*

焙煎は朝、コーヒー豆屋のルーティン

公開日: : coffee

実は焙煎機のバーナーの詰まりがまだ直ってなく、先日よりずっと一本ガスバーナーが詰まって炎が出ない状態となっています。
昨晩も21時過ぎまで、いろいろ掃除したりしたのですが、うんともすんとも反応せず、今回は諦めることにしました。

 

家で御世話になっているガス会社に、ちょっと見てもらおうと思ってます。
このブログを書いた後、連絡する予定です。

 

いつも粘っていろいろしてしてたら、バーナーに火が点くようになるのですが、今回はお手上げです。
ただ焙煎が大きなブレもなく、とりあえずできることが救いでした。

 

後で電話をかけてみますね。
さて、知りたいか知りたくないかはわかりませんが、僕、島規之のコーヒー豆屋の1日はこうなのだ!のご紹介です。

 

 

焙煎はいつも朝

 

起床時間は、朝に焙煎する回数によって変わります。

 

前日にコーヒー豆の在庫を確認し、焙煎する銘柄をチェックして、翌日の業務用卸のご注文や通販、そしてその日に販売するであろう量を大まかに予測して、焙煎する量を決めます。

 

早い時は5時や5時半起き。
夏は冬ほどの販売量はありませんので、最近では6時半起床とかびっくりするほど早起きではないです。

 

家から高槻店までは、いつもバイクか自転車で通勤。
お店に着いてから、まずは防犯のセンサーの解除をして焙煎機のスィッチをON。

 

神棚のお水を差し替えて、手を合わす。
そして焙煎機を起動させ点火して、暖気。
暖機の20数分間に、お店の表周りの掃除を。

 

掃き掃除、夏は打ち水、お店の目の前に常夜灯があるのでそれに水をかけて。

 

店先の黒板やパンフレットなどを出し終えて、そしてキッチンのセットアップ。
焙煎をしながら、手が空いた時にパソコンなどのチェック。

 

焙煎が終わると、だいたい9時過ぎでそこから10時前まで、オープン前の掃除を終わらせてオープン。
10時に暖簾とか出してセットして、そして営業開始。

 

お客さんを待ちながら、まずは本日発送と業務用卸のコーヒー豆などをセットします。

 

そこから営業しつつ、事務仕事をしたり、明日の発送分の送り状を作成したり準備をしたり、ブログ書いたり、毎朝ツィート「よし、ゆこう」の下書きを作っておいたり、という感じで、17時になったらエスプレッソメニューが終了となるので、エスプレッソマシンとキッチンの清掃を。

 

18時半になれば、ドリップマシンでのご提供も終了になるので、ドリップマシンの清掃。
そしてレジ回りの清掃、19時にレジ締め、という流れです。

 

こうして改めて1日の流れを書くと、掃除している時間が多いなぁと。
掃除が好きなので問題はないのですが、これからも掃除の時間はしっかりと取って、綺麗を持続していきますね。

 

焙煎は朝の方がいいのは、夜ははよ家に帰ってビール飲みたいから!笑
もありますが、朝の方が涼しいので気持ちの良いのと、どちらかというと僕が夜型ではなく朝型のタイプで、早起きするのは不得意ではない、というのもあって朝に焙煎してます。

 

最近は朝も暑い毎日ですが、熱中症には気を付けていますので、皆さんもどうぞ気を付けてこの暑い期間を健康を維持して乗り切ってくださいね。

 

どうでもいい僕の1日のルーティンのご紹介でした!
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

このグァテマラ「クルスグランデ」は岡町本店だけ!

日曜日は、営業日が日曜日だけのお店、豊中岡町本店にやってきて、店頭に立ち営業しております。 こんにち

記事を読む

コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーです

おはようございます。 本日は祝日ですが月曜日なので高槻店は定休日、岡町本店は営業日は日曜日だけなので

記事を読む

ちょっと知ってるとコーヒーが面白くなる!焙煎のお話

昨日は定休日で、家族でキッズランドに行き娘とひたすら遊んできました。 汗だくになって遊ぶ娘。

記事を読む

コーヒー豆は一度にどれくらい買うのが適量なのか

昨日、お店が終わりかける時間くらいに親父から電話がありました。   えっどうし

記事を読む

カフェラテとカフェオレ 何が違う?

今朝は税理士さんと決算においてのミーティングでした。 島珈琲株式会社は4月が決算月。  

記事を読む

さぁ116キロの焙煎です!これが今回のTANPAN COFFEEの美味しさです!

さて皆さん、お待たせいたしました。   短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース

記事を読む

フレンチプレスで濃い味のコーヒーを淹れる方法

  ペーパードリップですと、粉の量、もしくは挽き方を変えて味の濃淡を調整でき

記事を読む

フルーティーが お好きでしょ?

 僕が使用している焙煎機は岡町本店 高槻店ともに5キロタイプのものです単純に1回に焙煎でき

記事を読む

産地情報はどこで仕入れている?

一昨日から、高槻店で高槻市プレミアム付き商品券が使えるようになり、早速、皆さんがご利用されています。

記事を読む

なぜ、コーヒーの粉は冷凍保存なのか

プロローグ 見た目でそのコーヒーの鮮度ってわかりますか?   わかりませんよ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖の味わいをチェックした

今日は娘の誕生日。 10年前の今日、朝5時半くらいに病院で待っていると

お盆期間中は定休日変わらず通常営業です

本日、8月8日は月曜日ですので高槻店・岡町本店共に定休日で僕のお休みで

1杯淹てより2杯淹ての方が安定する?

昨晩、家に帰る前にカミさんから、娘がサプライズを考えてるからね、とメー

コーヒー豆は見た目で銘柄がわかるのか

人間50年 下天のうちをくらぶれば 夢幻の如くなり 一度生を得て滅せぬ

コーヒーの味をつくる焙煎機のダンパー

さぁ今日のブログのテーマは何しよ、とスマホの写真アルバムを見ていると、

→もっと見る

PAGE TOP ↑