*

僕の考えるプロフェッショナルとは

公開日: : 焙煎アーティスト

昨日は休みでしたが半日は仕事、午後からは娘とカミさんとで買い物へ。
昨日は小学校がはやく終わる日で、学校から帰ってきた娘はすぐに宿題に取り組み、そして買い物一緒にして楽しみました。

 

12月は何かと気忙しいですね。
あれもこれもやることがいっぱいに。

 

繁忙期というのもあって、なおさらです。
同じく皆さんも一緒だと思います、どうぞお怪我などしないようにお気をつけてくださいね。

 

あと忘れ物、落とし物とかね。
バタバタしている年末って多いと思うのです、かく言う僕もなので、自戒をこめて、です。

 

今回はプロフェッショナルという言葉について、思うことを。

 

 

どんな時も外さない

 

僕はコーヒーのプロです。
もう少し突っ込むなら、コーヒー焙煎のプロです。

 

毎日、毎日焙煎をしております。
多い時は20キロ近くの焙煎を、更に多い時は60キロ近い焙煎を1日に。

 

プロというのは、外さない人ですね。
多くの回数をこなす時でも、常に同じ出来上がりになるように、ブレない技を持つ。

 

高い集中力を持ちながら、息を抜いていい場所は抜いて、力配分をコントロールし、疲れていても必ずストライクゾーンに入れる。

 

いつもど真ん中のストライクではなく、ストライクゾーンに入れるという考えが大事なのです。
ど真ん中からボール1個分外れている、外角いっぱいだとしても、ストライクはストライク。

 

自分のストライクゾーンを持ち、いつもどんな時もその中に入るように外さない、これが僕の考えるプロフェッショナルです。

 

ストレートだけではなく時には変化球も

 

一直線のやり方だけでストライクを狙うのではなく、時には違う軌道でストライクを取りに行くのも、またプロ。

 

どんなプロだってミスはあります。
ただそのミスをした時に、すぐに軌道修正して、変化球に切り替えてストライクを取りにいくのもまたプロの技と言えるかと。

 

ストライクを取りに行く、それは自分の中で決めたストライクゾーンの中で外さない、時にはストレートに進まず、ミスする時もある、けども焦らず軌道修正して変化球となったとしても、ストライクに入れる腕を持つ。

イメージとしてはこんな感じですね、僕のプロフェッショナルというのは。

 

何回もこなす中で、全てストライクゾーンに入れる腕前。
これからも、もっともっと磨きをかけて、皆さんに安定した美味しいをお届けしますね。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

バリスタでもあり、ブレンダーでもあり、ロースターでもあり、そして経営者でもある

よくよく考えたら、いろんなことをしてるんだと思った、そんな今回のお話。   バ

記事を読む

島さんがドリップするコーヒーみたいに、ぷくーとドーム状にならないんです

プロローグ 今朝の大阪は非常に寒い朝になりました。 三寒四温とは言いますが、寒暖差がかなり激しい

記事を読む

家でコーヒーを楽しむとき、ミルクは何を使うべきか?

プロローグ 昨日、奥さんが用意したアイスコーヒーが美味しかったー。こんにちは 焙煎アーティスト島規

記事を読む

1回の焙煎時間はどれくらい?

岡町本店では、営業時間内でも焙煎をしていることが多々あります。 岡町本店では焙煎機は、入り口すぐにど

記事を読む

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前、いやもっと前、10年位前にな

記事を読む

朝コーヒーにバターを入れて飲むダイエットがアメリカでブームらしい

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   娘から風邪をもらってしまい 味覚

記事を読む

ドリップコーヒーを美味しく安定していれる7つのコツ

ドリップコーヒーを美味しく入れたい ドリップコーヒーの味がいつも同じでない 安定しない ドリップコー

記事を読む

島珈琲の美味しさは、焙煎機にも隠されている

美味しさとはトータルのモノで、たとえすごい原料を使って、すごい技術で美味しく出来たとしても、食べる環

記事を読む

コーヒー豆の鮮度って何なのか?

プロローグ 来年にコーヒー本を出版するため、原稿を毎日コツコツ書いています。 そんな中でコーヒー

記事を読む

水だしコーヒーパックで美味しい水だしコーヒーを作ってみた

プロローグ 今日はアイスコーヒー塾の開催日です。準備も万端。アイスコーヒーの飲み比べを中心に、アイ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
グァテマラが新豆にチェンジしましたYO

今朝、1階で顔を洗ってさぁバイクに乗ってお店に行こうと思った瞬間、2階

通販・高槻店 内税表記完了しましたので移行します!

昨日は結婚記念8周年ということで、お祝いを。 カミさんのフレンチが食べ

1粒1粒不良豆を取り除いて

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日で、岡町本店は日曜日だけのお

チャーハンに例えて考える

チャーハンが好きです。 ご飯を具と炒めて作る、チャーハン。  

2019年年末 2020年年始 営業日のお知らせ

  あっという間ですね。 ということで、早速年始年末

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑