*

なぜ僕は「美味しいコーヒー」を作りたいのか

公開日: : 焙煎アーティスト

なぜ、僕は美味しいコーヒーを作りたいのか、なぜ焙煎が大好きなのか。
ただ単にお金を得るための仕事かというと、いや違う。

 

生活をして、家族を養うため、もちろんある。
だけど、それ以上にこのコーヒー焙煎という作業が好き、好きだから仕事にしちゃった、そんな感じです。

 

最近、そこを掘り起こしている僕です。

 

なぜ美味しいコーヒーを作りたいのか。
今回は僕の熱い思いになりそうなブログです。

 

少し寒くなってきたので、今回のちょっと熱っぽいブログで温まってくださいね。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

焙煎したてのコーヒーを初めて口にした時のこと

 

それはたぶん19歳くらいだったと思うのです。
友達の家で、友達のお父さんが焙煎してすぐのコーヒーを粉にして淹れた、そのコーヒーを頂いたんです。

 

ですから、24年前ですね。
今ほど新鮮なコーヒー豆は簡単には手に入らなかった、そう記憶しております。

 

そのコーヒーを口にした時、なんだこのコーヒーは!とすごく感動したのを覚えています。
透き通ったような味わい、香るコーヒー、そして何より雑味や嫌な味わいがない、今まで飲んでたコーヒーは一体何やったのか?

 

それくらい、僕にとって強烈なインパクトを残しました。
コーヒー豆を焙煎するという過程があることを知った僕は、それ以来、コーヒー焙煎を思うようになったのです。

 

そしてコーヒーマニアになり、淹れ方、焙煎に着手し、いつかに仕事にと思うようになっったのですね。

 

同じ感動を伝えたい それが美味しいコーヒーを作る理由

 

あの時の感動をみんなに味わって欲しい、というのが根底にありますね。
1杯の素晴らしく美味しいコーヒーが、僕の人生を左右させたわけです。

 

もちろん、人生を左右させるまでには行かなくていいのです、でも、わぁ美味しいなぁ、しあわせだなぁってそう思ってもらう、そんな時間を僕の焙煎するコーヒー豆でお届けしたい、のです。

 

自分が味わったような、あの感動を共有したいのですね、お客さんと。

 

ただ美味しいだけを求めているわけではなく、感動を共有したいのですね。

 

もちろん、コーヒーマニア時代はコーヒー豆の仕入れの価格なんて気にせず、自分の焙煎したいもの、自分の飲みたいコーヒーを、金額にこだわらず選ぶ事ができました。

 

でも、お店をすると経営が絡んでくるので、そこはいろいろと考えることがあり、価格などを無視することはできません。

 

素材選びの中で、そうした「価格設定」という柵もあったりしますが、その中で最高のコーヒーを焙煎する、焙煎でもっている素質の100パーセントを引き出せるように腕をみがく、そのために日々精進しているのですね。

 

そして、結果、お客さんから「美味しかった、ありがとう」その言葉が、僕たちにとって最高の報酬なのです。

 

美味しいコーヒーを作る、美味しいコーヒーを焙煎して作りたい、その理由は、その「美味しかった、ありがとう」という言葉に集約されているのでしょうね。

 

僕の焙煎するコーヒーで、素敵な時間を過ごして欲しい。
そのためにこれからも「美味しいコーヒー」を追求していきたい、そう思っております。

 

それでは。
いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

毎朝、焙煎してます

明日、1月30日木曜日は久しぶりに、島珈琲社会貢献部のミーティングです。 障がいのある方の働く場所を

記事を読む

誰かの必要な人になることを目指す

前号では、高槻店臨時休業しま-す!というご連絡をしました。 通販の発送もお休みになること、お伝えする

記事を読む

ブログ・フェイスブック・ツイッターでお店の売上げは上がるのか

プロローグ ブログ・フェイスブック・ツイッターでお店の売上げは上がるのか? この答えにたいして、

記事を読む

日本で唯一人 焙煎アーティスト 島規之

先日、島珈琲の会計をお願いしている、犬飼会計事務所の犬飼さんとご飯をご一緒しながら、島珈琲の法人化に

記事を読む

最初から良いものを使うと 後でちょっと苦労した

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は2009年から3年半の間 障

記事を読む

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが流れていたのは。 &nb

記事を読む

いつもコーヒーの味が違うんだけど、いれ方が悪いのかなぁと思うあなたへ

プロローグ 今年はほんとに気候が不安定ですね。 お身体の調子、崩されていませんか?朝晩まだまだ肌

記事を読む

モノも人も大事な事は「聞く」こと

プロローグ 最近、ツイッターをめちゃめちゃ楽しんでいます。 文字数が140字と決まってい

記事を読む

僕の考えるプロフェッショナルとは

昨日は休みでしたが半日は仕事、午後からは娘とカミさんとで買い物へ。 昨日は小学校がはやく終わる日で、

記事を読む

出版すれば本は売れるのか

最近よく聞かれます。 島さん、本はどうでしたか?と。   ふふふ、そうなんで

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
心の豊かさを考える

本日は月曜日なので、高槻店・岡町本店共に定休日ですが、今日は午前中焙煎

いいタンザニアのサンプルをもらいました

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中岡町本店にて営業してます。 高槻

高槻店・岡町本店はゴールデンウイーク期間中も通常営業です!

あっというまに桜のシーズンから、次は新緑が薫る季節へ。 もうすぐしたら

コーヒー豆袋がパンパンになっている現象

金曜日は一人営業の日です。   高槻店はカミさんと二人で営業

来週は焙煎機メンテナンス週間にはいります!

娘は小学3年生になりました。 ついこの間、幼稚園に通っていたと思ってい

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑