ張っている僕です。 今日は特に鼻がひどくて

記事を読む

コロンビアの雑貨

 島珈琲高槻店の向かいのビルの2階では姉妹で経営されているCKオフィスさんが食育セミナーを

記事を読む

お盆期間中のコーヒー豆のストックもバッチリです

今朝、お店に来ると、あれっおかしいなと思うことが。 物置においてある物の位置が、いつもと違う。 &n

記事を読む

試運転

 今日は新型焙煎機の試運転をし 微調整をかねて 冨士珈機さんがあるナンバまで行ってきました

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
勉強は贅沢だ (4932)

昨日はお休みで、偶然にも月曜日に娘の授業参観がありまして行ってきました

自分の中にある人生のテーマ (4931)

月曜日は僕のお休みです。   岡町本店は日曜日だけが営業日の

コロンビアコーヒーの奥行き (4930)

本日、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店に来まして

力が湧く理由は誰かのため (4929)

本日は発送が沢山あり、カミさんとバタバタしております。  

偉人の言葉に毎日触れて (4928)

次の月曜日のお休み、なんと午後から娘の授業参観があるんです。 &nbs

→もっと見る

PAGE TOP ↑