*

心技一体

公開日: : 焙煎アーティスト

確かこの言葉を見たのは、日本拳法で、だったお記憶してます。
日本拳法とは拳法で、大阪は吹田が発祥の地で、武術です。

 

小学生の頃は近所の市立体育館に通い、そして高校の時、学校のクラブで所属していました。

 

その時に心技一体と見て、その時はそれほど感じることはなかったですが、歳を重ねてくるとこの言葉の深さがだんだんと見えてくるように。

 

 

技術の成長と共に心の成長が必要

 

僕の場合、コーヒーの焙煎道を究めたいと、日々精進しております。
技術を磨くために、日々考えどうすれば今よりも美味しいのができるのか。

 

例え数ミリでも進歩していくように、日々を考えています。
火力がどうだ、とかタイミングがどうだとか。

 

それと一緒に、心の成長も必要だと、長くその道を究めようと歩いていてわかりました。
もちろん想いとか、情熱とかそうした熱量も大事です。

 

心の成長とは、良心を育てることや、感性を磨くこと、頭をかしこくする努力をすること。

 

これが技術的なことに直結はしませんが、間接的に、そしてじわじわと影響を与えるのです。

 

時間のかかるもの

 

心はモノに映るものです。
心の状態が、その作るものに反映されます。
科学的ではないですが、そう感じてます。

 

感性は、磨くことによって物事を違う角度から考えることができる、視点の範囲を広げると感じてます。

 

そしてそれらを磨くことは、目に見えてわかりませんし、育てるには時間を要します。
一生をかけて磨くことになります。

 

そこがテクニックだけではない、小手先だけではない、その人が作る「何か」のプラスワンになっていく、そう感じてます。

 

心技一体、心そして技術、どちらの成長もないと、目指すものにはたどり着けない。
技だけを追いかけても完成しないよ、と、時々どこからか僕に語りかけとこの「心技一体」言葉が頭に浮かびます。

 

明日も心技一体を心がけて。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

人は結局 迷いながら生きている

くどいですが今月の15日 1ヶ月ぶりに休日を とれるとあって 目の前にゴールが見えると 疲労感と

記事を読む

たまに行きたいこんな店シリーズ ~整体院 リボーンへ行ってきました~

プロローグ たまにどころか、しょっちゅう行きたいと思うお店の紹介シリーズです。 今回は僕がお休み

記事を読む

カラダがあたたかくなるコーヒーをください

プロローグ 先日、喫茶をご利用のお客様にオーダーを取りに行った時に、こう言われました。 「身体が

記事を読む

no image

プロ焙煎士から焙煎アーティストへ脱皮!

そうです 今まではプロ焙煎士 島 規之 と申していましたしかし AMMの岡田先生に15時間くらいのヒ

記事を読む

コーヒーのプロが教える「コーヒー種類」3つのヒント

「コーヒー種類」はいろいろありすぎてわからない!「コーヒー種類」によって味わいはどうちがうの?そんな

記事を読む

焙煎度合いの違うコーヒー豆のブレンド なぜしない?

最近、眠れない。 と言っても、深刻な悩みを抱えているわけでもなく、いや、まぁ、その経営における悩みは

記事を読む

継続の心得「よいかげん」がだいじ

ビールが好きなんです。 毎日、家での晩酌が楽しみで、晩酌を生きがいにして働いているのではないか、とも

記事を読む

挽き方で味が変わるの?粗挽き・中挽き・細挽き 正解はどれ?

プロローグ お店でコーヒー豆を購入し、お店で粉に挽いて貰う方はお店の方にお任せになりますが、おうち

記事を読む

音を読め

昨晩、高槻店業務終了後、焙煎機のメンテンナスの第3部を。 今回はダクト、そして心臓部にあたる送風機を

記事を読む

冷めたコーヒーを美味しくする方法はあるのか

プロローグ まだ残暑厳しい高槻ですが、少しずつ秋の気配を見せてきたところもあります。 &nb

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
あのコーヒーが帰ってくる TAPANCOFFEEが

本日、高品質高級コーヒー豆が届きました。 あのコーヒーが帰ってくるので

2/25,26 高槻天神祭りは中止になりました

昨日、天神祭り実行委員会の方が残念そうなお顔をして、写真にある用紙を持

コーヒーへの思い

あるお願い事を頂きまして、この「コーヒーへの思い」を考えています。 考

煎りが同じだからと言って、同じ色にはならない

今朝はドリップバッグの焙煎をしました。 ドリップバッグとは、器具がなく

BGMを川のせせらぎにして

昨日はお休みでしたが、半日を焙煎機のメンテナンスの時間にあて、焙煎機を

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑