*

人は結局 迷いながら生きている

くどいですが今月の15日 1ヶ月ぶりに休日を
とれるとあって 目の前にゴールが見えると
疲労感と希望と交錯した精神状態で上がり下がりが
極端な状態になっております

 

朝から 疲れのせいか 甘い物がほしくなり
先日 熊本のアイスクリーム専門工房
ついんスターさんに アイスクリームの発注をすると
新商品のサンプルを頂きまして
一口だけ食べよー と思ったら ぺろりと
1カップ食べてしまい 頭がツーンとしている
こんちには! 焙煎アーティスト 島規之です

IMG_3432

さて 新しいブログに引越しまして
以前とは違ういろんな機能が僕を喜ばしてくれています

 

まず投稿ページに文字数カウンターがついていること
前のブログではなかったので 重宝しています
僕は自分の感覚で 長すぎず短すぎない
読みやすい文字数は 1000字から1200字かなぁ
と思ってますので その文字数を目指して起承転結します

ですから 文字数が多くなるとそろそろ締めにかからな!
と焦りますが 笑 目安になるのでありがたいです

 

次にこの記事が終わるその下に関連性のあるような
記事がランダムにリストアップされています

過去の記事も全部こちらに持ってきたので
過去に書いたちょーつまらない
日記にもなってないような
駄文な記事がリストアップされているときもあり
恥ずかしいです

 

ほんとに誰のためにもならないような記事で
ただ「続ける」という行為のためだけに書いていた文です

でもこうした機会に あまり眼を通していなかった
自分の過去の記事を読んでいると
自分が時節時節でいろんな考えを持って書き
常に変化をしていることがわかります

 

よい変化をしているとき
少し良くない方向に変化しているとき
いつもいつも迷いながら書いている
羅針盤の針が行き先が
その時は北を指していたり 南を指していたり

常に迷いながら でも何か一点を遠くを見ながら
進んでいるようにも思います

 

自分がなぜ ブログを書いているのか?
島珈琲に興味を持った方に
島規之という人間がどんなヤツなのか知ってもらい
島珈琲という敷居をまたぎやすいように
なってもらいたい

僕がどんな思いで
コーヒーに取り組んでいるのかを伝えたい
そして僕が書く文で少しでも元気になったり
うれしい気持ちになったり
励ましになったり ちょっと心が軽くなったり
そんなことができたら
うれしいなぁ と思っていたことを思いだす

 

そんなことを自分が書いた過去のブログ記事を
読み そして原点回帰しました

人は結局 迷いながら生きている
そうすると出発点に戻ってくる

でも原点回帰というのは

 

真上から見たら 渦巻きの外側から
中心に戻って来ているだけ だけど
横から見れば上昇のスパイラルで
一段一段 確実に上に行きながら原点に帰っているんだと思います

迷いながら原点に戻り
戻りながらも一段ずつ一段ずつ
上にあがってゆく

まぁまぁ迷うこともありますよね
でも 僕たちは森に迷い込んでも
大きな木につまずく ということはありません
つまずくのは土に埋もれた木の根っこや 石なんです

そう思ったら少しは楽になるなぁなんて
思っている 人生の迷い子 島規之です 笑

では 明日もここでお会いしましょう!
いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

焙煎はアートだ!

焙煎はテクニックだけではなく 感性が命のアートだと思ってますつくり手の感情 経験 想い いろんなもの

記事を読む

no image

アイハブ ア ドリーム

 ファーマーズマーケットをやってみたい 焙煎工場がほしい 今 僕のやりたい仕事 それが夢で

記事を読む

美味しさはメンテナンスによって保持される

島珈琲高槻店の焙煎機は、高スペックなのです。 まずはですね、バーナー、炎、熱ですね、この力がすごいの

記事を読む

こけたら 立ちなはれ

 iphoneのアプリに 経営者の名言ってのがありまして 読んでたら 三洋電機元副社長 後

記事を読む

no image

四字熟語

 日記を書こう書こうと思いつつ 特になんちゅーか 書きたいこともなく だったら書かなければ

記事を読む

味覚を鍛える方法

ブログをリニューアルします。 ブログを完全にSSL化するのに、島珈琲御用達のまころ企画さんにお願いし

記事を読む

耳を傾ける心遣い

ある本を読んでいて 豊な心とは 人生のすべての分野で与えることができること あなたの心遣いを与えてく

記事を読む

実は中華料理のコックを目指していた

高校を卒業して就職した会社は、中国料理店。 コック見習いとして勤務し始めました。   お客

記事を読む

しまノート

 「忙しい」を理由に 本を読んでいない 本を読みたいなぁ と思いつつ時間がないので 今まで

記事を読む

これを知ると島珈琲のブログを10倍楽しく読める

基本的に僕のブログはコーヒーの事をメインに書いています。   お客様から質問の

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
過ぎたるは猶及ばざるが如し なのであります

今年の夏はまだ終わってませんが、暑かったですよねーと、お店でお客さんと

9月は閑散期 なので考える

お商売では昔から「にっぱち」と呼ばれる言葉がありまして、2月と8月は閑

生産国の地域による味わいの違い

こう暑いとビールが進んでしまう僕です。 実はお酒が大好きです。 &nb

火曜日だけのカフェ

自分自身のお休みが月曜日だけでして、そのお休みを今は、出来る限り娘との

接客はスポーツだ

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日で、岡町本店は日曜日以外は全

→もっと見る

PAGE TOP ↑