*

島珈琲のロゴがライオンの理由

公開日: : 営業企画部, 焙煎アーティスト

どうやら夏バテになった様です。
毎朝焙煎をしているのですが、その時は冷房をかけていないのですね。

 

クーラーの馬力が強くて、焙煎機とその周りが熱くなるとどんどん追い込んで冷やしてくるのです。
そうすると、カンが狂うのですね。

 

焙煎の最中はクーラーを消しているのですが、焙煎が終わると掃除をしてお店をオープンしますので、当然冷房をかけます。
その温度差で毎朝なんか疲れてしまい、しまいにはその疲れがたまってきたようで、すみません、ちょっとグロッキーな状態です。

 

なんとか営業中は笑えるくらいなので、体調には今のところ問題はありませんが、無理をせずスローペースで行こうと思ってます。
皆さんは気温差によって起こる体調不良を起こさないよう、どうぞお気をつけてお過ごしくださいね。

 

ブログも書く内容がちょっと単調になっており、心苦しくは思っておりますが、いかんせんやや頭がぼっーーとしているので、お許しください。

 

さて、島珈琲のロゴマークはなぜライオンなのかについて。

 

 

実は理由は後付けだった!

 

特に理由はなかったんです。
ハワイのライオンコーヒーをパクったわけでもないのです。笑

 

お店をする、コーヒー屋を立ち上げるというのは実現するつもりだったので、開業2、3年くらい前からロゴマークの製作に入っていたのですがロゴマークがないよりあった方がよい、とまぁ単純な考えで、じゃあ何がいいかなぁと思っていた時に、あしたのジョーのホセメンドーサ対矢吹ジョーのリングのマットに描かれていたライオンが目に映ったのです。
これええやん、と。

 

それをヒントに作ってもらったのですね。
銭湯でライオンの石像の口からお湯が出てくるのか、門扉の持ち手がライオンだったり、あるじゃないですか。

 

ああしたものを見ながら、ライオンええなぁって思ってロゴマークを作ってもらった結果、これが出来上がったということなんです。
後づけの理由として、僕ね8月生まれで獅子座なんですよ、ってジョーダンで言うようにしていますが、実はたいした理由はなかったということなんです。

 

たまにロゴマークの理由を聞かれるので書きました。

 

子供が喜んでくれた

 

お子様と一緒に来てくれるお客さん、そのお子さんがライオンのお店って覚えてくれるのが嬉しかったですね。

 

この高槻店や岡町本店がある前の道を通る時に、ライオンやーとかガオガオやー、とか通るお子さんがそう言ってなんだか嬉しそうにしている様子は、いつ見ても楽しいものです。

 

そういう意味でロゴマークがあるのは、なんらかの形でお店を覚えてもらうための一つの手段になっている、と感じています。

 

僕とライオンは全く繋がりがありませんが、理由がなくても、ロゴマークはあった方がいい、あって良かったと今現在も思ってます。
さて、その島ライオンマークが入ったドリップバッグのオリジナルパッケージ、そしてコーヒー豆袋、バージョン2が順番に出来上がってまいりました。

 

長くライオンのコーヒー屋さんとしても愛される様、今後も努力を続けて行きますので、よろしくお願いいたしまこーひー。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

焙煎度合いの違うコーヒー豆のブレンド なぜしない?

最近、眠れない。 と言っても、深刻な悩みを抱えているわけでもなく、いや、まぁ、その経営における悩みは

記事を読む

高槻店の喫茶カウンターは4席になりました!

昨日はエクスマセミナーの登壇のため、高槻店は臨時休業を頂きました。 ありがとうございます。 &nbs

記事を読む

コーヒー生豆をお米のように水で研いで焙煎するとどんな味?

以前、タモリの番組でお米は洗うと言うのではなく、研ぐと言うのは洗うのではなく、お米どうしをこすり、そ

記事を読む

珈琲問屋 |こだわりの珈琲問屋をお探しのあなたへ|

こんにちは! カフェやレストラン 美容室などを経営する方の縁の下の力持ちになりたい コーヒーの事が大

記事を読む

最初から良いものを使うと 後でちょっと苦労した

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は2009年から3年半の間 障

記事を読む

島珈琲の姉妹店「カフェBe」ってどんなお店?

ブログを書き始めてどれくらいなのかがちょっと定かじゃありませんが、長くやっております。 このワード

記事を読む

いよいよ来月、ドリップコーヒーマシン設置します!

この次の月曜日のお休みは、午前はCafe Beで月イチのミーティング。 その後は浄水器のカートリッジ

記事を読む

外資系コーヒーチェーンが日本のコーヒーの歴史に刻んだこと

職業柄としてどうしても、家族などでお店に行くと店内を見渡してしまいます。 スタッフの動線がどうなっ

記事を読む

僕はこんな事を考えて、お店に立つ

プロローグ 僕は職人にもなりたかったし、商売人にもなりたかった。 接客しているのが好きだけど、モ

記事を読む

変化

前号のブログ「コンビニコーヒーを飲み比べて感じること」が、沢山の方の目についた様子、皆さんやっぱりコ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

スタッフ同士のありがとうのやりとりは、お客さんの心を温める

昨日は2回目のワクチン接種からの1日目で、接種した側の左腕が痛かったの

言葉は相手に伝えるためにある

昨日は2回目のワクチン接種、14時半に予約している集団接種会場へ14時

→もっと見る

PAGE TOP ↑