*

マグカップはコーヒーカップ2杯分

公開日: : ドリップコーヒー

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中岡町本店に来て、店頭に立っております。
先日、聞かれたのです。

 

本店は岡町なので、豊中岡町の島珈琲とした方が良いですか?と。
うーん、難しい。笑

 

本店は岡町ですが、本社は高槻店という島珈琲株式会社です。
岡町本店で開業したので、本店は岡町に置いていますが、ホームはたぶん高槻になってしまいますね。

 

高槻に居る時間の方が長いですから、ね。

 

そうしたことから「高槻にある島珈琲」になりますが、しかしお店への愛の深さはどちらとも変わりません。
どちらのお店もほんとうに大好きです。

 

僕にとってはどっちもがホーム、そしてベース。
どちらも変わらぬ愛情をもって、店頭に立っております。

 

さて、今回はマグカップのお話。

 

 

岡町本店に来るとマグカップで2杯はコーヒーを飲みます。

 

僕は夏でもホットコーヒー派です。
ですので、岡町本店でもずっとホットコーヒーを淹れてます。

 

いつもはティファールでお湯を沸かして、そしてハンドドリップ。
必ずマグカップ飲んでいます。

 

マグカップの上に直接ドリッパーをのせて、粉をセットし、ドリップ。
この時の注意点を今回はいくつか書いていきます。

 

まずマグカップは通常のコーヒーカップの2杯分の量です、だいたい。
ccでいうと、240ccくらいですね。

 

粉の量は2杯分ですので、18グラム。
1杯分10グラムを使用してください、と言っておりますが、2杯分の時は倍量入れると濃くなるので、わずかですが減らしてください。

 

仮に3杯分一度にドリップする時は、26グラムくらいが良いですね。

 

マグカップの場合、粉は18グラム、お湯は240ccくらい、これが一つの目安です。

 

抽出を完了したらして欲しいこと

 

ハンドドリップは何回かにわけて、ドリップすることになりますが、だいたい最初の1湯目、2湯目に注いだ時にコーヒーの主な濃い成分が出てしまっています。

 

その後のドリップは大きく言うと濃度そして量を合わせるため、という感じになります。

 

ということは、カップの底の方に濃い成分がたまっている、ことになります。
ですので、これはマグカップのドリップのみならず、のことですが、スプーンで1周するくらい軽く混ぜて、全体を均一にする、これが必要となります。

 

コーヒーメーカーで作る時も一緒です。
これは覚えておいて欲しいことです、応用がききますのでね。

 

僕は一杯のマグカップのコーヒーを、時間をかけて飲んでいます。
温かい時のコーヒー。
冷めた時もまた美味しいコーヒー、この時間の経過で変わる味わいをも楽しんでます。

 

それでは、引き続き素敵なコーヒータイムをお過ごしくださいね。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

実はアイスコーヒーにも色々種類があるんです

プロローグ 今日はアイスコーヒーもいろいろな種類があって、それぞれに個がある味について書いていこう

記事を読む

アイスコーヒーはまとめてドリップした方が旨いのか

昨日はお休みでした。 家族でプールに行く前に、コーヒー豆の配達へ。   高槻

記事を読む

ドリップするときのお湯の細さ、太いとダメなの?

昨日は娘の幼稚園で夏祭りが開催された様子。 奥さまも準備の段階から手伝い、昨日が本番。 &n

記事を読む

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ!と思ったのは、撮った写真が間

記事を読む

水だしのアイスコーヒーとアイスコーヒーの味わいの違いは何?

プロローグ 水だしコーヒーはダッチコーヒーとも言います。 ダッチコーヒーとは、水の点滴をゆくっり

記事を読む

ドリッパーの違いで味わいはどう変わるのか

昨日、晩ご飯を食べながら、娘が「大きくなったら父ちゃんのお店手伝いたいー!」と言ってくれました。

記事を読む

ドリップのあとはこうなる

なぜか、このタイトルを考え、書いたあとから、アン・ルイスのつわものどもの夢のあとだね、というあの歌が

記事を読む

カンタンに淹れることができるコーヒー器具はどれ?

プロローグ 高槻は朝晩が涼しくなってきました。 今年の夏は暑く、けっこうこたえましたね。

記事を読む

ハンドドリップの「蒸らし」は、ほんまに必要なのか

僕がコーヒーに興味を持ちだして、専門書を買いあさり始めたのは、たぶん20歳前後の頃。 コーヒーの専

記事を読む

それはほんとうにドリップのやり方が悪いからなのか

2月26日 日曜日 高槻天神祭り二日目です。 毎年二日のうちどちらかが雨だったり、雪だったりと、天

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーの香りを引き出す

6月に入り、急に蒸し暑い日が多くなった高槻です。 お元気でお過ごしでし

アイスコーヒー用の豆は粉の挽き方変えてます

昨日、スマホが壊れたとブログでお伝えしました。 いやぁお恥ずかしい。

島珈琲のカフェインゼロコーヒー

今朝、スマホを充電しようと思い、iPhoneのコネクタにケーブルを差し

そして挑戦

コロナウィルス影響で、高槻店の喫茶コーナーは4月上旬あたりから休止して

「美味しい」と「楽しい」は直結している

昨晩は家族でたこ焼きパーティでした。 新調したたこ焼き器、キレイな球に

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑