*

コーヒー豆の裏作とか表作とかの話

公開日: : coffee

まずはご連絡から。
6月の末に大阪の北港か南港かで、サミットが開催されます。

 

この期間、大規模な交通規制がかかりまして、その間の発送をどうするか迷ってました。
島珈琲はゆうパックを利用していて、期間中、郵便局は稼働しているおり、荷物の受け取りはしてくれますが、お届け先さまにいつ届くかわからない、とのことでした。

 

島珈琲のお客さんに「商品が届くのがいつになるかわかりません」なんて、お客さんにそれはちょっと言いたくないので、それならストップしようと思い決めました。

 

6月27日木曜日から30日土曜日まで通販の発送はストップさせて頂きます。
31日、7月1日の日曜日、月曜日はもともとの発送定休日ですので、7月2日から発送再開となります。

 

業務用卸の発送は、西濃運輸さんで可能ですので、卸のお客さまはオーダーを頂いても大丈夫です。
大変申し訳ございません、ご迷惑をおかけしますが、ホームページからの通販のご注文は6月25日までに頂けると有難く思います。

 

勝手申し上げますが、よろしくお願いいたします。

 

 

コーヒー豆の裏作、表作の話

 

2018-2019に出来た、今年入港されたブラジルを焙煎して飲んでいて、今年はちょっと個性が弱いかなぁって感じました。

 

僕が合ってるのがどうがわかりませんが、今年は裏作かと感じてます。
農作物は、1年ごとに味わいが良い時、そうでない時、を繰り返していると学びました。

 

今年は、どちらかというと裏作なんではないか、と思ってます。
コーヒー豆は、コーヒーの木になる果実のそのタネで、木から果実を採り、皮をむいて果肉を除去し、タネを取りだして、精製され脱穀されて、やがてコーヒー生豆として輸入されてきます。

 

コーヒー豆も農作物なので、表作の時もあれば裏作の時もあり、豊作の時もあれば不作の時もあり、年によっていろんな違いがあります。

 

昨年はわりと各国のコーヒーの味わいの個性が良く出ていた、と思ってますので、今年はその裏側、裏作になるかと思います。

 

ここからが腕の見せどころ!

 

豆の個性が弱い年だから、じゃあ黙って指をくわえて見てろというのか、というのそれじゃあね、プロとしてなんやねん、って話です。

 

ブレンドなら味わいの調整をして、焙煎にもそれ相応の工夫をして、持っているものをフルに引き出しながら、足りないところは腕や経験でカバーし、美味しいを作り上げていくのが職人です。

 

今年は豆が裏作だから、なんてお客さんには言い訳にしかなりませんのでね。
ということで、僕も試行錯誤しながら調整しています。

 

ただ、今現在がまだ新旧入れ替わる端境なので、これから様子を見ながら、ですね。

 

美味しいコーヒーで、沢山の笑顔を作る、これが僕の仕事。
美味しいを追究していきたいと思います。

 

島珈琲の味わいはいつも「ブレンド花」がベースになっています。
これが美味しく整ったら、だいたい全部整うので、ブレンド花は毎日欠かさず飲んで、微調整を施しています。

 

ということで、父の日ギフトラストスパートです。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

こんな時に便利!なコーヒードリップバッグ

昨日はお休み、午前中はフリーだったので図書館に行ってきました。 こちらのツィートをどうぞ。

記事を読む

エスプレッソを深く知る

 そうです 深く知るため 勉強するために 来週16日の水曜日は カフェBeは臨時休業致しま

記事を読む

コーヒーはたててから どれくらいまでに飲んだらいいの?

昨日 ご飯を食べながら 嫁さんが職場でこんなこと 聞かれたけども・・・と コーヒーはたててからどれく

記事を読む

研ぐ

 いつも思う事は コーヒーの味覚だけを研磨するのでなく 美味しいといわれる料理店の料理やお

記事を読む

ちょっと知ってるとコーヒーが面白くなる!焙煎のお話

昨日は定休日で、家族でキッズランドに行き娘とひたすら遊んできました。 汗だくになって遊ぶ娘。

記事を読む

メンテナンス

昨日は夜な夜な 焙煎機の掃除 メンテナンスをしました ダクトをはずし 分解して掃除できるところはほぼ

記事を読む

さぁ美味しいカフェインレスコーヒーのこと 考えよう!

 昨日はお休みを頂きまして 朝は娘と嫁さんとで 高槻のハニワ公園で遊んできました 娘は落ち

記事を読む

コーヒーの種類、どれを選べばいいの?世界旅行を楽しむ気分で選ぶのはどうでしょうか

プロローグ コーヒーの生産国、いろんな産地のコーヒーがありますが、あなたはどの国のコーヒーがお好き

記事を読む

比べるところがコンビニコーヒーになった

昨日は福祉のお仕事をされている方を対象とした、コーヒー講座をカフェBeで開催しました。 &nb

記事を読む

取っ手(持ち手)のないカップは美味しく感じるというのは本当か?

ブログを書いていて、思うことがあるのです。 序破急で構成しまして、今この部分が「序」になるわけです

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ブログとビオフェルミン

お客さんとビオフェルミンの話で盛り上がったのです。 昨日、日曜日は日曜

どうして島珈琲という屋号にしたか

ここ2,3日、娘が僕の布団を奪います。 実際には、奪われそうになる、で

やっぱり「おもい」が大切

ふと焙煎をしながら「思い」って大事だよなぁって頭に浮かび、そして考えた

過ぎたるは猶及ばざるが如し なのであります

今年の夏はまだ終わってませんが、暑かったですよねーと、お店でお客さんと

9月は閑散期 なので考える

お商売では昔から「にっぱち」と呼ばれる言葉がありまして、2月と8月は閑

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑