*

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステップ」さんという美容室があります。

 

お客さまにお出しするコーヒーを、と島珈琲のブレンドを選んで頂きました。
店主さんとお話していると、なんと、もう30年近くお店をされているとのこと。

 

かねがねお店をながくされていることは知っておりましたが、30年ってすごい!
この辺では1番の古株のお店になるかと思います、美容室アトリエ・ステップさん、30年というと島珈琲の2倍の年月、すごいなぁ。

 

今後お話する機会も増えそうですので、30年も続けてゆける理由を、少しずつおうかがいできたらなぁ、と思っております。

 

同じ場所で30年もお店をされている、尊敬すべき見習う人との出会いがあり、嬉しく思っている僕です。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

 

やっぱり夏はアイスコーヒーの豆が一番売れるのですか?と夏になると聞かれます。
皆さんはおうちでアイスコーヒーを飲まれますか。

 

実は僕、家ではアイスコーヒーをほとんど飲みません。
夏、冬、季節に関わらず、家では晩ご飯の後はホットコーヒーです。

 

近年、夏のコーヒー豆の販売動向が変わってきたなぁ、と感じております。

 

それはなぜか、というと暑すぎるからです。
何で?暑いとアイスコーヒーでしょ、というお言葉が返ってきそうですが、僕と同じ様に冷房の効いた部屋で温かいコーヒーを楽しむ人が多くなったように感じてます。

 

コーヒー豆を販売していて思うことは、適度に暑い時はアイスコーヒーの豆もよく出ますが、暑すぎるとそうではないということなんですね。

 

但し、これは近年のお話で、開業した何年間はやっぱり夏はアイスコーヒーの豆!というより、夏は暇でしたね(笑)

 

夏の暑さの疲れをコーヒーで

 

環境の変化から、コーヒー豆の夏の動向も随分と変化してきました。

 

アイスコーヒーもホットコーヒーもどちらも楽しめるコーヒー豆をチョイスされる方も多いですし、夏でも変わらず好きなホットの豆を楽しむ方もあり、それぞれです。

 

ここで何回かお伝えしましたが、酸味のあるマイルド系のコーヒーは、今までホット用としてのみ使われるのが普通でしたが、アイスコーヒーにしても美味しいですし、そうした飲み方も一般的になってきました。

 

酸味があるアイスコーヒーも美味しいですよ、よろしければうまく使い分けてみてくださいね。

 

コーヒーは寒いときにほっとする飲み物でもありますが、夏の暑いとき、冷房の効いたお部屋で温かいコーヒーでホッとするのも、精神的にも良いものだなと、毎晩ホットコーヒーを飲みながらそんなことを思っております。

 

夏、豆の販売はアイスコーヒーの豆だけが沢山でているわけではないですよー、とは書きましたが、夏の定番島珈琲のオリジナルボトルコーヒーのコーヒーシロップはどんどん出てますからね-(笑)

 

暑い夏が始まりましたが、どうぞお身体に気をつけてお過ごしくださいね。

 

それでは。
いつもありがとうございます。

 

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島珈琲の焙煎機は2台 味わいの違いは?

日曜日は、日曜日だけが営業の岡町本店に来て、こちらはコーヒー豆の販売だけで喫茶コーナーはありません、

記事を読む

コーヒーパワーアップ大作戦

 来る11月16日 神戸 マツモトコーヒーさんでおこなわれる エスプレッソセミナーに出席し

記事を読む

甘酸っぱいスィーツとコーヒーの組み合わせを考えてみた

プロローグ 昨日は1ヶ月はやい結婚記念日を僕がプロポーズした場所、高槻センター街にあるフレンチレス

記事を読む

研ぐ

 いつも思う事は コーヒーの味覚だけを研磨するのでなく 美味しいといわれる料理店の料理やお

記事を読む

コンビニ100円コーヒーの存在は、どんな影響を与えたのか

コンビニのコーヒー、皆さんはよく飲まれますか? 僕は時々ですね、買い物や家族でドライブに出かけたと

記事を読む

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と言って、中に進んでこられます。

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆のラインナップ、どう考えて揃えたの?

季節の変わり目に差しかかかると、味覚のブレが生じて、焙煎度合いが微妙にずれたりするので気をつけないと

記事を読む

味覚とは

 味覚というのは記憶であり 味覚を鍛えるのは 味覚を重ね考え 記憶を重ねていくしかない と

記事を読む

コーヒーが世界の飲み物なったわけ

昨晩は忘年会。久しぶりに会う方も多く、話は盛り上がり楽しい時間を過ごしました。   コーヒ

記事を読む

島珈琲カッター

コーヒーという飲み物は ほんとに繊細でいろんな条件で味の出方がずいぶんと変わってくるコーヒー豆の原料

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
開業相談 過去の失敗からお話できることをお伝えして

昨日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店での営業でした。 岡町本店は日

影で力を発揮しているヤツがいる

実は近畿の梅雨入りがまだなのです。 四国、中国、九州の北部、そして近畿

店頭でコーヒーミルを展示、販売してない理由

終わりました。 父の日ギフトの発送。   間違えないように、

工務店や蕎麦屋がコーヒーを販売?あずブレンド、そばっこブレンドめっちゃ売れてます!

    しかしすごいです、お二人とも。

コーヒー豆の裏作とか表作とかの話

まずはご連絡から。 6月の末に大阪の北港か南港かで、サミットが開催され

→もっと見る

PAGE TOP ↑