*

実は中華料理のコックを目指していた

公開日: : 焙煎アーティスト

高校を卒業して就職した会社は、中国料理店。
コック見習いとして勤務し始めました。

 

お客さんの多いお店で、どちらかというと高級になるそのレストラン。
僕はスープとりの仕事が主で、あとは出来上がった料理をホールの人へ渡すなど、いわゆる雑用係でした。

 

朝も早く、夜も遅い。
僕はすぐにケツを割ってしまいました。

 

いや本当に、お恥ずかしい話ですが、その仕事の量とハードさに音を上げてしまったということです。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

挫折だらけでした

 

夢は職人なること。
まず料理職人を目指した僕は、あえなく轟沈。

 

自分の不甲斐なさに打ちひしがれ、若い頃特有の自己嫌悪には、しょっちゅう陥っていました。

 

その後、いろいろ就職するも長く続かず。
沢山の人に迷惑をかけてきました。

 

年末、暮れゆく年とともに、なんかいろんなことを思い出して、沢山の人に迷惑をかけてきたなぁと、胸の中は反省の一色に染まりました。

 

長続きもしない、迷惑をかけてばっかり。
今、もし過去の人に出会うことがあるのなら、謝りたいです。

 

たぶん会うことありませんので、ここで気持ちを伝えておきます。
ご迷惑をおかけして、大変申し訳ございませんでした。

 

そんな僕でもコーヒー屋を続けてこれた

 

次の3月には、島珈琲は開業17年、そして18年目に突入します。

 

僕のような「続けること」が苦手な人が、17年も。
自慢したいんじゃないんです。

 

誰でもやればできると思うのです。
だって僕ができたのですから。

 

大事なことはやっぱり、お客さんのために、というような「誰かのため」という思いがあるかないか。
自分のためだけでは続かないのです。

 

誰かのためとか、人のためって、すごいエネルギーになります。
欲も大事です、これもエネルギーになります。

 

でも、お客さんはお客さんのために、との想いが伝わると何か応えてくれる、
僕はそう感じてます。

 

大切にする、という思いが伝わった時、お店も大切にしてくれる、そう思ってます。

 

今日は何か始めようとする方に、実は僕が続かない人だったけど、努力してこうなった、ということが、勇気になればと思い書きました。

 

コツコツです、コツコツと。

 

今年もコツコツと誰かのために、お客さんのために、そして自分のために頑張りますね。

 

それでは。
いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

いばからチャンネルに出演!動画で語る焙煎アーティスト島規之とは!

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。 今日は「いばからチャンネル」というユーチューブの番組のご

記事を読む

コーヒーの香りはどの段階の時に一番香っているのか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 今朝 焙煎したコーヒー豆です 香ってきますか

記事を読む

コーヒー焙煎とは、焦がしているのではないというお話

上手に焼き魚を焼くお店のそれは、焦げが付いていない。   僕は「ぶりかまの塩焼

記事を読む

僕がブログを始めた理由は○○だった

朝、目覚めると僕は黒い虫になっていた。   昨晩は奥様も娘もお疲れの様子、早く

記事を読む

コーヒーの香りの強さは何によって違うのか?

昨晩、娘が幼稚園でもらってきたヨーヨーで遊んでいました。 それを見た僕は、突如スイッチが入ってしまい

記事を読む

豆売りの味 喫茶の味

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です ここのところ コーヒーの味の調整に苦悶している(笑)

記事を読む

しまこーひーのブレンド倶楽部 ブレンド花の味わいについて

世間では3連休のはじまり 各地ではイベントなど盛大に行われているのではないでしょうか?こんな日 高槻

記事を読む

なぜ?カフェや喫茶店のお冷や(お水)が出てくるのか

プロローグ 昨晩は娘の4歳の誕生日パーティでした。   娘のリクエストを奥様

記事を読む

焙煎したその日が一番美味しいの?

昨日からスタートしたあの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修のコーヒー TANPANCOFFEE

記事を読む

シンプルにするとは洗練すること シンプルに考える

現在、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエクスマ塾の上位コースに通っています。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
開業相談 過去の失敗からお話できることをお伝えして

昨日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店での営業でした。 岡町本店は日

影で力を発揮しているヤツがいる

実は近畿の梅雨入りがまだなのです。 四国、中国、九州の北部、そして近畿

店頭でコーヒーミルを展示、販売してない理由

終わりました。 父の日ギフトの発送。   間違えないように、

工務店や蕎麦屋がコーヒーを販売?あずブレンド、そばっこブレンドめっちゃ売れてます!

    しかしすごいです、お二人とも。

コーヒー豆の裏作とか表作とかの話

まずはご連絡から。 6月の末に大阪の北港か南港かで、サミットが開催され

→もっと見る

PAGE TOP ↑