*

ほんのちょっとの気遣いが、お店の印象をかえる

公開日: : カフェオープンに参考になる話

さて、ドタバタの島珈琲です。
年末ギフトラッシュが続き、大変申し訳ございません、喫茶営業を昨日と本日15時でストップしました。

 

予想しない量のギフトのご注文が殺到していて、お店を外から見たときは、お客さんもおられなくて、特にバタバタしている様子に見えないと思いますが、段取りでわちゃわちゃしている僕なのです。

 

明日12/22土曜日は喫茶コーナーをストップすることはないと思いますが、明日に限らず年末の間、もしコーヒー豆の販売とギフトのご注文が多ければ、喫茶の営業を途中でストップする可能性があります。(コーヒー豆、物販、ギフトは大丈夫です)

 

島珈琲はコーヒー豆専門店でありまして、コーヒー豆の販売、物品販売を優先させて頂いております。

 

大変申し訳ございません。
年末の間、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

今朝のツィート よし、ゆこう

 

今朝はこんなツィートをしました。

 

 

接客で大事なことは、ちょっとした気遣い。
次の行動を取るとき、どうしたらいいか迷ったら、相手の立場になり今して欲しいことをする、と僕はいつもそう考えてます。

 

何をして欲しいのか、を考えること。
答えはいくつもあって、お客さんが笑顔になったり、にこやかな顔になったり、喜んでもらえれば、僕は正解だと考えます。

 

それを磨くには、まず感性を磨くこと、感受性を磨くこと、いつも考える癖をつけることだと考えます。

 

いつも考える癖

 

まず、どうして?なぜ?と思うことが大事かなと。
あったことをただあったこととして、流してしまわない。

 

時に流すことも大事ですが、流すべきことと、流さずにどうして?考える区別が必要ですね。

 

心に負の負担がかかるようであれば流せばいいし、考える価値のあるものは考える。

 

細部をよく見て、よく考える、考えても答えの出ないものも沢山ありますが、中にはそっかと気づくことがある。

 

この自分で気づくことが大事なんですね。

 

人に言われても、人間ってなかなか覚えないし、忘れてしまうものです。
でも、自分で気づいたものって、記憶しているし、身につくものです。

 

いつも考えて、そして自分で気づく、気づいたら行動する。
そうすると、自分の頭の中に引き出しが増えて、接客の時でも、以外の時でも、いろんな対応や気遣いができるようになるもの、だと僕は経験上思ってます。

 

すみません、今日はバタバタで、ブログの内容がまとまっていないですが、自分で気づくこと。

 

そして行動すれば、気遣いもわかっていき、それをお客さんにできれば、お店も良い方向へ向いていくのだと思うのです。

 

僕もまだまだ、これからもっと考え癖をつけて、感性を磨き、気遣いのできる人、そしてお店になって、良い印象を残すお店にしたいと思ってます。

 

それでは。
いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

カフェをオープンしたいあなたへちょっとアドバイス~お店の立地~

プロローグ 年に何回か、将来カフェをやりたいと相談を受けます。 重なるときは重なるようで、ここ数

記事を読む

心のゆとり

今朝、家を出る時、娘が玄関でお見送りをしてくれました。 父ちゃん、なんでそんな朝早く行くのフフッと笑

記事を読む

僕が見た、長く続いている飲食店の共通点

水曜日から金曜日までの3日間、高槻店終了後、バイクでコーヒー豆の配達を。 業務用卸のコーヒー豆の配達

記事を読む

どうして僕はコーヒー「豆屋」を選んだのか

日曜日は豊中・岡町本店での営業です。 こちらのお店は毎週日曜日だけの営業でコーヒー豆の販売のみ。

記事を読む

カフェをオープンしたいあなたへちょっとアドバイス② ~味覚をよくするにはどうしたらいいのか~

プロローグ 僕が経験してきたことで、カフェオープンを目指す方にちょっとでもお役に立てるように書いて

記事を読む

カフェをオープンしたいあなたへちょっとアドバイス~自分のお商売の敷居を決める~

プロローグ 先日、ツィートした投稿です。 僕なりですが、良い反応を頂けました。 &nb

記事を読む

接客には一言が大事

今年に入ってから2件、新規出店されるお店でのコーヒーのご相談を頂いております。 一件は、3月12日に

記事を読む

店舗経営にブログの更新はどんな効果があるのか

僕がブログをほぼ毎日のように更新しているのは、もちろんお商売のためでもあります。  

記事を読む

職人であり 商人であり

コーヒー焙煎職人を目指したのは、炎を扱い、炎を操作したい、そして美味しいコーヒーを焙煎して作り、喜ん

記事を読む

口コミは自然に発生するものなのか

お店をしていて面白いなぁと思うのは、喫茶が続くときは喫茶ばかりで、まるでお客さんどうしで図ったかのよ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ドリップの方法、人によって言うことが違うのはなぜ?

昨日はお休み。 実家に行き、母と家族で父のいる施設へ。  

星野伸之さんのスタイルの様に

野球選手の中で誰のようなスタイルで生きて行きたいか、という問いがもしあ

まもなく終了します!コーヒーシロップ無糖・今年度分

明日23日月曜日は、祝日となっておりますが、高槻店は日曜日月曜日は定休

ただただ信じてやってみる

高槻店は、この五月に喫茶コーナーを終了しました。 現在は椅子をそのまま

島珈琲 歳末グァテマラ祭り

ヤマザキ 春のパン祭り みたいにリズム感があるような感じの題名にしたか

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑