*

繁忙期のドリップバッグの仕込み焙煎スタートです

公開日: : coffee

昨日はお休みで、カミさんとバイクで二人乗りして実家へ行きました。
特に山道とか自然の道を走るのではなかったのですが、ちょうどいい気候でいいドライブができました。

 

僕の乗るバイクは125ccのスクーターで、高速道路は走れませんが、街中でもじゅうぶんなスピードと中低速で力強い走りをしてくれるので、二人乗りでもストレスなく走れます。

 

風を感じながら走るのは、自動4輪で走るのとはまた違うもの。
但し、身をさらけ出しているので安全運転には余念なく。

 

だろう運転ではなく、かもしれない運転で昨日も安全に楽しんでまいりました。
今週からは仕込み焙煎ウィークです。

 

休みを楽しみしっかり充電して、12月の繁忙期の準備にかかります。

 

 

今日明日はドリップバッグの仕込み焙煎

 

島珈琲にはオリジナルのドリップバッグがありまして、飲みやすいマイルドタイプと苦みのビタータイプの2種類ございます。
まずはビタータイプの焙煎を本日しました。

 

いつもなら1000枚分コーヒー生豆10キロ分の焙煎を行いますが、繁忙期に入りますのでその倍、2000枚分の焙煎を今日はしました。
明日はマイルドタイプ、同じく2000枚分コーヒー生豆20キロ分の焙煎を行います。

 

ドリップバッグのマイルドの内容は、ブレンド花と同じであっさり飲みやすいタイプ。
口当たりさっぱりと軽く、何杯でも飲めてしまうような爽やかな味わいとなってます。

 

ビターはブレンド風、ドリップバッグは島珈琲のツートップがそのままパックの中に入っているのですね。
ビターは入り口には苦みを感じますが、終わりの方では苦みは消えて甘みと深さが口の中に残る、そんな味わいです。

 

どちらも贈答用のギフト、年始のちょっとした手土産、お友達へのおみやげやプレゼントにお客さんから重宝されています。

 

コーヒーシロップ無糖は12月4日から販売します

 

年末にはだいたい売り切れになっているコーヒーシロップ無糖。
こちらは夏に人気のある商品ですが、今回は年末年始にも楽しんでもらえるようにとこの時期に製造します。

 

このコーヒーシロップ無糖の焙煎は次のお休みの月曜日に、岡町本店で行う予定です。
こちらコーヒー生豆48キロ分の焙煎をし、少し寝かしてから工場へ出荷。

 

そして抽出してビン詰めしてもらいます。
48キロのコーヒー生豆を焙煎すると、水分が蒸発してだいたい38キロのコーヒー豆に。

 

そしてその38キロのコーヒー豆を粉砕して、180リッターのコーヒー濃縮液を作ってもらいビン詰されて島珈琲に戻ってきます
今回も愛情込めて焙煎しますのでね、楽しみにお待ちください。

 

今朝はドリップバッグのビターの焙煎でした。
ストック缶で寝かしており、明日ドリップバッグへと加工してくれる工場へ出荷します。

 

出来上がりが楽しみです、今回もまた沢山の笑顔がありますように。

 

それでは、今回はこのへんで。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
Avatar photo

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

ひとこと あるかないか で 人は変わる

ブログを移転して2回目 スマートフォンでは見やすくなったと思います スマートフォンとパソコンの画

記事を読む

no image

魔性の飲み物

 コーヒーは科学的に解明されていないことがまだまだ多く それが故に魔性の飲み物として扱われ

記事を読む

有名店のコーヒー

 豊中を中心に有名なイタリアンリストランテ 豊中岡町にある エルバウデコラシオン様こちらの

記事を読む

フルシティとダークローストの違い

昨日は奥さんと結婚記念日のお祝いを、阪急高槻市駅最寄り、高槻センター街にある四季菜フレンチ ソレイユ

記事を読む

ダイレクトドラム プロジェクト

 島珈琲 高槻店に設置された焙煎機は 量産される前 いわゆるプロトタイプで 1号機です 開

記事を読む

久しぶりの60キロ麻袋

お客さんと、早いですよねもう1年の半分近くが過ぎてしまいますよねー、と会話してしていて、勘違いしてた

記事を読む

島珈琲からのクリスマスプレゼントを 今コロンビアがめっちゃいい!

昨晩は実家で、少し早めのクリスマスパーティを。 年末年始はお店がバタバタなので、いつも早めにしている

記事を読む

エスプレッソには砂糖をいれると美味しいわ

エピローグ 僕は正直なところ、エスプレッソにはそんなに詳しくはありません。エスプレッソもほんとに奥

記事を読む

麻袋の使い方だよ!コーヒー生豆の袋の使い道

プロローグ 麻袋と書いて、僕たちは「マタイ」と呼んでいます。 僕は普通と思っていましたが、マタイ

記事を読む

no image

冬の味覚

人間の味覚は夏と冬と つまり気温の差で 感じる味覚がちゃうらしい 夏は酸味を感じやすく 冬は苦味を感

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
力を抜くことも

本日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共にお休みで、僕自身のお休みです

キャッシュレス決済で多いのは?

本日は日曜日ですので、日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に来まし

その存在で励ましをくれる人

昨日、向こう1年使用するブラジルコーヒーのサンプルが届きました。 すぐ

送風の操作で味わいの微調整を

昨日は1日に何回かパートをわけて、焙煎機のバーナー部分のメンテナンスを

月イチのバーナー部分のメンテナンス

今朝、商社さんに電話して注文をしたんです。 そしていつもの様に情報収集

→もっと見る

PAGE TOP ↑