*

グァテマラいろいろ祭り ザ・ファイナル

公開日: : coffee

11月の末頃から年末に向けて用意した、3種類のグァテマラが、最後の3銘柄目に入りました。
あっというまに3銘柄目に。

 

この3銘柄目は35キロ入りの麻袋を5本キープしたので、たぶん1月いっぱいまで位はお楽しみ頂けると思います。
その3銘柄目、昨日チェンジしました。

 

2銘柄目はトウィハで、産地はグァテマラのウエウエテナンゴというところでした。
今回の銘柄クルスグランデ農協という優秀な小農家さんが60軒ほど集まった、その生産地区もトウィハと同じウエウエテナンゴ地区のコーヒーになります。

 

ウエウエテナンゴ地区はメキシコの国境に近い地区で、別名ハイランドウエウエと呼ばれていて、標高が高く所々に岩肌も見える、非常に険しい所。
コーヒー豆は、標高が高いほどいいものが育つ、という一つの物差しがあります。

 

そのウエウエテナンゴ地区で育ったコーヒー、クルスグランデの紹介です。

 

 

This is グァテマラ、これぞグァテマラと言いたくなるコーヒーです

 

僕個人的には、これぞグァテマラ、と言いたくなるコーヒーですね。
グァテマラらしさが随所溢れる、そんなグァテマラコーヒーです。

 

グァテマラらしさとは、一言では表現できませんが、優しくて、でも奥が深くてコクがあって、かつ上品でエレガントなまとまりで、妖艶な感じもあったりと、ちょっと分かりにくいかもしれませんが、ものすごく複雑な良さを持っている、それがグァテマラらしさなのです。

 

力強さもあり、飲み終えた後の甘い余韻もあり、なかなか味わい深いコーヒーです、このクルスグランデ。

 

このクルスグランデ農協では、農家さん方でワークショップを開催し、品質向上のため熱心の勉強もし切磋琢磨しているとのこと。
今回は5袋あるので、しばらくお楽しみ頂けますのでね、ご安心ください。

 

もちろんブレンドにも

 

島珈琲のブレンドのラインナップでグァテマラを使用しているのは、特選ブレンド四季、ブレンド月、ブレンド風の3種類。
このグァテマラ・クルスグランデが入ることで、更にボディ、コクですね、と甘みがアップ。

 

隠れたところで、そのブレンドの味わいをしっかりと支えてくれる、そんなブレンドの功労者的な役割をしてくれています。

 

カップから立ち上がる香りもとってもよくて、そして上品。

 

年末年始に、家族での団らんや大切な人との過ごす時間のお供に、ぜひぜひ。

 

通販のグァテマラもクルスグランデに替わりましたので、よろしくお願いしまこーひー。

 

ということで、美味しいコーヒーを作ってくれる生産者の方々に感謝して、今回のブログを終わらせて頂きます。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

週一の営業の準備 (4678)

あっというまに土日ですね。 8月初めの土日、高槻は最高気温が35℃を超える日が、2週間くらい続いてい

記事を読む

五領公民館での僕のコーヒー講座の募集が開始されます!

先日、実家に遊びに行った時に、父が「規之が好きやから録画しといたで」と。 え、何?もしかして、北大

記事を読む

コーヒーギフトを作るのに心がけている1つのこと

プロローグ 最近、ほんとにありがたいことにギフトのご注文が増えてきました。内祝、御中元、御歳暮、父

記事を読む

特に中煎りは体調によって感じる味わいが変化しやすいように思う

コーヒーの味わいは、体調によって変わることがある。 体調を知るバロメーターである、とはこのブログでも

記事を読む

伝家宝刀

 そうです 伝家宝刀の技を使うときがやってきたのです 島珈琲流紅葉落とし焙煎 というのは冗

記事を読む

個人店が少なくなれば街は面白くなくなるよね

昔と比べるのはよくないとは思うんだけど、昔と比べてコーヒー関係の機器が高くなったと感じてます。 感じ

記事を読む

コーヒー豆の裏作とか表作とかの話

まずはご連絡から。 6月の末に大阪の北港か南港かで、サミットが開催されます。   この期間

記事を読む

コーヒーをドリップするのに時間はどれくらいがよいのかな

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのTANPAN COFFEEは昨日締め切られ3日間で沢山のオ

記事を読む

コーヒー豆は保存食品じゃない!だから保存法が大事なんです!

プロローグ 定期的にリライト、書き直しですね、している記事です。 というのもコーヒー豆は保存食品

記事を読む

良い味わいは、良い状態から

数日前から水耕栽培に関心を持つ僕です。 数日前当然に、ということもないのですが、前から水耕栽培には興

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
割れ豆、多し (4990)

カフェインゼロコーヒー、巷ではカフェインレスやデカフェと呼ばれているコ

七難八苦 (4989)

ブログの号数が4989だったので、あら四苦八苦やなぁと思ったんです。

急冷にはキレがある (4988)

アイスコーヒーの本格的なシーズンインに。   アイスコーヒー

水出しコーヒーでNGなこと (4987)

昨日の晩は、ホットプレートで餃子大会でした。   先日購入し

味見のテストはペーパードリップです (4986)

今日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 &

→もっと見る

PAGE TOP ↑