*

ドリップの膨らみはテクニックじゃない

本日、月曜日はお休みです。
小学1年生の娘は、学校から帰ってきたら家族でお出かけを楽しみにしている様子。

 

何年生になるまで、そんな感じで居てくれるのかな。
ある程度になれば、友達との遊ぶ時間を優先するようになるはず。

 

それまでは、出来る限り時間を取りたいなぁと思ってます。
週1日しかないお休み、不憫な思いをさせているかもしれないので、出来ることは。

 

このブログを書き終えたら、午前中は自分のやりたいことをして、午後からは娘と過ごす充実した休日にしますね。

 

さて、今回はハンドドリップについての記事を。
先日のツィートの動画を貼りつけますね。

 

 

粉の膨らみは、テクニックでできるのではない

 

以前にもこのブログに書いたのですが、新しく書き起こします。
コーヒーのこと詳しいかたはご存知だと思います。

 

ドリップした時に、この貼りつけた動画の様にプクっと膨れる場合、膨れない場合、それはテクニックなのか。
テクニックでこうすることができるわけではありません。

 

これは鮮度が良いという証拠でもあり、鮮度が良いからこうなるのですね。
コーヒー豆にも当然鮮度が存在します。

 

見た目に新しいか古いかがわからないのが、コーヒー豆なのですが、このように膨らむのは鮮度が良い証拠なのです。

 

鮮度の良い豆を購入し、そしてハンドドリップする前に豆をミルで粉にする。
そうすると、特別な技術がなくてもこうしてプクッと膨らみます。

 

膨らまない場合

 

焙煎してから日が浅く、鮮度の良い場合でもお店で粉にしてもらい、家でドリップしてみると膨らみは弱かったり、しなかったりします。
なぜか。

 

鮮度の良いコーヒー豆の中には、香り成分でもある炭酸ガスがあり、コーヒー豆の中にみっちりと詰まっているのですが、粉にすることにより、その香り線分でもあるガスは放出されます。

 

粉にされたコーヒーにも残っていますが、時間の経過とともに放出されています。
豆よりも粉の時の方が、良い香りは強いでしょ。

 

もちろん豆でも時間の経過とともに、そのガスは放出されますが、そのスピードは粉の時の方が圧倒的にはやいです。

 

ですから、ドリップする直前に新鮮なコーヒーの豆をミルで粉にし、そしてすぐにドリップ、そうするとプクッと膨れるということです。

 

プクッと膨れるのはテクニックではなく、コーヒー豆の鮮度、焙煎してからの日にちがカギを握っているということになります。

 

コーヒー教室などでは必ずお話することで、大抵の方は膨らむのはテクニックだと思われているようでして、定期的にこの内容はブログで書くようにしています。

 

そしてオチも、島珈琲はいつも鮮度の良いコーヒー豆です、といつも決まってます。
よかったら通販も利用してくださいね、というのもいつものオチです。笑

 

それでは、このへんで。

 

いつもありありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーの美味しい順番は?

プロローグ コーヒーの淹れ方は難しいと言われ、美味しいコーヒーの淹れ方がクローズアップされています

記事を読む

ハンドドリップで3つの気をつけたいこと

プロローグ 今年は、来年の本の出版のために原稿つくりに取り組みました。 今、3章に入った所ですが

記事を読む

使うペーパーフィルターで味わいは変化するの?

物事を考える時に、自分というフィルターを通すわけです。 何かしようとした時に、今まで経験したことや、

記事を読む

コーヒーポット(ドリップ用のポット)の選び方3つのポイント

プロローグ 昨日、お客さまからコーヒーをドリップするときに使うポット。これを選ぶときに何を気をつけ

記事を読む

ドリップのスピードは、器具で変えられるのか?

プロローグ 昨日、娘が保育園で「桜餅」をつくったらしく、晩ご飯のあとコーヒーと一緒に食べた。 そ

記事を読む

そもそも 粗挽き 細挽き ってなんなのか?

今日はコーヒーを粉をするときに粗挽き(あらびき)とか細挽き(ほそびき)とか言いますが それはいったい

記事を読む

「ナイスカットミル」や「みるっこ」の中挽きって、どの目盛り

中心と言っても、人によって違う。 僕の生活はコーヒーが中心。   でも、あなたは? 必ずし

記事を読む

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ!と思ったのは、撮った写真が間

記事を読む

昨日はアイスコーヒー塾、一番反応があったアイスコーヒーは?

プロローグ 昨晩はアイスコーヒー塾の開催日でした。3名と少人数でアットホームなコーヒー教室、質問に

記事を読む

ドリップコーヒー 蒸らしを上手くするコツはあるの?

いつも通販でのお買い求めのお客さんがお店に訪ねてくれることがあります。 電車賃や高速代などを使い、

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
グァテマラコーヒーの魅力とは

僕はビールが好きで、毎晩、家で晩酌するのが楽しみのひとつです。 最近は

今日の #島珈琲録

久しぶりに書くことが浮かばない。 困ったなぁ。   ブログは

レストランの夢 再燃

僕の夢、目標ですね、のひとつに、レストランをしたいという思いがあります

学校コワイ ぶん/よつば もこ え/かしだ あゆみ こちらの絵本 島珈琲 高槻店で取扱いしてます!

  学校コワイ  ぶん/ よつば もこ え/ かしだ

期間限定 高級コスタリカコーヒー販売してます!

コーヒー焙煎士として、やっぱりいい原料を手にするとドキドキそしてワクワ

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑