*

歳を重ねてもチャレンジ精神を

公開日: : 焙煎アーティスト

個人的なことですが、来年にいろんなことが片付いていくのですね。
その段取りもある程度落ち着き、見通しが立ちました。

 

何が片付いていくのかというと、高槻店を出店するのに銀行から借り入れした返済など、あと細かい返済も来年に一気に片付いていくのですね。

 

そこまで、無事にたどり着けるようにいろいろ段取りして、ひと段落しちゃったら、なんか妙に落ち着きすぎてしまって、ちょっと脱力状態になっているような気がしております。

 

ゴールが見えたからでしょうか。
それではいかん!と思いつつ、とりあえず年末年始の繁忙期を乗り切るまでは、まぁぼちぼちでもええやないか、と心のもう一人の僕がささやき、うむと考える僕でありました。

 

 

これで、このままでいい

 

来年、返済が一気に終わることで、肩の荷がおり経営的には非常に心配が少なくなる状態に入ります。

 

しかしです。
やっぱりでも燃えるような目標は持っていたいのです。
このままでいい、は成長を放棄すること。

 

身体的な成長はもうない歳で、むしろ身体能力はこれからもちょっとずつ落ちていくはずですがしかし、心の成長は一生続くものです。

 

心の成長は、成長させようと努力すれば伸びていくもの。
だから、これでいい、はダメなのです。

 

いつまでも向上心は持っていたい。
いろいろやりたいことがあるのですが、ちょっと落ち着き過ぎてしまい、自分にカツを入れるためにも今これを書いた次第でございます。

 

いつもチャレンジする心を持って

 

ということで、今朝のツィートです。

 

 

チャレンジするからこそ向上していくわけで、向上心はチャレンジから生まれてくるものでもあると考えます。

 

いつもと同じことを繰り返していれば、平和で何事もなく過ごせますが、何も向上していきません。
何かにチャレンジすることで、自分の心を刺激して、そして心を成長させていく。

 

そう言い聞かせて、何にトライしたいかを整理して、新たに具体的な目標を掲げたいと思っております。

 

チャレンジを忘れずに。

 

自分に向けたブログでした。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

思い通りに行かない事が起こるのは当たり前という前提

月曜日の朝。 昨晩は岡町本店の焙煎機のメンテナンス。 23時前までかかり終了して、岡町本店の近くにあ

記事を読む

香る!ドリップでアイスコーヒーを美味しくする「ちょっとしたコツ」

プロローグ 今日はバタバタしていまして、いつものようなしっかりとしたブログを書けそうにないのですが

記事を読む

あの高級コーヒーTANPANCOFFEEが再び あなたの手に

  原価上がってもかまわないから! あの高級コーヒーを作るとき、今まで聞いたことな

記事を読む

マグカップでコーヒーを楽しもう

プロローグ 日曜日はコーヒー豆の量り売り(すぐ粉にします!)のみのお店 そして日曜日だけ営業のお店

記事を読む

ネルドリップの取り扱いについて

プロローグ コーヒーのいれ方で一番好きな方法は何か?と聞かれると迷いなく「ネルドリップ」ですと答え

記事を読む

これを知ると島珈琲のブログを10倍楽しく読める

基本的に僕のブログはコーヒーの事をメインに書いています。   お客様から質問の

記事を読む

味は一期一会 いつも同じ味なんてありえない

プロローグ と、まぁ過激ぎみなタイトルになりましたが、先日お店を出される方から相談で 「3人がそ

記事を読む

なぜ僕は「美味しいコーヒー」を作りたいのか

なぜ、僕は美味しいコーヒーを作りたいのか、なぜ焙煎が大好きなのか。 ただ単にお金を得るための仕事か

記事を読む

ご存じですか?焙煎機は掃除しないといけないことを!

プロローグ そんなんしらんやん!と突っ込みを入れられるお題ですね。今日は焙煎機ってこんな感じで掃除

記事を読む

島珈琲の美味しさは、焙煎機にも隠されている

美味しさとはトータルのモノで、たとえすごい原料を使って、すごい技術で美味しく出来たとしても、食べる環

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
人間って忘れる生きもの

月曜日はCafe Beでの月イチのミーティングでした。 コーヒーシロッ

自分にこだわりすぎない

今、島家の日課は晩御飯を食べ終わり僕がお風呂から上がったあと、アマゾン

思考力を深める方法

本日は、月曜日で本来ならお休みですが、岡町本店に来ましてコーヒーシロッ

夢をかちとろう

日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ行きます。 高槻店で荷物を積み、自

変化をこわがらない

昨日は冷蔵庫の入れ替えでした。 19時から業者さんが来てくれて、今まで

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑