*

コーヒー焙煎の技術を語る前に、まず焙煎機のメンテナンスを

公開日: : coffee

昨晩は岡町本店の営業終了後、岡町本店の焙煎機のメンテナンスを。
昨日は朝6時過ぎから焙煎をスタートさせ、メンテナンスが終わったのが夜の10時半過ぎ。

 

ブラックはコーヒーだけにしといてもらいたい、くらいブラック企業しました。(お客さんが言ってたジョークが面白かったので、ちょっと使いたくなって無理やりねじ込みました 笑)

 

自営業なんで、終わるまで帰れません。
選んだのは僕なので、もちろん何とも思ってないですし、やれるところまで納得できるところまで、とことんやれるので楽しいです。

 

さて、その焙煎機のメンテナンスについて。
技術的なことも大事ですが、それを語る前に、コーヒーの美味しさはメンテナンスで作られているというお話を。

 

 

 

バーナーもひとつひとつ掃除して

 

焙煎機は煙突の先までが焙煎機、と僕たちプロの中では言われております。
コーヒー豆を焙煎をすると、煙が出るのですがその煙の中に脂分が含まれており、それがダクトを通過する時に冷やされて、そしてダクト内に付着。

 

または送風ファンに付着し、通路を狭め排気効率を悪くし、香りが立たないコーヒーになったり、何かかぶったような味わいになるのですね。

 

何年もやっていると、味を見てわかるようになるんです、あっもうそろそろメンテナンスの時期だなって。

 

その時に一緒に写真のように、バーナーもひとつひとつ外して中の埃などを取り除き、十分に火力を発揮できるようにきれいにします。

 

美味しいコーヒーを作るのに、まずこれらが欠かせない作業となります。

 

岡町本店の焙煎機は年に2回

 

岡町本店は日曜日だけの営業なので、焙煎機の稼働も週に一回。
稼働日が少ないので、メンテナンスもその分少ないです。

 

高槻店の焙煎機はちょっと特殊で更に特殊な焙煎方法なので、掃除が大変なのですが、岡町本店の焙煎機は比較的メンテナンスも簡単で、やりだしたら3時間半くらいで終了します。

 

焙煎という作業も好きですが、機械を磨いたり、汚れを削ったりするのも実は好きなんです。
小さい時は、両親に焼肉を食べに連れて行ってもらったら、最後に鉄板をがりがりしてカスを削るのが好きでした。笑

 

メンテナンスが終わると、味わいはかなりスッキリとなり、香りもまたピンと立ち上がります。
美味しいコーヒーが更に美味しく。

 

僕たちコーヒー職人にとって、すごく大事な仕事、これが焙煎機のメンテナンス。
コーヒーの味わいはこうしたところから作られています、という今回のお話でした。

 

それでは、休日楽しみます。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの粉の微粉とはなんぞや

昨日はお休みで浜松で開催される浜松エクスマLIVEへ、セミナーを受けに行ってきました。 マーケティ

記事を読む

コーヒーのプロ 島さんのお薦めのコーヒー器具はどれ?

コーヒーブームに乗って、最近ほんとうにコーヒー器具の種類が増えたと思います。 僕自身も知らなくて、

記事を読む

ペーパーフィルターを濡らすのに意味はあるのか?

日曜日に先日テレビ取材を受けた放送が、近畿圏内でオンエアーされました。 知り合いや友人など見てくれ

記事を読む

どんどん上がるコーヒー豆 どうする島珈琲?

プロローグ 今日はどんどん上がるコーヒー豆の価格について、今後僕はどう考えているのか。 どうした

記事を読む

もう、カフェインレスが美味しくない!なんて言わせない。美味しいカフェインレス・アイスコーヒーが出来上がりました!

プロローグ 昨日、高槻店に来られ喫茶をご利用されたお客様が、メニューにしてから初めてカフェインレス

記事を読む

コーヒーシロップ加糖が出来るまでの道のり

明日、日曜日はコーヒーシロップ加糖の仕込み焙煎を行います。 コーヒーシロップとは、コーヒーの濃縮液で

記事を読む

知ってますか?コーヒーの苦味には2種類あることを

プロローグ コーヒーの味わいって何?と聞かれれば、酸味と苦味が頭に浮かぶと思います。 そのコーヒ

記事を読む

焙煎前のコーヒー豆、どうやって美味しさを見分けるの?

プロローグ コーヒー豆の焙煎。 焙煎とは熱の力を使い化学変化を起こすことです。 コーヒー生豆と

記事を読む

ある失敗をしてから心に決めました 売り込みはしないと

プロローグ 先日、島珈琲をお使い頂いている茨木市松ヶ本町にある美容室ヘアーポテンシャルNOAHさま

記事を読む

10年前より仕入れのコーヒー豆が2倍高くなった、この先をふと未来を思ってみる

超アナログの僕です、こんにちは焙煎アーティスト 島規之です。   今朝、僕のパ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
「美味しい」と「楽しい」は直結している

昨晩は家族でたこ焼きパーティでした。 新調したたこ焼き器、キレイな球に

店頭で一番聞かれるコーヒーのこと

日曜日は岡町本店の営業日でした。 初めてのお客さんは、なぜ日曜日だけな

おうちコーヒーで、これはあって欲しい道具

朝6時に起床し高槻店へ行き、そして車に荷物を積んで岡町本店へ。 岡町本

完璧を目指さない

島珈琲には高槻店と岡町本店にそれぞれ焙煎機があり、2台所有しています。

職人さんの芸術的技術に触れる

本日も昨日に続き、店前の屋根の修繕工事をしています。雨が長く降ると、壁

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑