*

コーヒーの粉は密閉容器に入れてても冷凍保存

公開日: : cafeBeのこと, coffee

島珈琲では(姉妹店cafeBeを除く)、この10月からクレジットカード決済を始めました。
実は僕、自分の買い物のお支払いはどちらかというと現金派なんです。

 

クレジットカードも最近では少々使うようになりましたが、それでもデビットカードのすぐに引き落としするカードをよく使います。

 

うっかり、その支払い忘れてた!というのが自分の中では恐ろしいことで 笑 どちらかというとその時になくなっていってくれた方が、あとこれだけ使える、というのがわかっていい、というのが僕の性分です。

 

しかし、実際、お店で取り扱う側になると、いろんな決済があるんだと、テクノロジーにびっくりしてしまいます。

 

1か月経って、だいぶ感覚をつかみました。
あとは数をこなして慣れていく。
トラブルもあるでしょうけども、それは付き物、そこから学習していきたいと考えてます。

 

さて今回は、定期的に書かせてもらう、コーヒーの粉の保存方法について。

 

 

コーヒーの粉は密閉容器に入れていても冷凍保存

 

コーヒーのご質問で一番多いのが、保存方法のこと。
お客さんからよく聞かれます。

 

このブログでも何度も書きましたが、このことは定期的に書いてお知らせした方が良い、と思っておりますので、新しく書き起こして、説明していきますね。

 

お客さんにお伝えしているのことは、コーヒーの粉を購入して、家に帰ればすぐに冷凍庫に保存してくださいね、と。

 

開封してないから常温でいい、ということはありません。
開封しなくてもまずは冷凍庫へ。

 

その時、ジップロップなどのチャックの袋に入れて、二重にしてもらえると更に良いです。
湿気など更にシャットアウトするために、です。

 

その後、開封した時は、袋の切り口をクルクルと丸めてピンなどで止め、この時は必ずジップロップなどの袋に入れ二重にして、冷凍保存してください。

 

冷凍保存していても、粉はガチガチに固まることはありません。
少々ダマが出来ていることもありますが、指でつつけばすぐに崩れます。

 

常温に戻すなど解凍せずに使えますので、そのままペーパーフィルターなどにセットして、お湯を注いでもらって大丈夫です。
特に何か味わいに影響することはありません。

 

缶や瓶の密閉容器に入れても冷凍保存?

 

はい。
常温で密閉容器に入れ保存しても、コーヒーの粉は劣化していきます。

 

粉にすると、豆よりも空気にあたる表面積が一気に増えていますので、その分、劣化スピードもはやくなります。

 

密閉容器に入れていても劣化は進んでいきますので、それを食い止めるというか劣化スピードを緩めるために冷凍保存にしてもらえば、美味しいを長くキープできる、ということになります。

 

缶や瓶は冷凍庫の場所を取ってしまうので、ジップロップなどに入れて二重にとオススメしておりますが、冷凍庫の保存スペースに余裕があれば、密閉容器に入れて保存はなんら問題ございません。

 

コーヒーの粉は冷凍保存で、使う時は常温に戻す必要はない、と覚えてもらえれば嬉しいです。
それでは、引き続き素敵なコーヒーライフを。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ペーパーフィルターの紙質での味わいは違いはどこで気づくのか

昨日は休日、午前中はちょっと事務仕事をこなして、お昼はカミさんとラーメンを食べに行き、娘が学校から帰

記事を読む

コーヒーを淹れるお湯の温度

 たまにはコーヒー屋らしく コーヒーの記事を今日は コーヒーを入れるお湯の温度はいったい何

記事を読む

単品とブレンドの良さ、そして違いは何か

あまり音楽に詳しくない僕が言うのは何ですが、一人で歌うのは独唱=ソロで、二人ならデュエット、三人なら

記事を読む

ドリップするときのお湯の太さの違いで結果はどうなるの?

もうちょっとです。 僕のコーヒー本、まだかまだかと聞いてくださっている皆様に朗報です。 いよ

記事を読む

ハンドドリップの時のお湯の温度は計る必要はあるの?

このドリップするときのお湯の温度、のこともお客さんからよく聞かれる質問の一つです。 皆さんはどうさ

記事を読む

豆売りの味 喫茶の味

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です ここのところ コーヒーの味の調整に苦悶している(笑)

記事を読む

甘酸っぱいスィーツとコーヒーの組み合わせを考えてみた

プロローグ 昨日は1ヶ月はやい結婚記念日を僕がプロポーズした場所、高槻センター街にあるフレンチレス

記事を読む

季節の節目に旨いコーヒーがある

プロローグ 今日はほんとに穏やかな天気で、春らしい1日になりそうです。 暖かい季節、なんだか心が

記事を読む

いよいよ明日、cafeBeは営業再開します!

明日、5月22日金曜日、約1か月ぶりに姉妹店cafeBeが営業再開します。 当面の間は、平日は13時

記事を読む

まぁるくなったなぁ

 一昨年に島珈琲に入団した デッティングコーヒーグラインダー内野手 切れ味抜群のカッティン

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
「美味しい」と「楽しい」は直結している

昨晩は家族でたこ焼きパーティでした。 新調したたこ焼き器、キレイな球に

店頭で一番聞かれるコーヒーのこと

日曜日は岡町本店の営業日でした。 初めてのお客さんは、なぜ日曜日だけな

おうちコーヒーで、これはあって欲しい道具

朝6時に起床し高槻店へ行き、そして車に荷物を積んで岡町本店へ。 岡町本

完璧を目指さない

島珈琲には高槻店と岡町本店にそれぞれ焙煎機があり、2台所有しています。

職人さんの芸術的技術に触れる

本日も昨日に続き、店前の屋根の修繕工事をしています。雨が長く降ると、壁

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑