*

欧米のバーのように

公開日: : 日々他愛のないこと, 日記

本日は月曜日でお休みですが、昨晩は実家に泊まり、朝から岡町本店でコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎の傍ら、このブログを書いています。

 

焙煎が終わったあとは、母と入院している父のことであれやこれや、一緒にする予定。
母とデートですね。

 

お昼はどこかで食べようか、と僕がいい、王将で天津飯を食べることになりました。笑
できることはできる範囲で、親の力になろうと思ってます。

 

今回のブログは日記です。
欧米のバー、実は行ったことないんですけど、バーには興味があって、よく宣伝でみたりしているんです。
カールスバーグとか。

 

欧米のバーって、壁を額でいっぱいにしてるでしょう。
それが憧れなんです。

 

 

 

18年かかって

 

コツコツとためてきたものを壁にかけて。
岡町本店は今年で19年目になります。

 

やっとそれらしくなってきたなぁと。
先日、マーケティングの師匠、エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの藤村正宏先生からメッセージカードを頂き、それを額に入れて、昨日取りつけました。

 

他には、ちょっと見えにくい位置に、僕の70キロウルトラマラソンを完走した時の写真を飾ってみました。

 

これを見て、苦しい時も歩いてでも前向いていたら、ゴールに着く、というのを思い出すように。
あの時のスピリッツを思い出したい時のために、飾っておこうと。

 

今はランニング自体していないので、過去の話ですが、フルマラソンも3時間12分で走り切ったことあるんです、とちょっと自慢。笑

 

年月をかけて達成する

 

スピード社会と言われてますが、なんでもかんでも速い方がいいというわけではないと思います。
じっくり時間をかけて、達成できること、することもあるはず。

 

便利になった昨今、すぐに結果を求めがちになるけども、長い時間をかけて、じっくり熟成しながら進めていくこともまた大事だなぁ、なんて思いながら壁にある額たちを見ています。

 

それぞれに思い出が詰まったもの、僕自身が岡町本店に来るとそれらを見て、時間が還って行くような感じになります。

 

いろいろ思い出して、初心に還って、初心を忘れずに。
そしてお客さんの為に、お店をかっこよくして。

 

今回はそんな日記なブログでした。
まだまだ額を飾っていきますよー!笑

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

UFOとコーヒーシロップ

 無添加コーヒーシロップ ちょう絶好調です 爆発しそうな予感 たっぷりです 島珈琲の7年間

記事を読む

嫌われる看板

人間は動くものに目を取られる、と言います。 あちこちのお店で見られる「のぼり」、旗ですね、を掲げてい

記事を読む

あー夏休み

  カフェBeは13日から16日まで夏期休業をしております 14日は豊中島珈琲は営業してい

記事を読む

楽しみ

 高槻での私生活も半年が経ち だいぶん慣れてきたこの頃 ビールの自動販売機も見つけ 仕事場

記事を読む

僕が手書きにこだわるわけ

プロローグ 連休が明け少したったところで、通信販売の発送のご注文が重なりまして、あくせくと送り状書

記事を読む

no image

あっというまの1年

娘がもうすぐ1歳になる自分の1年よりも早く感じるのはなぜか?つい先日 うまれたと思ったら はいはいし

記事を読む

毎日書いているブログのネタはどこから生まれてくるのか?

プロローグ Aさん「島さん、毎日ブログ更新してまめやね~」 僕「はい、豆屋ですから」って、しょー

記事を読む

20連投

 12月16日を最後に 今日まで休みなしで20日間働きました とてもとても忙しくさせてもら

記事を読む

作る時の気持ちって大事

美味しく作る、最強のコツはそのことを楽しむこと。 美味しくなれ、と愛情を込めること。 &nb

記事を読む

布団の中で「自分らしさ」を考えた

昨日は鈴鹿サーキットでセミナーを受けるはずでしたが でしたが なんとまさかの体調不良を起こし

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
テクニックの前にまず保管とか保存が重要なんです

本日、火曜日はYouTube自家焙煎島珈琲chの動画を撮る日です。 火

コミュニケーションの成功の鍵

本日、9月26日月曜日は、岡町本店・高槻店共に定休日で僕自身のお休みで

コーヒー豆のお店を20年やってきて

2002年に岡町本店オープン、2009年にCafeBeでのお仕事を頂き

焙煎機 この2台を一生使いたい

昨日のお昼に、YouTube自家焙煎島珈琲chの動画をアップロードしま

ミルの手入れについて

ここのところ台風の影響なのかどうか、定かではありませんが、低気圧のせい

→もっと見る

PAGE TOP ↑