*

コーヒーのブレンドには2種類の方法がある

公開日: : coffee

ある方のご依頼で、20キロの近くのオリジナルブレンドのオーダーが入りました。
これ以上公表していいのかどうかわかりませんので、ご依頼主の情報は伏せておきますね。

 

20キロになると、単純にコーヒー豆は焙煎することにより20%程度の水分が蒸発します。

 

ということは、20キロの焙煎豆が必要だとすると、25キロのコーヒー生豆が必要で、焙煎して水分が飛んで、20キロになる、と言う計算になります。

 
島珈琲高槻店でこの25キロ近い焙煎を行うのですが、僕の焙煎機は最大で4キロのコーヒー豆を、1回で焙煎することができます、水分が飛ぶと出来上がりが3.2キロ。

 

20キロ近い焙煎豆を作ることは、約8回の焙煎、1回インターバルを合わせて20分程度、160分の時間を要することになります。
まず、今朝のツィートです。
 

 

ブレンドの方法は2種類ある

 

コーヒー生豆、つまり焙煎する前のコーヒー豆ですね、この段階でブレンドする方法。
これをプレミックスと呼んでいます。

 

4キロ焙煎するとして、配分がブラジル50% 2キロ、コロンビア25% 1キロ タンザニア25% 1キロ これを計量して、そして焙煎機に入れて焙煎する。
出来上がるとすでに、ブレンドが出来ているという方法。

 

もう一つはアフターミックスと呼ばれる方法。
例えばブラジルはブラジルのみで焙煎。
各々の銘柄を焙煎し、出来た豆で後から配合するブレンド方法。

 

メリット・デメリットは、プレミックスは作業的にアフタミックスにくらべ手間が少ないこと。
アフターミックスは手間はかかるが、それぞれの個性を引き出した焙煎で、その後、ブレンドするため、各々の個性がより表現しやすい、ということになります。

 

島珈琲は基本 アフターミックスを採用

 

今回御依頼分も、正直プレミックスでする方が、焙煎する回数も少なく済むのですが、やっぱり美味しいのを作りたいじゃないですか。

 

アフターミックスの場合は、焙煎の回数も9回と1回増え、そして混ぜ合わせるための計量や、ブレンドの混ぜる作業が増えるのです。

 

ツィートの動画は焙煎し終わった豆を冷却しているのですが、ブレンドの混ぜ合わせもそんな感じで、焙煎機を利用して混ぜるのですね。

 

アフターミックスは手間がかかるのです!
でもね、くどいですけど、美味しいのを作りたいのです。

 

こうした、知らないところで手間をかけて、美味しいを作り出しています、というのを伝えたくて今回は書きました。
そしたら、飲む時もっと美味しく感じるでしょ。笑

 

味覚の秋、美味しくステキなコーヒーライフを。

 

それでは。

 

いつもありありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

淡路島からわざわざ取り寄せている ヒロタヤのピラミッドケーキ

今年はいろいろやっていこうと思ってます。 何をするにも、まずは資金が必要です。   そこは

記事を読む

コーヒー豆から粉へ、何分前に粉にしたらよいのか

プロローグ 今、僕が出版するコーヒー本の原稿の大詰めに入っています。 何をしているのかというと、

記事を読む

正解!コーヒーの飲み方はどれ?

プロローグ SNSは、フェイスブックとツイッター、たまにグーグル+を主に楽しんでいます。 そして

記事を読む

影で力を発揮しているヤツがいる

実は近畿の梅雨入りがまだなのです。 四国、中国、九州の北部、そして近畿。   四国、中国、

記事を読む

実はコーヒーとワインって似てるんです

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のエクスペリエンス・マーケティング塾で繋がっているお友達がいており

記事を読む

コーヒーのオリジナル加工品

島珈琲オリジナル コーヒーの加工品 ドリップバッグやアイスコーヒー コーヒーシロップ 水だしコーヒー

記事を読む

ミルクと相性のいいコーヒーの焙煎度合いは、どれ?

コーヒーにミルクを入れて飲むなんて邪道ですよね、とよく聞かれるのですが、僕的にはシチューにコショウを

記事を読む

コーヒーの起源、生豆を煮沸させて飲んでみた結果

プロローグ 何気なくブログのネタ探しに読んでいたコーヒーの本に、コーヒーの起源の事が書いてありまし

記事を読む

なぜ500グラムだとリーズナブル?

 昨晩はカフェBeのスタッフとミーティングどうしたらお店がよくなって みんなハッピーになる

記事を読む

ドリップの極意のうちの一つ

極意なんて書くと、柳生新陰流の必殺剣みたいな、なんかスゲー技なのかと思わせてしまうのですが、先にすみ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒー豆・粉を保存する時に注意すること

昨晩は友達と忘年会。 実は僕、牡蠣が食べられないのです、が、今回は牡蠣

まずはウェブから!価格を内税表示にします

最近、娘が将棋にハマっています。 昨晩も一局指しました。  

教えるとは教えられること

昨日は高槻芥川町にある食のセレクトショップ&カフェ テマヒマさんで、ワ

やっぱり質問が多いのはコーヒー豆、粉の保存方法

店頭で販売する楽しさは、お客さんと会話すること。 だいたい天気や気候の

ミルの相談も喜んで!

こう見えて岡町本店、行列が出来たりするお店なんです。 というのも、お店

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑