*

経営とは煩わしいことと向き合うこと (4608)

公開日: : 営業企画部

僕自身の口癖なんですが、「経営とはめんどくさいもんなんや、逃げられへんもんなや」と何かあった時に自分にかける言葉なんです。
タイトルでは少し上品に「煩わしい」と書いていますが、日常では「めんどくさい」と言ってます、すみません。

 

めんどくさいというのは、手のかかることに対してですね。
ほんとに3年前ほどでは何も考えずにしていたことが、今や1つ2つ工夫しないといけなくなったこと、が増えているんですね。

 

例えばコーヒー豆、ご存知の通り価格が高騰しております。
出来る限り現在の価格のままで、クオリティ下げずに続けて行く方法はないか、と常に模索してまして、以前よりも手がかかることが多くなってます。

 

お客さんの笑顔が見れたら、喜んでいる様子を見れば、すべて良かったと笑えることですのでね、向き合いますよー。

 

 

味つくりで

 

今期のモノは、コーヒー栽培で使う肥料も高くなっているので(コーヒー栽培で使う肥料は、ウクライナ情勢での影響があるのですね)、その影響があってかどうかは、ここは僕の憶測で思っていることですが、その影響で深焙煎にした時のそれぞれのコーヒー豆の味わいが、少し弱くなっている、と感じているのですね。

 

ですので、今まで培った焙煎技術で投じて、あれやこれや試してですね、最大限引き出しにかかってます。

 

いつもはシンプルな焙煎方法で、素直にそのコーヒー豆の潜在している味わいを引き出す方法ですが、今回は深焙煎でコクが出るように少し調整をしています。

 

このあとテイスティングして、その方法がベストか更に手を加えるべきか、考える予定です。

 

常に問題はあるもの

 

味わいの事、お金の事、運営の事、問題がない時なんてほぼなくて、よしこれで出来たぞ!と思ったらまた新しい問題が降りかかってきて、の繰り返し。

 

長くやってくるとそうしたことが当たり前になって慣れてはくるのですが、たまにはちょっと逃げたくなる時もあったり。笑

 

自分の心を穏やかにするために、経営とはめんどくさいもんやで、その積み重ねでここまで来たんやん、とまぁ自分にかけている言葉を今朝も自分にかけて、そうだこれブログのネタにしよ、と今回はこのこと書きました。

 

めげず、トライ&トライです!
それでは、どうぞ良い週末を!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

お店のポップは女性の字の方が良いと思う

先日、お客さんとニュースレターのお話になりました。 島珈琲が毎月発行する焙煎アーティストレターは、原

記事を読む

本日の営業企画部

今日は営業企画部の会議でしたAMMの岡田先生 彩都研究所の福原さん そして特別ゲストに高槻商工会議所

記事を読む

今週はコスタリカとエチオピアモカです

最近は、発送のご注文、通販ですね、がドカッとある時、ピタッとない日、とある時とない時の差が大きいこと

記事を読む

ギフトセットの包装紙は和紙です

昨日は1日バタバタしておりました。 面白いもので、お客さんが一人ご入店されるとすぐにまた入店と、立て

記事を読む

繁忙期の準備、着々と

本日、先日焙煎したドリップバッグが加工工場から高槻に到着しました。 マイルド、ビターそれぞれ2000

記事を読む

ブログやチラシなどの効果を上げる方法はこれだ!と思ふ

プロローグ 今回までの5回、カフェBeで実習する実習生の紹介をしました。 この記事の最後にも、紹

記事を読む

島珈琲 歳末グァテマラ祭り

ヤマザキ 春のパン祭り みたいにリズム感があるような感じの題名にしたかったのですが・・・、島珈琲 冬

記事を読む

僕が接客で気をつけていること

5月4日、5月5日の両祝日は高槻店はいつも通り、通常営業しております。 発送もお受けしていつもと変わ

記事を読む

香りの大切に 島珈琲は禁煙です

実はですね、僕は昔スモーカーでした。 岡町本店を開業した当時、たばこを吸っていましたが、開業したその

記事を読む

おうちなら1杯53円で美味し~いコーヒーが飲めるんだな

毎月書き換えている黒板。 今月はこんな感じになりました。   原稿は僕が考えて、カミさんが

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
分水嶺 (5021)

今日7月15日月曜日は海の日で祝日、祝日ではありますが、島珈琲岡町本店

ブレンド花が美味しく (5020)

くどくなりますが、明日7月15日月曜日は海の日で祝日ではありますが、岡

アイスコーヒーの粉は細挽きで (5019)

7月15日は祝日の月曜日ではありますが、岡町本店も高槻店も祝日でも関係

来期のグァテマラ 決めました (5018)

そうなんです、来月に僕は49歳となり40代最後の歳となるのです。 &n

コスタリカ ちょっと濃厚に (5017)

昨日、商社さんから向こう1年分使用するグァテマラのサンプルが到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑