*

まずお客さんの利益を考える

公開日: : カフェオープンに参考になる話

本日は三が日の最終日。
この三が日は依然とくらべて、お店の流れはゆったりでした。

 

だからといってお客さんが来なかったわけでもなく、成績が悪かったわけでもなく。
非常によいペースでさせて頂きました、感謝です。

 

さて、今朝はこんなツイートをしました。

 

 

毎朝、ツィートしている「#島珈琲録」。
今回はこのツィートから、お客さんの利益について、考えたいと思います。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

僕も昔は自分のことしか考えてなかった

 

島珈琲を開業したのは2002年。
当時26歳です。

 

1か月の売り上げが○○万円 月300キロのコーヒー豆の販売を目標!なんて思っていたわけなんです。
いや、目標を持つことは大事だと思うのですが、この目標に何がかけているのかというと、そうです、お客さんの利益、ですよね。

 

○○万円売り上げがあったら、お店をこうして、自分の暮らしがこうなって、などなど当初は考えていたのですが、それって自分が良かったらいいってこと?になりますよね。

 

結果そうなった、ならいいと思うのですが、そんなあなたが良い暮らしをしたいがために、お客さんは喜んでお金をお支払いするのでしょうか。

 

対象が有名人だったとしても、それはないと思うのですね。

 

だって、お客さんに何の得があるのか、ですよね。

 

お客さんの笑顔の先に利益がある

 

お商売って、そこだと思うのです。
コーヒー豆もそう。

 

お客さんがどうしたら、このコーヒー豆でしあわせになるのか。
美味しいからどうだ!ではなく、こうしたことがあるから美味しいですよとか、伝えれることもそうですし、コーヒー豆のパッケージもお客さんにとってどんなものが良いか、だとか、もうたくさん考えることはあるのです。

 

どうしてもね、お店をすると、我先に自分の利益のことを考えてしまいますが、まずお客さんがどうなのか、どうするとしあわせになってもらえるのか、喜んでもらえるのか。

 

美味しいコーヒーだけではない、プラスアルファが必要なのですね、繁盛するためには。

 

僕自身もまだまだですが、長く続ければ続けるほど、お商売の原点は「まずお客さんの利益」にある、と思ってます。

 

今年もお客さんの利益について、もっともっと考えていきますね。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

カフェをオープンしたいあなたへちょっとアドバイス~接客編~

プロローグ 今日は小学校からの友だちが岡町本店に来てくれて、手を止め少しの時間、昔話に花を咲かせて

記事を読む

「口コミの基」は、お店が作るもの

次の3月で島珈琲は開業して17年、18年目に突入します。   今も昔もやっぱり大事と言われ

記事を読む

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉の大合唱、浮き輪を持った子供達

記事を読む

カフェをオープンしたいあなたへちょっとアドバイス~マーケティングを学ぼう~

プロローグ だいたい日曜日にアップしているこのシリーズ、ブログ内での記事数もぼちぼち増えてきました

記事を読む

お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。   モノを売るのではなく

記事を読む

腐らすのはカンタンだ だからこそ・・・

おかげ様で本日8月6日、42回目の誕生日を無事に迎えることができました。  

記事を読む

自営業者として僕が大切にしてきたコト

ブログを書いている僕のパソコンのそばには、ドリップしたマンデリンコーヒーが香りを立ち上げています。

記事を読む

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分以上の時期は、売れてなかったと

記事を読む

どうなる?週1回の営業でお店は出せるの

今までも沢山ご相談に乗りましたが、現在でも時々カフェ開業に関するご相談をお受けします。 &nb

記事を読む

お店に置いてあるPOPって効果はあるの?

日曜日は、日曜日だけが営業日の岡町本店で営業です。 火曜日から土曜日は高槻店で営業し、日曜日は移動

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
島珈琲は深焙煎軍が僅かに優勢でございます

昨日、ニュースを見ていると求人ポスターを映画のポスターみたいにすると、

グァテマラが新豆にチェンジしましたYO

今朝、1階で顔を洗ってさぁバイクに乗ってお店に行こうと思った瞬間、2階

通販・高槻店 内税表記完了しましたので移行します!

昨日は結婚記念8周年ということで、お祝いを。 カミさんのフレンチが食べ

1粒1粒不良豆を取り除いて

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日で、岡町本店は日曜日だけのお

チャーハンに例えて考える

チャーハンが好きです。 ご飯を具と炒めて作る、チャーハン。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑