*

しばらくの間だけ!グァテマラの豆はあのリベルタッド・レゼルバに変更します!

公開日: : coffee, お知らせ

本日は朝に税理士さんとミーティングを。
おかげ様で、島珈琲株式会社、2期目も無事通過することできました。

 

今年も法人税を納めさせて頂きます。
やっぱりですね、お客さんのおかげです。

 

どんな時も島珈琲のコーヒー豆を、島珈琲を、僕を信頼して購入してくださるそのお客さんに支えられてきたからこそ。
これからも島珈琲のコーヒーで沢山笑顔になってもらえるよう、3期4期と無事に通過できるよう努力していきますね。

 

ということで、今回はグァテマラが少しの間、あのリベルタッド・レゼルバに変更になります、というお知らせです。

 

 

リベルタッド・レゼルバとは

 

レゼルバとは特別の、言う意味になるようです。
リベルタッドは、グァテマラコーヒー8大名産地の1つにあるウエウエテナンゴという産地の中にある農園で、その特別エリアで育てられたのが、リベルタッドレゼルバです。

 

グァテマラの持つ複雑な香味がより深く、そして甘みも強い独特の味わいを持つコーヒー豆。

 

この豆も商社さんにお願いして、年間に使う分を取り置きしてもらっていますが、この先もう少ししたらグァテマラも新しい年の豆が輸入、入港ですね、してきますので、在庫の新旧入れ替えをボチボチと、早めにしていこうかというところでのレギュラー抜擢なのですね。

 

島珈琲のメインのグァテマラはジャスミンという銘柄ですが、それよりもちょっと高級なこのリベルタッド・レゼルバがしばらくの間はグァテマラのレギュラーとして入ってもらいます。

 

いつまでになるのかわかりませんが、当面はこちらのリベルタッド・レゼルバが島珈琲のラインナップあるグァテマラになり、またジャスミンに交代する時はこのブログでご案内しますね。

 

島珈琲では500gパックがリーズナブルな価格

 

グァテマラは中深焙煎で味わいを作ってます。
苦みを少し感じ、全体的には甘く優しい感じの味わいです。

 

島珈琲ではパック売りとなっており、グアテマラは100g・250g・500gと別れています。
100g600円税込み価格で、250gは100gの単価は600円で変わらず、1500円税込み。

 

ですが、500gになると2400円税込みになり、100gの単価は480円税込みとなります。
沢山買うとリーズナブルな価格になるようにしているのは、やっぱりね、おうちで沢山にしあわせな時間を送って欲しいから。

 

少ないグラムですと手間や袋代のコストがかかりできないことも、量が多くなればコストもかかる袋代も違ってきて可能となります。

 

なので、500gパックは少しリーズナブルな価格にして、少しでも多くしあわせな時間を過ごしてもらえたら、と思いその価格設定にしています。

 

カフェインゼロコーヒー以外、ですからブレンドや他の銘柄なども、500gパックになるとリーズナブルな価格になっておりますので、家で沢山飲む方は考えてみてくださいね。

 

それでは、このへんで。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

そのパック 真空パックじゃないんです

明日、3月10日日曜日、高槻店のお隣のお店 イタリアワイン専門店エノテカ イデンティタ さんがオープ

記事を読む

2/25,26 高槻天神祭りは中止になりました

昨日、天神祭り実行委員会の方が残念そうなお顔をして、写真にある用紙を持ってこられました。 高槻店の目

記事を読む

焙煎機にあるダンパーで変わる香り

ありがたいことで、通販もバタバタさせてもらってます。 本日、沖縄にお届けする発送があったのですが、そ

記事を読む

明日はミュージックディ

 明日 13時から14時までミュージックディと題しまして 自閉症のギタリスト 布施和生さん

記事を読む

no image

よ~みて

 読売新聞社のOさんから 是非みなさんに知らせてほしいと メールがありましたので 微力なが

記事を読む

コーヒーを粉にして1年間冷凍保存したものをドリップした結果

プロローグ 島珈琲では、お客様が家で飲む為のコーヒー豆をご購入の際、都度計り、都度お聞きして粉にし

記事を読む

朝コーヒーにバターを入れて飲むダイエットがアメリカでブームらしい

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   娘から風邪をもらってしまい 味覚

記事を読む

コーヒーの産地でも味わいを作っている、というお話

昨晩は、娘が早く寝てしまったのでお風呂を上がった後、黒霧島のロックを飲みながら読書をしました。

記事を読む

コーヒーを1杯淹れるのに、コーヒー豆は何グラムがベストなのか?

エピローグ コーヒーを一杯作るのに、コーヒー豆、コーヒーの粉はどれだけ使うのがベストか? 基本的

記事を読む

いつか日本でコーヒー豆が栽培できるようになる日がくる?

昨晩は久々に、ゆっくりと読書に時間を取ることができました。 ブログを書くためにはインプットも当然必

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ハワイ島のコーヒー農園で働いてからもう20年

インスタの写真、何にしようと探してたら、あっこれこれとパシャ。 ハワイ

器具の使い方でわからないことあれば、持ってきてもらってもOKです!

本日、日曜日は日曜日だけのお店、豊中にある岡町本店へやってきて営業して

日曜日だけのお店 岡町本店は当日全部焙煎しているわけではありません

日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ行きます。 高槻店から、荷物を積ん

ペーパーフィルター2枚重ねでドリップするとどうなるか?

娘に何か話しかける時にふざけて「よう、そこのカワイ子ちゃん」というと、

昨晩は久しぶりに島珈琲社会貢献部の活動でした!

今までは、次の日にお店に立つならば餃子は口にすることはありませんでした

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑