*

11月の月替わりの季節のブレンドは?

公開日: : coffee

最近よく聞かれることは、高槻店の喫茶コーナーはもうこのままなのですか?と。
申し上げにくいのですが、もうこのまま喫茶コーナーは復活することなく豆販売がメインのお店になります、とお伝えしております。

 

以前は時々、ゲリラ的にでも喫茶コーナーを復活させようかとも考えていたのですが、おかげ様で通販や業務用卸などのオーダーも増え、お店で豆を購入されるお客さんも増え、カミさんと二人でしていて手一杯になっています。

 

この季節、ちょっとお店でコーヒーを楽しんで、となるかと思いますが高槻店はこのまま豆販売がメインで、そしてドリンクはテイクアウトドリンクのみで営業を続けていきます。

 

高槻店の喫茶コーナーの復活を望んでいるお客さんには大変申し訳ございませんが、このまま高槻店の喫茶コーナーは終了となります、お許しください。

 

さて11月の営業は昨日が定休日でしたので、今日が初となります。
月替わりのブレンドも新しいものとなりました。

 

 

11月は冬の華

 

季節のブレンドはその時の旬なコーヒー豆をチョイスし、月替わりでその月限定のブレンドでお出ししております。
基本的には、前月が中焙煎/マイルドのタイプでしたら、今月は深焙煎/ビターのタイプにすると交互にしております。

 

先月は深焙煎のコクと深みと苦みのタイプのブレンドでしたので、今月は中焙煎のマイルドタイプをご用意しております。
その名も「冬の華」。
得てして冬らしくない現在の11月ですが、それはさておき身も心もホッと優しくなる味わいに仕上げております。

 

今回は中焙煎のコスタリカと同じく中焙煎のタンザニアのブレンドをご用意しました。
どちらもコクがあるタイプですが、味わい的には似て非なるものでして、南米のコスタリカ、アフリカのタンザニアのそれぞれの持ち味が生かされた味付けになっています。

 

優しい酸味が包んでくれる

 

酸味と言うと尖ったきつい酸味を思い起こす方も中にはいるかと思いますが、そうじゃありません。
タンザニアのシランガという銘柄の優しい心地よいそして甘みがある酸味と、コスタリカはタラスという銘柄ですが、少し紅茶っぽい味わいも持っていてその中にある柔らかい酸味とコクが良いバランスで混ざり合って、とても美味しくなっています。

 

コクはタンザニアの力強さを感じてもらえるかなぁ。

 

後口も良くて、口の中に甘みがけっこうな時間残るんですね。

 

今月の季節のブレンドも、焙煎アーティスト島規之が腕によりをかけて作りました。
この季節のブレンド「冬の華」でコーヒーの時間ごゆっくりお楽しみくださいね。
リンクはこちらです。

https://www.shima-coffee.com/ble-0007/

 

それでは。
明日11月3日の祝日は高槻店は通常営業です。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒー豆は保存食品じゃない!だから保存法が大事なんです!

プロローグ 定期的にリライト、書き直しですね、している記事です。 というのもコーヒー豆は保存食品

記事を読む

しまこーひーのブレンド倶楽部 ブレンド花の味わいについて

世間では3連休のはじまり 各地ではイベントなど盛大に行われているのではないでしょうか?こんな日 高槻

記事を読む

コーヒーの苦味には2種類あって、焦げた苦味も存在する

プロローグ ブリュレのキャラメリゼ つまり焦がしアメですね、これを作っている時にふとコーヒーに置き

記事を読む

なめらかにしてくれる存在

昨日はお休みでした。 午前はカミさんと献血ルームに行って400cc献血をしてきました。  

記事を読む

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1日は焙煎機をバラし、内側につい

記事を読む

僕のコーヒーの始まりは珈琲館でのアルバイトからでした

昨日、ブログをフェイスブックにリンクすると、高校の時から友達がコメントをいれてくれました。 目を通

記事を読む

まとめて買うのがよいか こまめに買うのがよいのか どっちだ?

プロローグ 「これからのビジネススタイルは好きなこと(もの)と好きなこと(もの)を足してあなただけ

記事を読む

ちょっとやってみて!ドリップコーヒーの為の小技集

プロローグ 私事ですが、今月自宅の引越をすることになりました。   奥様の夢

記事を読む

歳を重ねてコーヒーも薄味好みなってきた

さて前回のブログでは、焙煎機のバーナー部のメンテナンスについて触れました。 バーナー内部に入っている

記事を読む

焙煎度合いによって粉の挽き目を変えるの?

昨晩、奥さんと映画の話をしていて、タイトルがでてこない。 あるでしょ、そういこうと。 &nb

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎機のメンテンナスを怠るとどうなる?

昨日はお休みでしたが、午後からは高槻店の焙煎機のメンテンナスを行いまし

経験には無駄はない

本日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 岡

コーヒーの楽しみの一つに

本日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町にある岡町本店に来まして、先

やけくそになったらあかん 丁寧に生きよ

今朝は焙煎を早い目に終わらせて、月イチのお詣りに行ってきました。 高槻

エスプレッソマシンの豆はアイスコーヒー用です

詳しいところまでわかりません、というのが前提でお客さんに聞いたお話です

→もっと見る

PAGE TOP ↑