*

ほんのちょっとの気遣いが、お店の印象をかえる

公開日: : カフェオープンに参考になる話

さて、ドタバタの島珈琲です。
年末ギフトラッシュが続き、大変申し訳ございません、喫茶営業を昨日と本日15時でストップしました。

 

予想しない量のギフトのご注文が殺到していて、お店を外から見たときは、お客さんもおられなくて、特にバタバタしている様子に見えないと思いますが、段取りでわちゃわちゃしている僕なのです。

 

明日12/22土曜日は喫茶コーナーをストップすることはないと思いますが、明日に限らず年末の間、もしコーヒー豆の販売とギフトのご注文が多ければ、喫茶の営業を途中でストップする可能性があります。(コーヒー豆、物販、ギフトは大丈夫です)

 

島珈琲はコーヒー豆専門店でありまして、コーヒー豆の販売、物品販売を優先させて頂いております。

 

大変申し訳ございません。
年末の間、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

今朝のツィート よし、ゆこう

 

今朝はこんなツィートをしました。

 

 

接客で大事なことは、ちょっとした気遣い。
次の行動を取るとき、どうしたらいいか迷ったら、相手の立場になり今して欲しいことをする、と僕はいつもそう考えてます。

 

何をして欲しいのか、を考えること。
答えはいくつもあって、お客さんが笑顔になったり、にこやかな顔になったり、喜んでもらえれば、僕は正解だと考えます。

 

それを磨くには、まず感性を磨くこと、感受性を磨くこと、いつも考える癖をつけることだと考えます。

 

いつも考える癖

 

まず、どうして?なぜ?と思うことが大事かなと。
あったことをただあったこととして、流してしまわない。

 

時に流すことも大事ですが、流すべきことと、流さずにどうして?考える区別が必要ですね。

 

心に負の負担がかかるようであれば流せばいいし、考える価値のあるものは考える。

 

細部をよく見て、よく考える、考えても答えの出ないものも沢山ありますが、中にはそっかと気づくことがある。

 

この自分で気づくことが大事なんですね。

 

人に言われても、人間ってなかなか覚えないし、忘れてしまうものです。
でも、自分で気づいたものって、記憶しているし、身につくものです。

 

いつも考えて、そして自分で気づく、気づいたら行動する。
そうすると、自分の頭の中に引き出しが増えて、接客の時でも、以外の時でも、いろんな対応や気遣いができるようになるもの、だと僕は経験上思ってます。

 

すみません、今日はバタバタで、ブログの内容がまとまっていないですが、自分で気づくこと。

 

そして行動すれば、気遣いもわかっていき、それをお客さんにできれば、お店も良い方向へ向いていくのだと思うのです。

 

僕もまだまだ、これからもっと考え癖をつけて、感性を磨き、気遣いのできる人、そしてお店になって、良い印象を残すお店にしたいと思ってます。

 

それでは。
いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

カフェオープンする方へ お客さんからのアドバイスは聞く耳半分でいい

最近、島珈琲へカフェで使うコーヒー豆のお問い合わせが増え、嬉しく思っている僕です。  

記事を読む

店舗開業の工事 その時に

車を買い替えようと思ってます。 結婚する前にカミさんが乗っていた車、そして僕の仕事の車、どちらも軽自

記事を読む

カフェへの卸売りしているコーヒー豆、どんなのが人気?

島珈琲はカフェへのコーヒー豆の卸業務もしております。   おかげ様で随分と取引

記事を読む

営業中ブログを書く時間をどうやって捻出しているのか

沈丁花の香りは、雨に打たれるとよりいっそう強く香るのだろうか。   昨晩、高槻

記事を読む

「口コミの基」は、お店が作るもの

次の3月で島珈琲は開業して17年、18年目に突入します。   今も昔もやっぱり大事と言われ

記事を読む

カフェをオープンしたいあなたへちょっとアドバイス~万人にうける必要はない~

プロローグ このシリーズも少しずつ増えて来ました。 これからカフェをオープンしたい人、独立をした

記事を読む

現在のカフェのスタイルに思うこと

実は今回、違うことを書くつもりでいました。 この次の回のブログのことを考えていたのですね。

記事を読む

ロスとチャンスロスと武士道の教え

    ロスとチャンスロス、この言葉を僕が知ったのは珈琲店経

記事を読む

理由は「好きだから」が一番いい!

喫茶にお客さんがいないと暇そうに見えるらしいのです。 って、まぁそうですよね。(笑) &nb

記事を読む

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分以上の時期は、売れてなかったと

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
香りの良いコーヒーはどれですか?

カフェBeの玄関には沈丁花があるのです。 今、これが非常に良い香り。

ありえへん 蕎麦屋でコーヒー豆が売れるなんて

日本料理屋さんが好きです。 回らないお寿司屋さんも好きです。(もちろん

結果をすぐに求めすぎない

なんとなくですが、やっと近辺が落ち着いたというか、いろんなことがそれな

カフェBeにおかわりメニューを増やそう大作戦

まずカフェBeとは。 2009年、社会福祉法人 北摂杉の子会が運営する

コーヒーは新豆の時期が一番美味しいの?

急に春のような気候になった高槻です。 昨日までお店には暖房を入れていた

→もっと見る

PAGE TOP ↑