*

お店を何年やってたって「知られていない」と思うこと

公開日: : 最終更新日:2020/09/21 焙煎アーティスト

日曜日は日曜日だけが営業のお店、島珈琲岡町本店での営業に来ております。
こちらは2002年にオープン、島珈琲の開業と同じくして岡町本店からスタート。

 

2009年にcafeBeの立ち上げのご依頼を頂き、約3年間ほど、こちらのcafeBeの現場に入り、2012年に高槻店をオープン。
2018年5月に法人化、島珈琲株式会社となりました。

 

cafeBeは、平たく言うとコンサルでとしてお手伝いしているような形で、島珈琲が直営するお店ではありません。
でも、当然ながら自分たちのお店と言う気持ちでやっております。
岡町本店はあと1年半で20周年。
高槻店は次の11月で8周年となります。

 

 

こちらのお店はいつからありましたか?

 

時々、お客さんからたずねられることです。
これはね、何年経っても言われる質問、だと僕は思っていますので、岡町本店は19年目ですが、それを言われても特に何も思うことはありません。

 

日曜日以外はシャッター閉まってますからねー、ねんて言い笑っております。
高槻店は8年目、JR高槻駅に近い立地ですが、やっぱり時々その質問をお受けします。

 

高槻阪急からこっちの北側は、あまり用事がないですからねー、なんて言い笑っております。

 

自分自身が、何年とこの場所でやっているから知らん人はいないだろう、と思うのは単なる自意識過剰で、僕は、知らん人が圧倒的に多いと思って、何年お店をそこでやっていようが、それを心しておく方が必要があると思っております。

 

知られていない前提でいる

 

だからこのブログもそうだし、ツイッターやインスタ、フェイスブックなどのSNSの投稿、店先の黒板の書き換え、ニュースレターの発行など、様々な手段で知ってもらうことをするのですね。

 

もちろん、それは常連さんや島珈琲ファンの皆さんへ思いを伝えるというのもありますが、同時に多くの人の目に付くように、露出を高めるためでもあって、知られてないを前提にして、お店を何年やっていようが、人目に付くことをやり続けることが大事だと考えます。

 

くどいですが「知られていない」が 前提なんです。
リアルでもデジタルでも道行く人は、見てるようで見てないし、見てないようで見てるのですね、なんか禅問答みたいですが。笑

 

20年近くやっていても、そう思っております。
知られていないが前提なら、知っておられた時は大感謝になります。

 

長くやっていても、そんなものです。
引き続き、知られていないを前提に頑張ってまいります!
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

準備を早くすればいい

今朝、着替える前にストーブの前で固まって、スマホをいじっていたら、起きてきた娘が僕の膝の上にちょこっ

記事を読む

どれがいい?手挽きコーヒーミルの選び方

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 昨日 お客様から手挽きミル どれがいいのか分からない

記事を読む

迷い

ありがたいお話で、最近オリジナルドリップバッグの製作依頼や、オリジナルコーヒーの製作依頼が続いており

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあり!そこ解説してみました

プロローグ コーヒー屋にも長所短所があって、僕の得意とするところは焙煎とペーパードリップです。高槻

記事を読む

ペーパードリップするのに大事な3つの注意点

昨日は仕事もはやく片づき 家路を急ぎまして 晩ご飯を食べてから 2歳の娘と沢山遊びました 娘の笑

記事を読む

コーヒーの美味しさと焙煎の技はどう関係あるのか

昨日はお休みで、午前中は障がい者支援施設とコラボするカフェBeで、月イチのミーティング。 それが終

記事を読む

がんに対抗できるコーヒーの力

プロローグ 「コーヒーを飲むことで死亡リスクが低下する」という、9万人による日本人対象研究で確認さ

記事を読む

職人さんの仕事 やっぱり人やで

昨日はお店の流れがゆるやかだったので、隙を見ながら、焙煎機をちょっと磨きました。   焙煎

記事を読む

そもそもコーヒー焙煎とは、なんなのか?

プロローグ つまりコーヒー焙煎とは、男の浪漫 なんちって。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之

記事を読む

自分らしく生きるって何?

プロローグ 昨晩、お風呂の中でまた考えてしまった。 「自分らしく生きるってなんだろ?」これは禅問

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
グァテマラを中焙煎で焼き上げてみました!

オリジナルブレンドのオーダーがありまして、ラインナップにはない中焙煎グ

ミルの刃

最近、娘が鬼滅の刃を見ています。 なので、一緒に見ています。 &nbs

日曜日はグァテマラを

本日、日曜日は、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に来て営業してます。

健全な精神は健康な体に宿る

健全な精神は健全な身体に宿る、これがほんとうですね。   本

香りの良いコーヒーはどれですか?

昨日、焙煎機の温度計のメンテンナスをして、とりあえずひと通りの焙煎機の

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑