*

焙煎する前のコーヒー生豆どれくらい日持ちするの?

公開日: : coffee

大阪で行われるG20のサミット開催の前後は、配送がストップになり、その期間での最終便の商社さんへオーダーしたコーヒー生豆が、今日到着しました。
開催中は、商社さんが倉庫に置いているコーヒー生豆の出荷も、ストップになります。

 

月末ですが、大量の在庫がある島珈琲です。笑
コーヒー豆とは、コーヒー生豆を焙煎したものがそう呼ばれています。

 

焙煎する前のコーヒー豆はコーヒー生豆(なままめ)と呼ばれています。
その生豆、どれくらい日持ちするのか。
というところを今回は。

 

 

お店にストックしている分はだいたい1ヶ月分

 

島珈琲の場合、商社さんにオーダーし、お店に在庫しておく分はだいたい1か月分かそれ以下の量になります。
ですから、同じコーヒー生豆を2か月以上置いておくことは、ほとんどありません。

 

上のように特別なイベント、例えば年末年始、GWやお盆休みなど、そうした商社さんの倉庫が長期休暇する場合以外は、お店に大量にストックし、2か月以上コーヒー生豆を置いている、ということはほとんどありません。

 

商社さんの倉庫が長期休暇するにしても、休暇明けのオーダーまで足りるくらいを目途にストックしているので、大量にストックしている時でも、そんな長い期間お店に置いていることはありません。

 

倉庫での保管は冷暗所で寝かせてありますが、お店の場合は、焙煎している時、夜間、などは店内の温度、それから湿度は変化をしますので、出来れば早い目に使い切るように、そう心がけた発注をしています。

 

基本的には1年、当年物が重宝される

 

基本的にはお米と一緒で、当年物が重宝されますが、保管が良ければ2年3年ものでも劣化を感じさせない、コーヒー生豆もあります。

 

コーヒー生豆を寝かして、オールドクロップとして価値を付けて販売しているお店もありますので、コーヒー生豆は何年持つのかと聞かれる、10年以上持たせている方もおられる、という答えになります。

 

但し、どれくらいだろ、5年くらいからかなぁ、保存方法にもよりますが、コーヒー生豆は水分が多くて13%程度含まれており、それが渇いていくと黄色に変色していきます。
もとは緑っぽいのですが、豆も乾いていくそして黄色がかっていきます。

 

やがて、茶色っぽい色になります。

 

島珈琲では、そうした寝かすスペースも技術もないので(コーヒー生豆を寝かしてよい味わいに熟成させるには、そうとうのカンとか技術が必要です)、なので当年もの、もしくは前年度のもののコーヒー生豆を使用しています。

 

とにかくどんどん焙煎して、コーヒー生豆のストックはなるべく、お店で長期間保存しない、そんな体制を島珈琲では敷いてます。

 

今回はお客さんから頂いたご質問への回答ブログでした。

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ペーパーはタッパーで

 ほんとは昨日書こうと思っていた記事なんですが僕はブログの記事の書きためすることはせずその

記事を読む

自分のコーヒーの好みを知るために

さて高槻店、2日間の臨時休業を頂きまして、明日からまた通常営業となります。  

記事を読む

コーヒーミルを手入れするのに役立つ道具たち

昨日から高槻店の焙煎機のメンテナンスに入りました。 と言っても、営業時間外にコツコツと焙煎機をバラ

記事を読む

コーヒーを抽出したあとのカス、二次利用はどんなのがいい?

プロローグ 今までブログを書いていて分かったこと、コーヒーの事で知りたい事の上位入る記事は、ドリッ

記事を読む

ホテルでの朝食バイキングのコーヒーが美味しくなっている

楽しみにしていた家族旅行も最終日になりました。 朝食を終え、部屋に戻り、今このブログを書いています。

記事を読む

カフェをオープンするときのコーヒー選びも相談にのります!

今朝は奈良県奈良市より、落語喫茶 古々粋亭(ここいきてい)を近日オープンするオーナー井上雅博さんがご

記事を読む

コーヒーの抽出器具の手入れ洗い方はこうすると良い

プロローグ 昨日、朝日新聞の朝刊の大阪地域版に島珈琲を紹介した記事が載りました。  

記事を読む

香りの良いコーヒーはどれですか?

昨日、焙煎機の温度計のメンテンナスをして、とりあえずひと通りの焙煎機のメンテンナスが終了しました。

記事を読む

どうなる?マンデリンの行方

コーヒーが栽培される所謂、コーヒー生産国は赤道を中心に北回帰線と南回帰線の間にあり、その一帯をコーヒ

記事を読む

香り立つ、コーヒーを美味しく飲めるカップはどれ?

プロローグ 昨夜お店が終わった後、買い物に行きました。   僕 クレ551って置

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
美味しいテイクアウトコーヒー強化宣言!

前々から言っていたのですが、ついに実現できそうなところまで来ました。

コーヒーのプロの僕がコーヒーを淹れる器具で、一番だと思うもの

一時の事を思うと、随分とコーヒーの抽出器具も多くなったと感じております

コーヒー教室は開催しません、が、

昨日、お客さんとお話していて、コーヒー教室とかは開催されないのですか?

ドリップの方法、人によって言うことが違うのはなぜ?

昨日はお休み。 実家に行き、母と家族で父のいる施設へ。  

星野伸之さんのスタイルの様に

野球選手の中で誰のようなスタイルで生きて行きたいか、という問いがもしあ

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑