*

微差の操作で変わる味わい

公開日: : 焙煎アーティスト, 社会貢献部

昨日は、久々の島珈琲社会貢献部の活動でした。
とまぁ、かっこよく言ったものの、餃子の王将で飲み食いしながらのミーティング。

 

とある会社さんから、コーヒー関係の仕事の依頼が福祉施設へあったのですね。
そのことについて、アドバイスを求められたので、餃子を食べながらあれこれと。

 

それが終わったら、近況報告と今後のことを。
特に具体的な話は、今回はありませんでしたが、それでも少しずつ前へ前へと進んでいます。

 

ちょっと今、僕は自分のことで手一杯ですが、頭の中ではこの社会貢献部の炎はしっかりと灯りを照らしています。
引き続き頑張りますね。

 

さて今回は、ちょっとした気づきについて。

 

 

高槻店の焙煎機はちょっとした操作で味わいが変わる

 

高槻店の焙煎機は、わりと繊細で、ちょっとしたことで味わいに変化を及ぼすのですね。
メンテナンス前に、ちょっと自分の思う味わいから少しだけずれていて、どうにかする方法はないかなと考えていたのです。

 

そしてちょっと方法を変えると見事に「どストライク」になったのです、ほんの少しだけ操作方法に手を加えただけなのに。
でもね、後から考えたらそうや、知ってたのになぜこのことを思い出せなかったなんだろう、とそんな自分にちょっと反省。

 

排気とガス圧、排気は排気風量で換気扇で言ったら風力の強弱ですね、その調整と、ガス圧はガスコンロで言うガスの炎の強弱。
これを少し操作するだけ、だったのですが、なんでこのこと忘れていたんだろって。
それを忘れていた自分を馬鹿らしく思いましたが、そうして記憶に焼き付けていくのですね。

 

今度あった時は、すぐに思い出すはずです。

 

失敗とか反省とかがあって、技術は高まっていくわけです。

 

失敗や反省が記憶に刷り込んでいく

 

考えてみれば、振り返ってみれば、頭の中に残っている技術、焙煎だけではなくいろんなことにおいて、忘れずに刷り込まれているのは、一度失敗したことや、反省から生まれたものが多いと思うのですね。

 

この焙煎機はちょっとしたわずかな操作で味わいが変わる、というのは、あれって思ったことが何度もあったからこそ。
その時、あれを試したり、これを試したりして、そうかこうなるのか、と自分なりの解釈があり、納得して腹に落ちる。

 

その積み重ねが経験となって、自分自身を分厚くする。
分厚くなれば、予期せぬアクシデントにも対応ができたり。

 

失敗と反省って、大事だなぁと改めて思ったわけです。

焙煎から人生を教えてもらっているように思います。笑

 

操作の微差で変わる味わい、とタイトルを書きましたが、そこから反省と失敗の話となって、失敗は経験の礎となっている、といオチで落ち着きました。

 

ということで、この繊細な焙煎機と共にして、皆さんの喜んでもらえるコーヒーを焙煎し作ります!
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

美味しさはメンテナンスによって保持される

島珈琲高槻店の焙煎機は、高スペックなのです。 まずはですね、バーナー、炎、熱ですね、この力がすごいの

記事を読む

ブログとビオフェルミン

お客さんとビオフェルミンの話で盛り上がったのです。 昨日、日曜日は日曜日だけが営業のお店、岡町本店へ

記事を読む

豆価格もうちょっと高くてもいいんじゃないですか?

本日5月4日は祝日ですが、高槻店はお休みです。 月曜日は祝日などに関係なく、定休日としてお休みを頂い

記事を読む

no image

焙煎

最近 奥歯が痛い痛いというか 痛かゆいなんで歯が痛いと集中力をそがれるのだろうかしかし それくらいで

記事を読む

ソース会議 シール編

さて 昨日は高槻店をクローズのあとは 島珈琲社会貢献部 活動の日 障がい者支援サービス「LABORO

記事を読む

実はスキがあった 僕がスキだらけだから 焙煎機にスキが見つかった

プロローグ 人は完璧よりもスキがあったほうが取っつきやすい 確かに僕もそう思いますし 自分を客観的

記事を読む

耳を澄まして音をよく聞け

高槻店のBGMには、川のせせらぎの音を流しています。 川のせせらぎと小鳥のさえずりの音が、ずっと流れ

記事を読む

ラボロの3本の矢

島珈琲が活動している社会貢献部は 障がい者支援サービス LAVOROという団体の一部分として活動して

記事を読む

ご存じですか?焙煎機は掃除しないといけないことを!

プロローグ そんなんしらんやん!と突っ込みを入れられるお題ですね。今日は焙煎機ってこんな感じで掃除

記事を読む

賢く振る舞おうとしない

本日はお休みですが、13時より高槻店の雨漏り修繕工事の打ち合わせがあり、高槻店へ行ってきます。 &n

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
来週は焙煎機メンテナンス週間にはいります!

娘は小学3年生になりました。 ついこの間、幼稚園に通っていたと思ってい

タンザニアとキリマンジャロ

島珈琲株式会社は4月が決算月。 5月から新年度となります。  

今週はコスタリカとエチオピアモカです

最近は、発送のご注文、通販ですね、がドカッとある時、ピタッとない日、と

目指すのは、安心して任せられるお店

ニュースはYahoo!ニュースをよく見ている僕です。 ニュースだけでは

紙の保管には気を付けて

気をつけて、という言葉を見て、いつもオフコースの歌を思い出すのは僕だけ

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑