*

わざわざ来てくくれている、ということを肝に銘じて

公開日: : エッセイ

次の月曜日に、愛車であるヤマハNMAX125のバイクを1週間、ヤマハのバイクショップYSP門真さんに預かってもらいます。
1年点検とパーツの取り付けをお願いしてまして、その間、代車をお借りして過ごします。

 

寂しいなぁ。笑
パーツの取り付け後に、どうしても丸1日置かないといけなくて、次の日には取りにいけないため、1週間後の月曜日に取りに行くことを前々から相談し次のお休みに愛車を持って行くこと予約しました。

 

やりたいことは、必ずYSP門真の犬村さんの意見やアドバイス聞いてから行うようにしています。
今回のパーツ取り付けも相談していろいろ説明をしてもらい、やっぱり相談できるお店がある、ということはありがたいし安心だなぁと思っておりました。

 

僕自身も相談される安心されるお店になるために努力を、と思ったのでした。
さて、本題へ。

 

 

お客さんと会話していて

 

昨日、高槻店でお客さんとお話していて、僕がお客さんに「わざわざお店に来てもらっていますので・・」と会話の中でお伝えして、その言葉に自分自身がハッとしたんです。

 

お店を選んでわざわざ足を運んでくださっているということ。
お客さんもプライドを持って、この島珈琲を選び足を運んでくださっているということ。

 

僕がずっと大事にしていることです。
頭の隅には必ずある言葉ですが、ふと自分で言って改めて思い出す、ということってあるじゃないですか。

 

昨日がそれだったんです。

 

忘れているわけじゃないのですが、ちょっと思い出していなかった言葉、それにすんごく自分が反応したのですね。

 

忘れてはならない言葉

 

そうです、選んでわざわざ来てくださっているのです。
コーヒー豆は今ではおうちの中でも買える世の中。

 

それでもわざわざ足を運んで来てくださっていること、お店をしている人間はそれを忘れてはならないのです。

 

そのことをまずは感謝して、接客をする。
星の数ほどあるお店の中から選び、そして時間をかけてお店に来てくれていること、それをしっかりと意識して改めてお店に立とうと思った次第です。

 

自分の言った言葉にいろんな気づきを改めて得た、そんなことを言葉にしました。
それでは、どうぞ良い週末を。

 

週末も気を引き締めて、お店に立ちますね。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コミュニケーションの成功の鍵

本日、9月26日月曜日は、岡町本店・高槻店共に定休日で僕自身のお休みです。 ですが、この後高槻店へ行

記事を読む

結果が出るまで時間がかかるもの

そういう気質なんだと思うんだけど、僕は時間をかけて物事をなんとか軌道に乗せていくタイプのようです。

記事を読む

ブログを続けてお商売に何か効果はあるのか (4878)

娘は絵を描くことが大好きで、毎日1枚アニメのキャラクターなどを題材にして描き、そして色鉛筆で塗って完

記事を読む

力が湧く理由は誰かのため (4929)

本日は発送が沢山あり、カミさんとバタバタしております。   コーヒーシロップ無糖の仕込み焙

記事を読む

思い通りにいかない、だから・・・

本日は月曜日、岡町本店・高槻店共に定休日です。 昨日は雨の日曜日、お昼過ぎには止むのかと思ってました

記事を読む

今日はバイクでちょいツーリング (4903)

船井総研さんからメールが届くのですが、先日、だいぶ目を引く内容がありました。   大企業で

記事を読む

最初はゆっくりと

月曜日は岡町本店・高槻店共に定休日、僕の休養日が月曜日となります。 が、本日は岡町本店にてコーヒーシ

記事を読む

父から受けた影響

高槻店は1月4日から通常営業になります。 今日は1月2日、お休みを堪能させてもらってます。 &nbs

記事を読む

僕、二刀流やんか (4754)

高槻店をオープンして、来月で11年になります。 長いようで短いようで、短いようで長いようで。 &nb

記事を読む

不安と気づきと開き直りと

いよいよお別れの時がやってきたようです。 僕が仕事用に2009年に購入した軽貨物自動車君、8年落ちの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
勉強は贅沢だ (4932)

昨日はお休みで、偶然にも月曜日に娘の授業参観がありまして行ってきました

自分の中にある人生のテーマ (4931)

月曜日は僕のお休みです。   岡町本店は日曜日だけが営業日の

コロンビアコーヒーの奥行き (4930)

本日、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店に来まして

力が湧く理由は誰かのため (4929)

本日は発送が沢山あり、カミさんとバタバタしております。  

偉人の言葉に毎日触れて (4928)

次の月曜日のお休み、なんと午後から娘の授業参観があるんです。 &nbs

→もっと見る

PAGE TOP ↑