*

ドリップする時、お湯を注ぐ高さはどれくらいがいい?

娘は現在5歳で、幼稚園の年中さん。
今日が修了式で来年度は年長さんになります。

 

そうか、幼稚園へ通うようになってもう1年も経ったのか。
自分の1年も早いけど、子供の1年もこんなに早いものか、と改めて光陰矢のごとしを感じている僕です。

 

40歳を過ぎてから特に時間の概念が、すごく変わってきたように思います。
早く感じるのは仕方ないとして、できる限り充実した時間をいつも過ごすように心がけるようになりました。

 

そしてあまり「怒る」という感情を出さないように。
自分の時間というのも有限である、というのを少しずつ意識し始め、有意義な時間を過ごすことに努めております。

 

ほんとうに桜のシーズンはあっというまにやってきますね。
いかがお過ごしでしょうか。

 

ドリップする時、お湯を注ぐ高さはどれくらいがいい?

 

さて、ドリップするときのお湯を注ぐ高さ、皆さんはどれくらいの高さから注いでいますか。

 

これに疑問を持ったのは、昨日奥さんが休憩用のコーヒーを淹れてくれていたのですが、わりと高い位置からしていたので、もう少し低い位置からした方がいいよ、と声をかけたことからでした。

 

低すぎてもやりにくいので、ある程度の高さは必要ですが、なぜ高いといけないのか。

 

いけないことはないのですが、あんまり高くすると注いでいるお湯に空気が混ざるので、丁寧なドリップから離れてしまうと感じています。

 

では、まずコーヒーをドリップするポットに水を入れてみて下さい。
そしてシンクでそのポットを高々と上げて、そして中の水を落としみてください。

 

あるところからねじれると思うのです。
どうでしたか?

 

そのねじれる前までのお湯で、ドリップしてもらいたいのですね。

 

粉を丁寧に混ぜる感覚で

 

ドリップするときはお湯を粉に置くような感じでソフトに、そしてその注いでいるお湯でこれもまたソフトに混ぜる感覚で、ドリップする、これが僕が理想にしているドリップです。

 

 

 

粉とお湯が優しく接するように、そしてしっかりと抽出できるように。

 

お湯の線をマドラーのようなイメージを持ち、そしてそれでゆっくりと優しく混ぜているようなイメージをもって、お湯を「の」の字のよう描きながら注いでいく。

 

こんな感じですね。

 

ドリップポットを高くすると、落ちるお湯がねじれてしまい、空気が入り、粉を優しく混ぜるイメージにはならないのですね。
荒っぽく混ぜるようになってしまうと感じているので、僕は割と低めの位置からポットを傾けて注いでいます。

 

僕はこんな風に考えているので、割と低い位置からお湯を注ぎます。

 

お湯を優しく置き、そして優しく混ぜる、こうしたイメージを大事にしている結果、低い位置から注ぐ、ということですね。

 

参考になれば嬉しいです。

 

それでは、ドリップする時、お湯を注ぐ高さはどれくらいがいい?のお話でした。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

わりとすぐ出来ること ハンドドリップを安定させてする方法

このブログのいくつか前の記事で、僕がボクシングをしていたことに触れました。 ボクシングの構えでは「

記事を読む

ドリップするときのお湯の温度を改めて考える

昨日はお休みでした。   定休日の月曜日の祝日がわりと多いので、そんな月曜日は

記事を読む

ドリップコーヒーをティファールで美味しくいれること考えた vol.1

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今回はティファールでドリップコー

記事を読む

たくさんあるコーヒー器具、どれを選ぶべき?

最近、娘のはやりの遊びは神経衰弱。   今はメモリーゲームっていうんですね。

記事を読む

ハンドドリップは昔と今で変化してきたのか

日曜日は、日曜日だけが営業日の岡町本店の店頭に立つ僕です。   と言っても、高

記事を読む

どうしてドリップは円を描くようにするのか

どうして円にするのか。 取り立てて考えたこともなかったのですが、ブログのネタを何にしようかなぁと思

記事を読む

島さんが一番好きな抽出器具はなんですか?

昨晩は家に早く帰れる日でしたので、高槻店が閉店時間にくるとささっと後片づけをして、富田にあるエビフラ

記事を読む

ドリップをしていていつもと違う!その原因は何?

プロローグ このブログはお客さまに質問を受けたことを取り上げることが多いです。その場だとどうしても

記事を読む

ハンドドリップをするときに上手にできる立ち位置を考えた

あなたは右利きですか、左利きですか? 僕は右利きなんですが、たぶん左利きだと思うのです。 &

記事を読む

ドリップしやすいコーヒー そうでないコーヒー

昨晩は日本シリーズを見ていました。 ピッチャーとバッターの対決、そして配給の駆け引き。 &n

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

島珈琲の先を見る

今年の高槻は6月に地震があってから、大雨、猛暑、台風と自然災害の多い年

コーヒーにもある発酵した味わい

発酵したものといえば、味噌とかお漬け物、納豆それから醤油もそうだし、お

コーヒーの苦味について考える

子供の時に苦いモノ、ビールだとかコーヒーだとか、何でこんなに苦いものを

コーヒーの酸味について考える

酸味と聞いて何が思い浮かびますか?コーヒー以外に。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑