*

なんでモカの豆はエチオピアとイエメンと2つあるのか

公開日: : coffee

島珈琲高槻店に飾ってある、エチオピアの地図。
皆さん面白そうに見ていかれます。

 

なかなかないですもんね。
さて今回はモカの話を。

 

モカはコーヒーの代名詞的な名前となっていたり、チョコレートを指す言葉として用いられたり。
コーヒー豆でも、イエメンのモカマタリとエチオピアモカと種類があったり。

 

なんだかわかりにくいのがモカなんです。

 

今回は豆のお話で、イエメンとエチオピアとなんで2つの地域にモカという同じ名前があるのかをお話しますね。

 

 

 

エリトリアはかつてエチオピアだった

 

地図の写真エチオピアの上にあるのが、エリトリアという国です。
ここはかつてエチオピアでした。

 

独立したのですね。

 

それで写真で指さしているのは、イエメンにあったモカ港と呼ばれた、今はなき港。
地図にはmohaと書いてます。

 

昔、東インド会社がこのイエメンのモカ港から出すコーヒーをモカと呼んでおり、それがモカと呼ばれる所以となった、と聞いております。

 

それでこのモカ港には、紅海を挟んで今はエリトリアですが昔はエチオピアがあったのですね。
エチオピアのコーヒーも、一旦このモカ港に運んで来てそして輸出されていた、その後、エチオピアからのコーヒー豆はエチオピアモカと呼ばれるようになった。

 

僕はそう聞いております。

 

イエメンとエチオピアは昔は紅海を挟み対面していた、その対面にあったモカ港からエチオピアのコーヒーも輸出されていた、だからエチオピアモカとイエメンのモカ、モカマタリと2つのモカがある、そう理解しております。

 

今日のお伝えしたいことは以上です

 

今日は午前中には、発送が沢山あって、ちょっとバテました。笑
頭の回転も鈍くなっております。

 

ブログのネタも何しようかと、思いつくまでに時間がかかりました。
エチオピアの地図を見て、これや!と思い、書き始めたものの、なんか中途半端な終わり方にありました。

 

まぁそんな日もあるさ、ということで、コーヒー豆になんでモカが2種類あるのか、というお話でした。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーのアテは何がお好き?

つくづく思うことがあります。   それは島珈琲のお客さんはほんとうに良いお客さ

記事を読む

ドリップが上手くなるということは、味を正すこと

プロローグ 昨日、お客様から質問があったことをお答えしながら、ふと気づいたこと。 それと質問があ

記事を読む

特に中煎りは体調によって感じる味わいが変化しやすいように思う

コーヒーの味わいは、体調によって変わることがある。 体調を知るバロメーターである、とはこのブログでも

記事を読む

焙煎度合いによって粉の挽き目を変えるの?

昨晩、奥さんと映画の話をしていて、タイトルがでてこない。 あるでしょ、そういこうと。 &nb

記事を読む

美味しいコーヒーで味覚は磨かれる

歳を重ねるごとに、味覚は磨かれると思う。   僕は今年で43歳になりまして、目

記事を読む

ドリッパーは陶器製か プラスチック製か どっちがいいの?

さて 今日はペーパードリップにおいて使われるドリッパー 紙を敷いて濾すあの道具ですね それが陶器製の

記事を読む

ペーパーはタッパーで

 ほんとは昨日書こうと思っていた記事なんですが僕はブログの記事の書きためすることはせずその

記事を読む

食べ物と合わせて飲むと本領を発揮するドリンクがある

僕はビールが好きです。 お酒のみとあまり見られない節があるのですが、お酒飲みです。   毎

記事を読む

トイレにコーヒーの粉を置いているんだが

コーヒーの焙煎が終わると、ハンドピックという作業を行います。 本来はハンドソーティングという言葉が適

記事を読む

ハワイ島でのコーヒー栽培体験、コーヒーの実の収穫は大変なんだよの巻

スマホのアルバムを開き、写真を見ていました。 コーヒー生豆を卸してくれている、商社さんからもらった

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ツッコミどころがあって、丁度良い

娘と一緒にアニメを見ていると、時々その台詞にドキッとさせられることがし

冷凍保存ではキャニスターがいい?

昨日は僕の誕生日でした。 おかげ様で45歳となりました。  

今のところコーヒー豆の入庫の遅れは聞いてません

お盆前の最終オーダーが締め切られ、コーヒー生豆がドンドーンと届きました

今年コーヒーシロップ無糖は秋冬も販売します!

暑いのは暑いのですが、まだ少し朝の暑さましかなぁと思っている僕です。

隠しブレンド鱗雲あらわる

昨日はお休みでしたが、高槻店で前から雨漏りがあった箇所あり、13時から

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑