*

まずお客さんの利益を考える

公開日: : カフェオープンに参考になる話

本日は三が日の最終日。
この三が日は依然とくらべて、お店の流れはゆったりでした。

 

だからといってお客さんが来なかったわけでもなく、成績が悪かったわけでもなく。
非常によいペースでさせて頂きました、感謝です。

 

さて、今朝はこんなツイートをしました。

 

 

毎朝、ツィートしている「#島珈琲録」。
今回はこのツィートから、お客さんの利益について、考えたいと思います。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

僕も昔は自分のことしか考えてなかった

 

島珈琲を開業したのは2002年。
当時26歳です。

 

1か月の売り上げが○○万円 月300キロのコーヒー豆の販売を目標!なんて思っていたわけなんです。
いや、目標を持つことは大事だと思うのですが、この目標に何がかけているのかというと、そうです、お客さんの利益、ですよね。

 

○○万円売り上げがあったら、お店をこうして、自分の暮らしがこうなって、などなど当初は考えていたのですが、それって自分が良かったらいいってこと?になりますよね。

 

結果そうなった、ならいいと思うのですが、そんなあなたが良い暮らしをしたいがために、お客さんは喜んでお金をお支払いするのでしょうか。

 

対象が有名人だったとしても、それはないと思うのですね。

 

だって、お客さんに何の得があるのか、ですよね。

 

お客さんの笑顔の先に利益がある

 

お商売って、そこだと思うのです。
コーヒー豆もそう。

 

お客さんがどうしたら、このコーヒー豆でしあわせになるのか。
美味しいからどうだ!ではなく、こうしたことがあるから美味しいですよとか、伝えれることもそうですし、コーヒー豆のパッケージもお客さんにとってどんなものが良いか、だとか、もうたくさん考えることはあるのです。

 

どうしてもね、お店をすると、我先に自分の利益のことを考えてしまいますが、まずお客さんがどうなのか、どうするとしあわせになってもらえるのか、喜んでもらえるのか。

 

美味しいコーヒーだけではない、プラスアルファが必要なのですね、繁盛するためには。

 

僕自身もまだまだですが、長く続ければ続けるほど、お商売の原点は「まずお客さんの利益」にある、と思ってます。

 

今年もお客さんの利益について、もっともっと考えていきますね。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

カフェをオープンしたいあなたへちょっとアドバイス~コーヒーの選び方編~

プロローグ どちらかというと、このシリーズは個人でお店を出店される方に向けた記事を書いております。

記事を読む

店舗開業の工事 その時に

車を買い替えようと思ってます。 結婚する前にカミさんが乗っていた車、そして僕の仕事の車、どちらも軽自

記事を読む

お店に立つ上でとっても大切なこと

      日曜日だけの岡町本店のオープンは

記事を読む

コンビニコーヒーで何が変わったか

昨日、相談を受けました。 現在、島珈琲のコーヒー豆を食後のコーヒーでお使い頂いている、ご近所の懐石フ

記事を読む

カフェ開業相談におもふこと

最近も、ちょこちょこあるカフェ開業相談。   僕が島珈琲を開業してから、沢山の

記事を読む

ブログはお店になんの効果をもたらすか

今日は日曜日だけが営業日、岡町本店での営業でした。 朝は早起きをして、車で高槻店へ向かい、そこでコ

記事を読む

ブログはお店の売上げにどんな影響をあたえるか

困っている方や悩みがある方に、一番に思いつく人でありたいですよね。   先日、

記事を読む

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンになっているそのキッチンに向かっ

記事を読む

カフェをオープンしたいあなたへちょっとアドバイス~接客編~

プロローグ 今日は小学校からの友だちが岡町本店に来てくれて、手を止め少しの時間、昔話に花を咲かせて

記事を読む

誰に向かって発信しているのか

今朝、わざわざ関東からコーヒー豆屋さんを経営されている方が、高槻店へおいでくださりました。 &nbs

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーの香りを引き出す

6月に入り、急に蒸し暑い日が多くなった高槻です。 お元気でお過ごしでし

アイスコーヒー用の豆は粉の挽き方変えてます

昨日、スマホが壊れたとブログでお伝えしました。 いやぁお恥ずかしい。

島珈琲のカフェインゼロコーヒー

今朝、スマホを充電しようと思い、iPhoneのコネクタにケーブルを差し

そして挑戦

コロナウィルス影響で、高槻店の喫茶コーナーは4月上旬あたりから休止して

「美味しい」と「楽しい」は直結している

昨晩は家族でたこ焼きパーティでした。 新調したたこ焼き器、キレイな球に

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑