*

最近のカップコーヒーの味わいの傾向

公開日: : coffee ,

先日、家族で実家へ行った時、お昼ご飯の後、近くの公園へ遊びに行きました。
娘が公園で遊びたーいというので、ね。

 

その公園の近くにマクド(関西ではマクドナルドをマクドと呼びます)があったので、カミさんとコーヒーでも飲もっかと顔を見合わせ、ちょっとコーヒーだけ買うのも恥ずかしかったのですが、味わいも知りたかったので、並んで買いました。

 

公園で長閑な時間を楽しみながら、マクドのコーヒーを。
美味しいわぁ。

 

100円でこんなクオリティってすごいなと改めて思いました。
コンビニといい、フードチェーン店といい、最近のコーヒーへの力の入れ方が半端ではない、と感じる今日この頃。

 

コンビニコーヒーもよく口にしますが、最近の一般的な味わいの傾向について、考えました。

 

 

味わい、あっさり傾向

 

まずコーヒー屋のサガとして、コーヒーマシンのあるホッパーを見てしまうのです。
ホッパーとは、コーヒー豆がストックされているところで、コーヒーマシンだとよく上の方にある透明なケースですね。

 

そのホッパーに、深煎りの豆があるのか、中煎りなのか、まず確認してしまいます。
コンビニはほぼ深煎りでしたが、マクドも深煎りでした。

 

端的に言うと、深煎りは苦みとコク、中煎りはマイルドで酸味がある、そんな分類になるのですね。

 

しかしです、深煎りのコーヒーなのですが、どこもあっさりしているのです。

 

深煎りのコーヒー豆をあっさり抽出している?

 

深煎りのコーヒーは苦みとコクがある味わいだと、先に書きました。
その苦みを抑える感じというか、ちょっと薄めにして全体的にマイルドで飲みやすい感じにしているように思います。

 

先日、ローソンのコーヒーを飲んだ時も、ファミマで飲んだ時も、そう思ったのです。
コンビニや大手フードチェーンの味わいは、一般的に求められる味わいがどんな感じなのか、を知る物差しになるのですが、どうやら味わいは割とあっさりタイプにシフトしている様子です。

 

だからと言って、島珈琲がそれに合わせるわけではありませんが、そうした傾向をつかんでおくことは、いつも大事だと思ってます。

 

お客さんに質問されることや、オーダーブレンドを作る時は一般的な味わいの動向を知っておくことは、何かと重宝しますからね。

 

まぁでもほんと、どのお店もコーヒーのクオリティが上がっていると感じています。
だから僕は何を考えるのか、が大事になってくるなぁ、なんて思いマクドのコーヒーを口にしておりました。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ミルクを入れるとガラッと変わるコーヒーも

昨晩は高槻店が終了後、一度家に帰って車に乗り換え、高槻店でコーヒー生豆を積み岡町本店へ。 高槻店の焙

記事を読む

経時変化

僕は毎晩 ご飯のあとに家族でコーヒーメーカーでたてたコーヒーを飲んでいるのですが先日 あれっと思うこ

記事を読む

高品質コーヒーの味を一言で言うと たぶんこうだ!

プロローグ 昨日の喫茶のお客様が「美味しいコーヒーやわぁ、雑味がないなぁ」と嬉しい感想を独り言のよ

記事を読む

ドリップコーヒーをティファールで美味しくいれること考えた vol.1

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今回はティファールでドリップコー

記事を読む

コロンビアがスプレモとエキセルソに分かれます

本日はコーヒー生豆の納品でした。 30キロ麻袋を7袋、運送会社の方と一緒になってお店に運び入れました

記事を読む

島珈琲 という ブランド

作り上げられたものにのっかるのではなく ブランドは自分で 自ら作りだすモノである ということで 12

記事を読む

カッターマン!

  気がつけば自分が保持するコーヒーカッター  (グラインダーとも言うし ミルともいいます

記事を読む

カフェで使うコーヒーの味合わせを考えたとき

昨日は、今秋オープンするセレクトショップ&カフェ テマヒマ さんでお使いくださる、コーヒーの

記事を読む

島珈琲のコーヒーギフトの包装紙 (4732)

明日9月30日土曜日は娘の運動会。 今の運動会は半日の日程で、応援合戦とかはないようです。 &nbs

記事を読む

赤いコーヒーの実は、どんな道をたどって僕たちの手元にやってくるのか?

プロローグ 僕がハワイ島へコーヒー栽培のボランティアに行ったのは、かれこれ15年ほど前。 専門誌

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ということでミル掃除とバーナーメンテナンスできました (4974)

昨日の高槻は午後からひどい雨でした。   そのひどくなる前に

大雨の日はメンテナンスを (4973)

本日、高槻では朝から大雨警報が。   今日は家からお店までは

刷り込み (4972)

来週の月曜日は、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です。  

年齢、感じてます (4971)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に朝は7時くらいに到着しまし

出力を抑えて (4970)

基本的に焙煎はコーヒー豆の持っているポテンシャルをどれだけ引き出すか、

→もっと見る

PAGE TOP ↑