*

1つだけ変化をさせて合わせていく (4607)

公開日: : coffee

台風の進路の動向を逐一チェックしてます。
来週はどうやら雨が多い様子、台風の影響でしょうか。

 

週間天気予報を見てみると、今のところ傘マークがずらっと並んでいます。
次の休みの月曜日、趣味のお城めぐりで芥川城跡に行こうかと予定をしていましたが、雨になりそうな感じです。

 

延期かなぁ。
雨でしたらまた日を改めて、行くことにします。

 

さてさて、昨日店頭でお客さんとお話し、お伝えしたことをブログに書いていきます。

 

 

作りたい味わいにならない時

 

ご主人様がドリップすると美味しくできるのに、ご相談者様がドリップすると上手くいかない、というようなご相談を頂きました。

 

いろいろお伺いし、解決策をご提案させてもらいまして、その中でお話した1つのことはドリップだけに適用されることでなく、コーヒーのこと全体にも当てはまることなので、参考にしてもらえばと思いここに書いていきます。

 

例えばドリップの場合ですと、豆からでしたらミルの挽き方、挽き目、粉の量そして出来上がりのお湯の量、ドリップのやり方、それぞれがあって1つの味わいになります。

 

豆の量が多ければ味わいは濃いめの方へ行くし、挽き方が粗目でしたら薄めの方へ行くし、出来上がった時お湯を使う量が多ければ薄めの方へ行くし、と、まぁいろんなことで味わいが左右されていきます。

 

ドリップした時の出来上がりの味わいが上手くいかないなぁと、悩んだとします。
あれのせいか、これのせいか、あれこれ考えますが、まずは1つだけにスポットライトを当ててください。

 

1つずつ、1つずつ

 

例えばミルの挽き方に変化を施して、味わいを調整するのなら、挽き方だけを変えて他はいつもと同じ様にする。

 

1つだけに変化を施して、他はさわらないというか、いつも通りにするのですね。
そうすると、それが正解かそうでなかったかがわかりやすいのです、消去法です。

 

例えば同時にいろんなことに手を加えてしまうと、どれが正解かどれが失敗かがわかりずらくなるのですね。

 

ですので、少し面倒にはなりますが、1つづつ調整していく方が結果近道になるのです。

 

いくつかを一度に調整して偶然、正解を出す時もありますけども、経験上その確率は低く、1つずつ調整した方が早いし迷わない、というのがコーヒーのことあれこれ悩んできた、僕の中の悩みへの正攻法です。

 

コーヒー焙煎でも、そうしてます。
調節を施す時は、1つずつやって結果をみて、違ったら他の調節を施す、といった感じに。

 

とにかく迷うとすごい迷路になりますのでね、コーヒーは。
悩んだ時は1つ1つやっていくのが、結局近道だということをお伝えしたくて、今回はこのようなブログとなりました。

 

それでは、どうぞ良い週末を。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

バッテリー

 野球選手で例えるなら かつて阪急と阪神で活躍した 「星野伸之」のような投球術をつかって

記事を読む

産地によるコーヒーの味の違い

たまには コーヒー屋さんらしくコーヒーの記事を 書こうと思い みんなどんな事が知りたいのだろうか と

記事を読む

コーヒーをドリップするのに時間はどれくらいがよいのかな

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのTANPAN COFFEEは昨日締め切られ3日間で沢山のオ

記事を読む

続きます コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎 (4975)

次の月曜日の定休日には、お休みを返上しましてコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎を岡町本店にて行う予定と

記事を読む

Q. コーヒーは健康によい飲み物なのでしょうか?

皆さんはどっちだと思いますか?   黒い魔性のような飲み物。 苦味や酸味とい

記事を読む

no image

ストライクゾーンとコントロール

 就労移行支援で毎日2時間 施設側のプログラムとして コーヒーのたてかたを指導している 彼

記事を読む

コーヒーメーカーとハンドドリップ、同じ味わいにならないのはなぜ

僕のフェイスブックのコメント欄に、タイトルのような質問をお受けしましたので、今回はこのテーマ、コーヒ

記事を読む

焙煎は都市ガスで行ってます (4791)

月曜日は僕のお休みです。 岡町本店も高槻店も月曜日は定休日です。   今朝は娘よりも遅く起

記事を読む

20年前、コーヒーの情報は本から取っていた

写真は岡町本店の本棚です。 岡町本店は僕の書庫でもあり、コーヒー・紅茶・カクテルなど飲料関係の本、料

記事を読む

カッターマン!

  気がつけば自分が保持するコーヒーカッター  (グラインダーとも言うし ミルともいいます

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
割れ豆、多し (4990)

カフェインゼロコーヒー、巷ではカフェインレスやデカフェと呼ばれているコ

七難八苦 (4989)

ブログの号数が4989だったので、あら四苦八苦やなぁと思ったんです。

急冷にはキレがある (4988)

アイスコーヒーの本格的なシーズンインに。   アイスコーヒー

水出しコーヒーでNGなこと (4987)

昨日の晩は、ホットプレートで餃子大会でした。   先日購入し

味見のテストはペーパードリップです (4986)

今日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 &

→もっと見る

PAGE TOP ↑