*

島珈琲ではコーノ製品を一部販売してます

と言っても、コーノ円すいドリッパーと円すいペーパーの、1~2人用と1~4人用の4種類だけですが、コーノ式のコーヒー器具を取り扱ってます。

 

僕自身が使っていて、使いやすいのでオススメしております。
これを初めて使ったのは、かれこれ17年くらい前だと思います。

 

コーヒーの本を読んで、コーノ式の存在を詳しく知り、すぐに取りよせて、コーノ式円すいドリッパーでコーヒーを淹れたところ、めっちゃ美味しいやん!と感動して、すぐにこれを販売することを決意。

 

それ以来、島珈琲で販売するドリッパーはコーノ式のみとなっております。

 

ペーパーフィルターは円すいペーパーの他に台形の101、102をご用意しているのみで、ドリッパーは円すいドリッパーだけなんですね。

 

こちらの特徴を今回は書きます。
ちなみに島珈琲のWEBではこれらは販売しておりません。

 

店頭のみとなります。

 

 

遊びの幅がある

 

遊びというのは、例えば自転車のブレーキハンドル。
ブレーキが効くまで、ちょっと間があるでしょ、あの幅を遊びというのですが、コーノ式円すいドリッパーで淹れる時もその遊び、「間」ですね、間があるんです。

 

お湯を早く多く注げばはやく抽出ができ、逆にゆっくり少しずつ注ぐと抽出が遅くなり、抽出完了まで時間がかかることになります。

 

同じ条件で淹れたとして、はやくすれば「さらっと」した味わいに、ゆっくりすれば濃厚な味わいになります。

 

同じコーヒー豆(粉)でも、似て非なる味わいができるのですね。
その遊びがあるので、自分の好みの選択幅が増え、いろいろな味わいを作ることができる、それがコーノ式円すいドリッパーで淹れる良さです。

 

香りの出方がシャープ

 

初めてこのコーノ式円すいドリッパーで淹れたコーヒーを飲んだ時に、思ったことはそれでした。
香りがシャープだ、と。

 

スパンと切ったような感じで香りが立つ、たぶん伝わりにくいけども、そんな感じだったんです。
なんでだろ?って考えたのですが、たぶん僕の考えでは、円すい型で一つの穴に向かって落ちるシステムになっているので、コーヒーの粉の層を通るお湯が、コーヒーの粉に接触している時間が長くなるため、かなと。

 

使い慣れると、さらっとした味わいも、濃厚な味わいもどちらも作れて、いい味わいになるので、濃厚な味わいはアイスコーヒーですね、を作るのにももってこいです。

 

興味が湧きましたら、ぜひ一度お使いくださいね。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

焙煎度合いの異なる同銘柄のコーヒーを飲み比べると、違いがわかる

昨晩テレビを見ていました。 それはアメリカの不動産の女王が、女王まで登りつめ、そして転落していくス

記事を読む

コーヒーの味の感じ方がガラッと変わる時

昨日は高槻店は臨時休業を頂きました。 岡町本店にてコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎を。  

記事を読む

ペーパーフィルターの良し悪しの見分け方

プロローグ 2月は日数が少ないので カレンダーを見るとなんだか焦ってしまうのは僕だけでしょうか?

記事を読む

一番おいしいドリップ

こんにちは ゴールデンウィークもはじまり にぎやかな様子 いかがお過ごしでしょうか?  今日はスタッ

記事を読む

来期のエチオピアモカのサンプルが届く!これはヤバイ!

明日はお休みです。 高槻店は日曜日・月曜日が定休日、発送も同じく。 岡町本店は日曜日だけ営業なので、

記事を読む

TANPAN COFFEEを持って短パンフェスへ行ってきます!

お店にお知らせを立てているのですが、それを見たお客さんが「短パンフェス」って何ですか?と聞かれます。

記事を読む

北海道・東北・沖縄のお客さんに吉報 全国送料一律290円 香りあふれる便スタートです!

以前にもお知らせしました、香りあふれる便スタートです。   なんだそれは!とい

記事を読む

バッテリー

 野球選手で例えるなら かつて阪急と阪神で活躍した 「星野伸之」のような投球術をつかって

記事を読む

コーヒー豆の販売で、豆と粉 どっちで買っていく人が多いの?

島珈琲は2017年の春3月29日で、開業してから15年を迎えます。 岡町本店でスタートして、最初は

記事を読む

まぁるくなったなぁ

 一昨年に島珈琲に入団した デッティングコーヒーグラインダー内野手 切れ味抜群のカッティン

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を

言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

→もっと見る

PAGE TOP ↑