*

コーヒー豆が硬いってどういうこと?

昨日12月29日は1人営業で、そこまで忙しくならないだろうという僕の予想を遙かに超えた御来店があり、ドタバタしてしまいまして、ブログを書けませんでした。

 

という言い訳をとりあえず(笑)

 

年末はコーヒー豆を購入される方で、島珈琲は大繁忙期を迎えます。
ありがたく、そして心から感謝です。

 

良い香りで、良い年をお迎え下さいね。

 

さて、今回はコーヒー豆が硬いってお話。
ん?それどういうこと?はい、それでははじめていきましょうね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

コーヒー豆が硬いとは?

この硬い、そうでない、がよく分かるのは手挽きミルを使った時です。
手挽きミルを使われない方、粉で購入される方には関係のないお話、ではありますがへぇーと思うので、続けてお読み下さいね。

 

コーヒー豆を入れて手挽きミルのハンドルをグルグル回すとき、あれ今日はいつもよりも硬いなぁと思うとき、逆にさくさくハンドルが回るとき、その理由はなんなのか?2つあるので書いていきますね。

 

1 コーヒー豆が浅煎り・中煎りの時

2 焙煎技術が良くない時

 

まず1について。
前回のブログでもお伝えしましたが、焙煎とはコーヒー豆の熱で繊維を伸ばす作業です。
その時にコーヒー生豆には水分が約9~13%のほど含まれていて、その水分を飛ばしていきます。

 

で中煎りの深煎りの場合、中煎りのほうが熱に当たっている時間は短いです。
よって水分が飛んでいく量は深煎りよりも少なく、より水分を多く含んでいる事になります。

 

この深煎りより中煎りのほうがコーヒー豆が硬いのは、焙煎されても水分が残っている量が多いからです。
それとコーヒー豆の繊維が深焙煎に比べて、伸びていないというのも理由のひとつです。

 

スポンジを頭に浮かべてもらえますか?

 

空気を吹くんでふわっとなっているのと、そうでないもの、もしそれを切るとしたらふわっとしたほうが弾力性があって柔らかく切れていきますよね、それが深煎りのコーヒー豆だとおもってください。

 

焙煎技術で変わる硬さとは

続いて2について。

 

天ぷらや揚げ物。
カラッと、サクッと、油で揚げるには知識と技術がいりますよね。

 

焙煎でも同じ様な感じです。
コーヒー豆の中心から全体にきちんと火を通す、そしてサクッとなるように焙煎する。

 

これは目ではわかりませんが、焙煎する人の技術になります。
あとは鮮度の良さもありますが、ここも焙煎技術に一括りにしておきますね。

 

コーヒー豆は繊維質の固まりなので、その繊維を焙煎によって上手く伸ばしてあげる、ここが焙煎している人の技術によるものとなります。

 

以上によって、コーヒー豆の硬さというのは決まります。
サクッとしているのが、良い証拠。

 

ちょっと意識してみてくださいね。
あなたのコーヒーライフがもっと楽しくなりますように。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

定番ネタ カフェラテとカフェオレの違いって何か

昨晩はエクスマ塾69期の同窓会でした。   個性あるメンバーが集い、わいわいと

記事を読む

お待たせしました!島珈琲のホームページがスマホ対応に!

お待たせいたしました! 本日、島珈琲のホームページがリニューアルしました。  

記事を読む

味覚とは

 味覚というのは記憶であり 味覚を鍛えるのは 味覚を重ね考え 記憶を重ねていくしかない と

記事を読む

どんどんコーヒーシロップ

コーヒーシロップの人気がどんどんあがってきました! 今日もわざわざお店を探して来店して頂き ご購入し

記事を読む

良い味わいは、良い状態から

数日前から水耕栽培に関心を持つ僕です。 数日前当然に、ということもないのですが、前から水耕栽培には興

記事を読む

どら焼きとコーヒーとわたし

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 先日 あるお客様に「どら焼きの美味しいお店っ

記事を読む

なぜマンデリンは人を魅了するのか

モカ・マンデリン・キリマンジャロ。 日本のコーヒーの三本の矢、みたいな感じで多くの人がその名を知っ

記事を読む

予想では、来年も引き続き相場は高いままと・・

島珈琲の一週間は火曜日からスタート。 昨日はお休みで、午前中は倉庫の荷物出しがあったのでカミさんと小

記事を読む

ドリップバッグはちょっと漬けると濃い味に

金曜日はカミさんのお休みの日です。 昨日は、休みを利用してカットに行かれました。   そう

記事を読む

急冷で作るアイスコーヒー

時々思うのですが、春から梅雨への季節の移り変わりと共に、味覚の切れ味もシュッと変わるのではと思ったり

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖の味わいをチェックした

今日は娘の誕生日。 10年前の今日、朝5時半くらいに病院で待っていると

お盆期間中は定休日変わらず通常営業です

本日、8月8日は月曜日ですので高槻店・岡町本店共に定休日で僕のお休みで

1杯淹てより2杯淹ての方が安定する?

昨晩、家に帰る前にカミさんから、娘がサプライズを考えてるからね、とメー

コーヒー豆は見た目で銘柄がわかるのか

人間50年 下天のうちをくらぶれば 夢幻の如くなり 一度生を得て滅せぬ

コーヒーの味をつくる焙煎機のダンパー

さぁ今日のブログのテーマは何しよ、とスマホの写真アルバムを見ていると、

→もっと見る

PAGE TOP ↑