*

何を言われようが、自信を持って販売することが大事

公開日: : 焙煎アーティスト

長くやっていると経営の中でのご相談も、お受けすることしばしばです。
おかげ様で2022年3月に、島珈琲は開業20周年を迎えます。

 

あと1年と半年ほどですね。
そこへ到達することが、今の1つの目標です。

 

もちろんそこは通過点、そして過程にしかすぎず、まだまだ力のある限り続けさせてもらいます。
長くやってきて大事だなと思うことは、お客さんのためにというところだと思うのです。

 

それをやっているのは自分のエゴや見栄、自分の為だとしたら、どうでしょうか。
僕の夢は高級マンションに住んで高級車に乗り優雅な生活をする、そのためにコーヒーを売りたいのです、って誰がそんなん応援するんですか。

 

自分の為になんて思えば、誰も応援してくれない、と考えます。(ちなみにそんな夢はないのでご安心を笑)
大切なのは、僕の作るこの美味しいもので笑顔になってもらいたい、喜んでもらいたい、そう思えること。
そしてそれが喜びであり、作る人の力の源になり、良い循環ができること、これが僕の考えるお商売。

 

誰かの喜び、これがお商売の潤滑油になる、と。

 

こうしたことをお商売の考えの基礎として持っている、ということをお伝えして、本題に移ります。

 

 

自分の商品に自信を持つこと

 

先日、これからお店を開業する方が来られ、お話をしてたのですが、自分の作っているものに自信を持つこと、これが大事です、と。
当たり前と言えば当たり前なんですけども、面白いもので、これどうかななんて迷ってたら、迷っているオーラが出てやっぱり売れないもんなんです。

 

あーでもない、こうでもない、考えることは大事。
でも決めたら迷わないこと、同業者からいろんな目で見られたとしても。

 

大切なのは同業者からの目ではなく、お客さんの目ですからね。
お客さんがどう感じるのか、どう感じてもらいたいのか。

 

周りがどうであれ、自分の舌で美味しいと思えば、それが美味しいのです。
それが正解なんです、だから自信を持ってそれを販売することが大事。

 

もちろん、その為に自分の舌を磨かないといけません。
歯ブラシで、舌こすれって言っているのではないですよ。笑

 

味覚を鍛える努力が大事なんだと。

 

お客さんは見透かしてます

 

自信のないもの、自信のあるもの、知っているのかと思うくらいお客さんは見透かしています。
自信を持って、これ美味しいねん!と思うもの、口に出さなくても伝わるんですね。

 

だから、自分の作ったモノがいいものである、美味しいと感じるのではあれば、それを迷わないこと。
自信を持って提供することが大事で、逆に自信を持って出せないモノを出しているなんて、お客さんに失礼極まりないことなんですから。

 

だって、自分自身がお客さんの立場でしたら、大事なお金を出して、その人の自信のないものなんて買いたくないでしょ。
だから、自分が美味しいと思うモノを、大事なお客さんに自信を持って出す、この姿勢が大事なんです。

 

いろいろ迷うでしょう、でも決めたら迷ったらあかんのです。

 

後は、ちょっとずつ修正していけばいいのです。

 

という、誰に向かって書いてるのかわかりませんが、僕のお商売の理論はこのようなものです、と締めさせてもらい今回このブログを作成しているキーボードの手を止めさせて頂きます。

 

ご拝読ありがとうございます。笑

 

ということで、今日はお休み、カミさんとランチデートに行ってきます。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

素敵な笑顔 好きなことを話している時の表情はいきいきしている

本日は日曜日だけが営業のお店、豊中岡町本店に来て、営業しております。 こちらは僕、島規之が一人で終日

記事を読む

ハワイ島で過ごしたコーヒー農園を思ふ

時に香りと一緒に記憶を呼び起こすことってありますよね。 あ、この香り あの時の香りだ、記憶の一部分

記事を読む

星野伸之さんのスタイルの様に

野球選手の中で誰のようなスタイルで生きて行きたいか、という問いがもしあれば、僕は迷わず阪急ブレーブス

記事を読む

大切なのはパートナーシップ

本日は定休日ですが、午前中は焙煎機のメンテナンスを。 この3ヶ月間随分沢山の焙煎をしたので、今日はし

記事を読む

僕の缶缶プロジェクト 島珈琲カン進めます!

僕はエクスマ=エクスペリエンスマーケティングを勉強しています。 このブログでも多く出てきている言葉

記事を読む

コーヒーのブレンドは交響曲だ!

プロローグ   そもそもブレンドとはなんなのか?例えばブラジルはまろやかだ

記事を読む

心を腐らせないために攪拌を

本日10月30日金曜日、娘の体育参観に出席するため、高槻店は臨時休業です。 家族で朝食を一緒にし、鬼

記事を読む

コーヒーだってサクッサクッの方がいい

先日 お客様からあることで喜んで頂きました 「家でコーヒー豆を手挽きのミルで粉にしてい

記事を読む

プロならかみ砕いて話すことが必要だ

来る3月27日火曜日、高槻店は臨時休業を頂きます。   26日(月)は定休日、

記事を読む

芸能人だけじゃない 歯が命なのは

先日から歯医者に通っています 差し歯の上の歯茎が腫れてしまいました 病院は好きでないのですが 

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
人間って忘れる生きもの

月曜日はCafe Beでの月イチのミーティングでした。 コーヒーシロッ

自分にこだわりすぎない

今、島家の日課は晩御飯を食べ終わり僕がお風呂から上がったあと、アマゾン

思考力を深める方法

本日は、月曜日で本来ならお休みですが、岡町本店に来ましてコーヒーシロッ

夢をかちとろう

日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ行きます。 高槻店で荷物を積み、自

変化をこわがらない

昨日は冷蔵庫の入れ替えでした。 19時から業者さんが来てくれて、今まで

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑